2018年4月29日 (日)

今年も桜

3e4798c264784c2f90f3edcbb27e19d5


今年も近くの公園で記念撮影。

今の家に越してからは、毎年ここで撮影しています。


2017春

235cec5f30404ed2ba13a6be8a6050a5



2016春はすーさんも一緒♪
やっぱり多頭飼いはいいなぁ。

710518598f424ac3bd26c331674d31c2



去年のpee子は胃の閉塞、治らない膵炎と、二度ももうダメかと思ったけど、今年も無事に撮影。

きっとbee子とすーさんがあの世から押し戻してくれたんだろうなぁ。

|

2018年1月23日 (火)

老化現象

先日はウンチを踏んだと思ったら、なんと今日は朝からオシッコを踏みました。

peeさん、今日はすこぶる調子が良く、朝ご飯の前に隠れんぼをして遊んだんですけど。どうやらそのまま気分良く、玄関マットの上で用を足してしまった模様。

まったく油断ならん^_^;

もともとトイレは失敗しがちなpeeさんですが、この一年くらいでひどくなってるかな。
でも老化現象だと思うと、さほど腹もたちません。来年はもう踏めないかもしれないし。

カラダが元気で動き回れるからこそだと思えば、なぜかちょっぴり幸せな気分かも。←ウンチ踏んでも。笑



9aee0ee74ebc4eec8a95be09beb9c29d


|

2018年1月14日 (日)

犬の冬の養生

今朝の札幌はマイナス10度。
心臓の悪いpeeさんの朝散歩は取りやめ、日が差して暖かくなってきた昼散歩に変更。

今日もご機嫌で30分近く歩けました。

写真は渋い顔ですが、直後ンコし始めました。笑


6208147de645423da17e3a43d5355e9c



我が家のpeeさん、胃のポリープ切除が10月、その後膵炎が続いたのち12月には大炎上。もうダメかと思いきや執念で復活し、12月23日以降はALPのみ高値の状態。


新陳代謝は胃が5日(粘膜だけなら3日)、小腸も3日とか言うので、術後の膵炎が悪さをした細胞の繊維化はもう治っていいんですけど、そー簡単にはいきませんねぇ。

そもそもポリープが出来てしまうようなエラーがカラダの中では起きているわけで、これを修正していくのはなかなか手強い^_^;


正しく治るカラダにするには、何より冷えは禁物。そもそも冬は冷えに気をつけないといけない季節でもありますしね。


我が家の老犬さんの冬の養生としましては、、、

腰回りを毎日ブラッシで優しくポンポン。「腎兪」という温め効果のあるツボを狙って、毎日刺激しています。あとはときどき、貼るカイロを服の上から貼ったり。


また、ご飯は冬に限らずですけど、つねに人肌くらいに温めたものを。

最近は「腎によい食材」として、少しですけど長芋をあげています。長芋は胃壁を守ってくれるムチンや消化を助けてくれるジアスターゼが豊富で、今のpeeコにはぴったり。シャリシャリいいながら美味しそうに食べます。


友達の家では、自宅でお灸をしてあげてるそうです。

ウチも怖がりさんじゃなきゃ、もっとお灸でも鍼でもしてあげるんだけどなぁ^_^;

|

2018年1月12日 (金)

夜散歩

マイナス3度の中、夜散歩。

昨日の夜、今日の朝とあまりのツルツル路面に散歩を断念したせいか、今日の夜散歩のpeeさんはノリノリ。
途中走り出しちゃったりなんかして、飼い主もびっくりしました。


21bbc9d1835744609eba952aee7c7b68

peeコ、11才と8ヶ月。まだまだゲップとオナラがひどいけど笑、かなり回復しています^_^

|

2017年12月28日 (木)

今日のpeeさん

我が家のpeeさん、たいていはソファの上か自分のハウスで寝ていることが多いんですけど。


よくお腹が痛くなった犬が"祈りのポーズ"をとることがありますが、peeコの場合はまるで山椒魚。

具合が悪くなると床で、それもまっすぐに身体を伸ばし平たくなって寝ていることが多い^_^;

まぁ吐きそうなのにお尻を上げたらなおさら吐いちゃいますからね。まっすぐのほうが、胃が余計な圧迫を受けずに済むのでしょう。


で、先日久々にその状態。


39919a5270d7445eb782b48e442d1ad6

↑このポーズがでたら、我が家は要注意


次回病院は年明けの予定だけど早めなきゃダメかなぁ・・・

と、思っていたら

今日は復活。


26f8783cf4c44b0cb71a68aabd15ae85


背中の張りを取ってあげたら、大分ラクそうにしています。ゲップも減ったかも。


でもプリンペランをあげ始めてからは、やっぱり軟便なんだなぁ。


続くようなら一度病院に電話してみよう。

|

2017年12月26日 (火)

動物の薬代をもっと安く

前のブログにも「感謝」と書きましたけど。

誰に感謝って、もちろん動物病院の皆さんだったり、様子をみてくれる家族や心配してくれる友人だったりたくさんいるんですけど、誰よりも感謝したいのは、非臨床試験の動物さんたち。

動物実験をやめてほしい気持ちは強ーーーく持ってはいるものの、現在の薬の開発に動物実験が欠かせないこともわかっています。薬のインタビューフォームには非臨床試験の項目があり、動物実験によって得られたLD50が記載されています。LD50とは半数致死量のこと。100匹のうち50匹が死ぬ量。

動物たちが死をもって"危険"を知らせてくれた命の数値です。



開発のために非臨床試験で犠牲にされる命と、その薬を使って救われる命の違いはなんだろう?といつも考えさせられます。

なんの答えも出せませんけど。



以前読んだ情報誌の、某大学獣医学部の教授が寄せた文に書かれていた記憶があるんですが(うる覚えですみません)・・・


せめて動物たちに提供される薬剤は、人間用よりも低い薬価を設定してくれないかなぁと思うんです。


もちろんある程度の治療費を考えた上で動物を飼い始めるべきではありますが、動物医療ではこの5年くらいで医療のレベルが格段に上がった(できることが増えてきた)と感じます。費用を理由に治療を諦めざるをえない飼い主もいるでしょう。

先進医療はともかく、苦痛を取り除くための薬や予防薬などは特にもっと安く提供されないものかなぁといつも思います。

薬価に限りませんけどね、
動物たちの犠牲を元に得られた利益は、動物たちに還元される社会になってほしいと願っています。



|

2017年11月 8日 (水)

すーさんがいなくなって一年

我が家のチワワのすーさん、お空に旅立ってちょうど1年が経ちました。


ワタシが望んでいた穏やかな最期とは全く真逆の辛い別れでしたけど、もしやり直せても結果は同じだった気がするなぁ。

病院ならせめて苦しまずに逝けると思ったのに、肺水腫はそれすら叶わないと教えられました。

治らない病気には為すすべがありません。



キャバリアbeeコ、チワワすーさんに続いて、現在peeコまでが僧帽弁閉鎖不全症。


僧帽弁閉鎖不全の発症率が他の犬種に比べて明らかに高いキャバリアはもちろん、他の犬種も

ブリーダーが正しい繁殖を行わなければ、病気を発症する犬は減らせません。

そのためには

乱繁殖を行うパピーミルの隠れ蓑となっているからペットショップから、子犬を買わないことが重要なのです。





Fc4aae4108ed4cfc8ccdf6cc566ae403

すーさん、享年11歳(推定)
旭川市あにまある出身。高齢者にオスと2匹で放棄され、その後我が家の一員となりました。

|

2017年11月 4日 (土)

短吻種?短頭種?

先日、大学病院の研修医との会話の中で

ワタシが「短吻種」と言うと、先生ナゼかさっぱりわからない顔。
(短頭種と言い換え会話続行)

一般の飼い主ならともかく、
獣医師に伝わらないって??と今更ながらググってみたら・・・

参考:
yahoo知恵袋

正式なのはなんと短頭種なんですね。

確かにマズル(吻)周辺だけではなく、頭蓋骨自体がつまってますよね。

ずーっと短吻種が正しいと思ってました^_^;
勉強になりました。


D19ce1895d2c4f759b650318349b5d57


ちょっとだけ短頭なキャバリアさん。元気です。

|

2017年6月28日 (水)

暑さ対策

札幌もいよいよ暑くなってきましたー^_^;

我が家のpeeコ、活動的でもないのでさほど暑がるほうじゃなかったんですが、さすがに11歳に夏は厳しいですね。何より弁膜症があるので、今年は油断できません。

てなわけで、買ってみました。

ひんやりキルトマット リネン風


Img_1511


あまり感触が好きじゃなかったのか初めはなかなか寝てくれませんでしたが、ようやく慣れてきたみたい。

厚みはないのでクッションの上に。これだと効果薄いかなぁ。笑


Img_1512

ついでに、試してみたかったクックンラブと、口腔内細菌の増殖を予防する液体も併せて、久々に緑犬から購入。

昔はよく緑犬で買い物をしていたんだけど、緑犬がピースワンコと共に行動するようになってからは一切の購入をやめていました。

いろんな意見があるとは思うけど、ワタシは、理由なく去勢・避妊をしないまま犬猫を譲渡する団体を愛護団体とは認識しません。(大量の寄付を集めているならなおさら金儲けか、売名行為としか思えない)

今回は緑犬のオリジナルが欲しくて仕方なく購入しましたけど、またしばらくは様子見です。

クックンラブはたいそう気に入ったようなので、今後も買ってみようと思います。もちろん他のお店からですけど。

|

2017年6月 2日 (金)

いただきます

Img_1439

最近、我が家の愛犬のブームは座ってゴハン。

行儀がいいのか、ただの横着かは不明。笑

|

より以前の記事一覧