« 寒波と新月でひどーい咳 | トップページ | やっぱりフロセミドは合わない »

2020年12月16日 (水)

フロセミドで案の定、食欲不振

一昨日から昨日の明け方にかけて過去最大級のひどい咳。日中も小さくて細い甲高い咳が続いたので昨日は午後からフロセミド20㎎を1/2飲ませてみた。

食後にオシッコ2回してから寝たんだけど夕方は案の定オネショさん。それだけグッスリ寝れたってことなら万々歳です。

夜ご飯もまぁまぁ食べて、この調子ならフロセミド飲んでても食欲大丈夫じゃない?なんて淡い期待を抱く。(が、そんか期待は朝には木っ端微塵。苦)

食後に大きなゲップ、やや落ち着かない感じあり。

0時過ぎた頃からまた咳→抱っこで対応。

2時過ぎにはまた強い咳が出てきて麦門冬湯とセレニア内服。

4時過ぎにまた小さい咳が続き高濃度酸素をセッティングしてスイッチオン。その後もやや落ち着かない感じ。

 起きてみると案の定、食べるのも飲むのもイヤイヤだものー。去年ならもう諦めて受診→輸液で水分・栄養補給してもらってるところだけど、ここはこんくらべ。薬飲む分だけでも頑張ってもらう。

投入したアイテム

鶏胸肉に加えて

・ドレミファソーセージ(プライムケイズ)

・豚のこころパウダー(プライムケイズ)

・ムーラムーラ(バックトゥベーシックス)

&鶏肉スープで水分補給

 

これらアイテムたちのおかげでお昼前によーやく朝の投薬完了。お薬分だけでけっこう食べているのでこれ以上無理せずお昼ご飯に持ち越し。

しかしナゼか、ワタシの出勤前恒例のオヤツは強めに要求される。お腹空いてるんかい?

2888584e40da42f882f69ddd54690aaa

まだまだ頑張っている14歳7ヵ月。えらい。



|

« 寒波と新月でひどーい咳 | トップページ | やっぱりフロセミドは合わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒波と新月でひどーい咳 | トップページ | やっぱりフロセミドは合わない »