« 膵炎。入院8日めー退院 | トップページ | ハリネズミカフェ→愛護について »

2017年12月17日 (日)

慢性膵炎 血液検査& 薬メモ

写真からは伝わりませんが、かなり強風。
寒さに負けてこの直後に帰宅しました。笑


93285422a74843e3ba786c66e006f3cc




退院時のCBCと生化学で気になるのは
ALT 288U/l
ALP 1160U/l
クロール 98mEq/l

下痢は止まっているのでクロールはもう改善していると思うけど、肝・胆道はどうなっているかなぁ。


処方されたのは
胃の術後の傷を正しく治すために
(胃酸を抑え胃壁を保護する)
ファモチジン10mg SID
アルサルミン (スクラルファート) BID

膵炎は細菌の増殖が起こりやすいので広域スペクトラム抗生剤
エンテロクリア SID

胆汁の流れをよくするために
ウルソ100mg BID

制吐剤
セレニア24 ×1/2 1日おき※
※連続使用は5日までとされているため。
オペまでの間、皮下で2週間以上連続投与しましたけど、念のため減らしてもらいました^_^;


(ウルソを除けば)
ごくごく一般的な膵炎治療です。



今思えば、ですけど
それほど数値が高くなかったとはいえ、膵炎の所見が続いていたオペ後から投薬は継続しておくべきでした。


膵炎はまず食事療法。薬を使わずに済むならそれに越したことはありません。でも、いったん火がつけば生死に関わるかもしれないし、膵臓が一度受けてしまったダメージは予後に関わります。

やはり予防が肝心です。

慢性膵炎のコの飼い主さんはお気をつけください。


もし今後も炎症を繰り返すようなら、炎症を早めに止めるため予防的に週に数回、継続してステロイドを使うか、週一ペースで輸液に通うことになりそうです。


|

« 膵炎。入院8日めー退院 | トップページ | ハリネズミカフェ→愛護について »