« 膵炎。入院2日め | トップページ | 膵炎。入院4日め »

2017年12月10日 (日)

膵炎。入院3日め

看護師さんが、peeコの点滴を外して待合室に連れてきてくれました。

昨日よりは明らかに元気。

先生から「ちょっと散歩行ってきて」とリードを渡され、内心"大丈夫か?"と思いながら氷点下の外へ。
(さすがそこは犬ですよね。人間なら考えにくい)


外に出ると即座に軟便とオシッコ。

しかし、終わると1分もたたないうちにしっぽをまるめ「帰る」と言われました。笑

元気なときでさえ、服を着ずに真冬に外へ出ることのないpeeコですから仕方ない。明日は服を持って来よう。


リパーゼは 100U/l とまた減少したけど、CRP はほぼ変わらず。CRP は反映されるまで24時間くらいかかるので明日の数値が気になるところですけど。

炎症が起きてるのは膵臓だけじゃなさそうです。


ただ、先生から
「顕微鏡で見たけど、血小板は大丈夫そう」とのこと。

やっぱり機械ではひろえなかっただけってことかな?患者さんがたくさん待っていて忙しそうだったので、ちゃんと聞くのは今度にしようと思い、病院を後にしました。




D285f48f8443456f8c0e7e8ae46913bc


病院前で、「早くドア開けてー」とお怒りのpeeコ


|

« 膵炎。入院2日め | トップページ | 膵炎。入院4日め »