« 退院してきました | トップページ | 大学病院受診メモ »

2017年10月16日 (月)

やっぱり膵炎

先週水曜に胃幽門側部分切除をしたpeeコ。

土曜に退院して様子をみていましたが、退院直後から大量軟便、嘔気、嘔吐あり。

胃を切除したわけだし、経過を考えても術後すぐ胃の働きが正常になるわけがないけど、大量軟便は説明がつかない。こうなるとやっぱり膵炎が濃厚です。


というわけで、休み明けの大学病院に朝一で電話。明日の診察になると言われたけど、術後の大事な時にそんな悠長なことは言っていられず、かかりつけを受診してきました。


案の定、リパーゼは1,000U/I超えで測定不能。

エコーでみても膵臓はぼんやり腫れている様子。十二指腸には液体の貯留もあり。

CRPは2.3mg/dl。

CRPは時差があるため(炎症が起こってから6時間経ってから増え始め、その後12時間くらいかけてピークになる、と言われています)、やっぱり昨日の辛そうにしていた時間帯がこの数値の状態。



いまは脱水を起こさないよう吐きどめを点滴しながら、引き続き膵炎対応の療法食を与えて様子を見ます。

改めて明日、大学病院受診となりました。



Img_1833


|

« 退院してきました | トップページ | 大学病院受診メモ »