« 東洋医学的には脾胃が弱っている様子 | トップページ | まさかのアナフィラキシー? »

2017年9月 2日 (土)

ボーダーコリーヘルスネットワークがDNA検査再開

JBCHNこと、ボーダーコリーヘルスネットワークがDNA検査を9月1日より再開した、とのこと。

JBCHNボーダーコリーヘルスネットワーク



先月は今本先生、今日は酪農大学の上野先生(人とペットの暮らし広場2017)がそれぞれ遺伝病に関する講演をされています。



ワタシが初めて遺伝病についての講演を聞いたのは2007年。

その頃と比較して、病気に関する研究は格段に進んでいるようですが、去年も酪農大学では柴犬のGM1ガングリオシドーシスが出ているようですし、状況はそれほど進展しているとは言い難いです。


一日も早く遺伝病を発症する犬を0にしようと頑張っている先生方がいる一方で、自分の利益にしか関心のない繁殖屋とペットショップ、ただ可愛い・手に入れたいという気持ちだけで不勉強のまま犬が買える日本の現状が変わらない以上、遺伝病がなくなることはないのかもしれません。

|

« 東洋医学的には脾胃が弱っている様子 | トップページ | まさかのアナフィラキシー? »