« 洞爺湖畔 | トップページ | 猪突猛進 »

2017年5月 6日 (土)

犬にとっての楽しい経験

無事帰札。

peeさん、帰り道は行きほど疲れなかったようで、帰宅してからも家の中をウロウロしてみたり、伏せても眠るわけでもなく、顔をみても余裕の様子。

車は大好きなワケではないし(やたらと乗りたがるけどちょっと怖い)、何より心臓が悪くなってから初めての長距離ドライブ。ちょっと心配でしたが、至る所で楽しそうにしていたし、結果連れて行ってよかったーという印象です。


もうずいぶん昔、たまたま話をした犬の仕事をしている人から「犬には一番楽しい経験はさせないほうがいい。毎回一番楽しいことを期待してしまうようになって、結果、がっかりさせることが増えるから」と言われたことがありました。何が”一番か”はよくわからないけど、当時も今も、やっぱり同意できないなぁ。笑

楽しい経験や新しい刺激は、人にも犬にも重要だと思う。

現に、最近自宅周辺の散歩コースは全然歩かないのに、見知らぬ場所はよく歩くし^_^; もちろん無理はダメですけど、気力をわかせるのは、とても大事なこと。歳をとったからこそ、適度な新しい刺激が必要だと痛感する今日この頃です。


見知らぬ場所で留守番させるのは可哀想だから、温泉に泊まるときなど部屋を離れる時間が長くなるときは慣れたところに預けることにしていたけど、peeコもあと数日で11歳。すーさんがいなくなって寂しい思いをさせてしまった分を取り戻すくらい、楽しい経験をさせてあげないと。


Img_1361

近所の桜。札幌に帰ってきたら満開になっていました。

|

« 洞爺湖畔 | トップページ | 猪突猛進 »