« にじのはし違い | トップページ | 札幌もようやく桜 »

2017年4月27日 (木)

老化による失敗

最近の我が家の困りごとは、peeコのオシッコの失敗。留守番時の成功率は50%を下回る日が続いています^_^;

ウンチは必ずトイレにあるのに、オシッコはなぜかカーペットの上。

すーさん(昨年11月に他界)が居た頃はこんな失敗はなかったし、ワタシがいるときはキチンとトイレで。

夜中に一度、カーペットに失敗したことがあるので、誰かが見ていないとトイレに行けないのか?笑

膝が悪いせいかオシッコポーズが決まりにくいので、滑りにくいペットシーツの上はやや苦手意識があるのかも。


・・・とかいろいろ考えていたら、今日は朝から事件。笑

隣の部屋からリビングを覗いたまま動かないpeeさん。

呼ぶとゆっくり近づいてきたけど、なぜか申し訳なさそう。それもそのはず、足元に転がっていたのはウンチ。それも3つ^_^;

こうなるとオシッコの失敗もやっぱり老化によるものかなぁと思えてきます。肛門括約筋をしめる陰部神経が頑張れなかったのか、それともそもそも頑張る気がなくなってしまったのか。

散歩中に頑固に歩きたがらないことも増えたし、すーさんがいなくなってから急激に老化が進んでしまったかなぁ。


Img_1227
頭隠して尻隠さず。

|

« にじのはし違い | トップページ | 札幌もようやく桜 »