« 幸せって? | トップページ | 2017年は »

2016年12月31日 (土)

先日の「ペットの王国ワンだランド」

先日の「ペットの王国ワンだランド」、すごく良かったですよね。動物先進国と言われるスイスの人たちはみな、日本の生体展示販売をNO GOODとジャッジ。

以下、スイスの人たちのコメントをいくつか抜粋すると

・犬をショーケースに飾るなんてありえない
・商売として売られていることが信じられない
・子犬のときは他の犬と接することが社会性をもつために重要で、その時期に1匹ずつショーケースに入れるなんて信じられない
・しっかりと犬を飼う心構えが必要なのに、ショーケースに入って売っていればどんな人でも買えてしまう
・売る人が決まっていないのに常に繁殖だけさせている状態は、結局捨てられて、保護施設に入るだけ

などなど。

こうした日本のペットショップに批判的な番組内容はドキュメンタリーなら珍しくなくなりましたけど、多くの人が好んで家族で見る民放の動物バラエティではまだまだ。志村動物園みたいに「可愛い」ばかりで、生後3ヶ月未満の子犬や子猫を平気でスタジオに連れてくるような番組は痛々しさすら感じます。苦

それにひきかえ、この「ペットの王国ワンだランド」の関根さんや木村さん、篠田麻里子さんは、日本のペット業界の問題点について明確なコメントをして生体展示販売に否定的。すごい番組だわー(^-^)作っている人たちも、オンエアする局も素晴らしい 。

こうしたスポンサーの圧力に屈しない番組がどんどん増えてくれたら、日本のペット業界の常識も変わってくれる気がします。

2016年もあと数時間。今年はすーさんが逝ってしまったけれど、来年はみんな健康で元気でいられますように。


Img_1012


|

« 幸せって? | トップページ | 2017年は »