« 不機嫌散歩の犬、やる気のない飼い主 | トップページ | お漬物で腸内環境改善 »

2016年11月30日 (水)

進歩がない(^_^;)

殺処分を0にすることはもちろん大事ですよね。でも、引き取って犬猫を飼える人は限られていて、それぞれ寿命も10〜20年あるのに、次から次へと繁殖業者は子猫子犬を増やし、大手ペットショップには日々子犬子猫が入荷され、わんさか並んでいる。

これってとてもおかしなことだと思えて仕方ありません。本当に必要な数だけを繁殖させていたら、処分されるコは激減するはずなのに。

蛇口を閉めずに、流れ出る水だけを受け止めていても限界があります。

おまけに、この日本のペット流通のシステムが病気を発症する犬猫を増やしているんだから、困ったものです。

2016年11月13日苦しい最期を迎える犬を増やさないために

2011年12月31日ブログおさめー某繁殖屋を訪れたときのこと


殺処分0を目指すことは広く社会の統一見解になったと思うけど、生体展示販売についてはまだまだですね。

このブログもかれこれ10年。笑

同じようなことばかり書いてます。進歩ないなぁ。笑

|

« 不機嫌散歩の犬、やる気のない飼い主 | トップページ | お漬物で腸内環境改善 »