« 薬メモ(犬 僧帽弁閉鎖不全)4 | トップページ | 深夜の肺水腫から1ヶ月 »

2016年9月21日 (水)

退院5日目 調子いいです

すーさん元気、、、というか、むしろ今晩はあちこち動き回って落ち着きがありませんf^_^;)

顔の腫れもすっかりひいたように見えます。やっぱり調子がいいんだろーな。

でも呼吸が苦しいことに変わりはないようで、ちょっと動いては、お腹を大きく膨らませる努力呼吸をしています。

肺水腫による苦しさではなく、心肥大が気管支を狭窄していることによる努力呼吸ですが、咳き込むのをきっかけに血圧が上がり、肺水腫を起こしてしまうこともあります。

できるだけ大人しく過ごしてほしいんですけどね。でも、こんなときは無理に酸素室に入れてもストレスがたまってしまうので、入れないほうがいいと先生からも言われています。


残り少ない時間ならなおさら本犬の気の済むようにさせてあげたい。でも、無理に酸素室に押し込んででも心臓の負担を減らして長生きさせたいf^_^;)やっぱり手術もしたい。

あれこれ葛藤も尽きないけど、みんなに支えてもらって楽しい時間を過ごせています。感謝m(_ _)m

Image

市谷亀岡八幡宮の御守りと護符
ありがとう

|

« 薬メモ(犬 僧帽弁閉鎖不全)4 | トップページ | 深夜の肺水腫から1ヶ月 »