« すーさん再入院の経緯 | トップページ | 入院から1週間 »

2016年9月 9日 (金)

薬メモ(犬 僧帽弁閉鎖不全)2

9月6日に一度退院した際の内服薬の処方

アピナック12.5mg1/2
ピモハート1.25mg
アプレゾリン 1/2(ヒドラジン)
フロセミド20mg 1/4
ウルソ50mg

↑ BID

セララ1/4(エプレレノン) (スピロノラクトン)
アムロジピン1/4 (カルシウム拮抗剤)

↑ SID


9月6日帰宅時に再び肺水腫を起こした際に飲ませたのは
アプレゾリン
アムロジピン
セララ
フロセミド
の4種。

一度オシッコはしたけれど咳は治まらず、呼吸に雑音が混じり始めたため病院へ向かいました。

|

« すーさん再入院の経緯 | トップページ | 入院から1週間 »