« 薬メモ(犬 僧帽弁閉鎖不全)2 | トップページ | いぬねこなかまフェス »

2016年9月10日 (土)

入院から1週間

すーさん入院からちょうど1週間。3日前に一度退院し一安心したのもつかの間、4時間後には病院に逆戻りで今に至ります。

ANPとドブタミンを点滴している間は血圧が下がり、弁の壊れている左心房からも血液がきちんと送り出されているようです。肺水腫が起こることなく、レントゲンでも心臓が小さくなっていることを確認できます。

でもいったん点滴を外すと、僅か数時間で肺に水が溜まり始めるのが今のすーさんの状態。

点滴を外し内服で血圧の上昇を抑制できるようになるまで、病院で薬を調整しながら管理してもらうより方法がありません。無理に帰宅しても今は肺水腫を繰り返すだけです囧rz

不安な気持ちのまま、今日また面会に行ってみると・・・

酸素室から普通のケージに移って、表情が明るくなっていました。

持参した鶏ささみをすごい勢いでがっつく様子に先生も苦笑い。ワタシが帰ろうとすると立ち上がって見ていました。気力はまだまだ満ちあふれてるみたいです。笑


元気になっていて安心しました。なんとか早く帰れますように。

Image_2

去年のすーさんの写真。今と比較するとずいぶん違いますね囧rz

|

« 薬メモ(犬 僧帽弁閉鎖不全)2 | トップページ | いぬねこなかまフェス »