« すーさん、4度目の肺水腫② | トップページ | ネコさん情報〜しっぽの会 »

2016年8月31日 (水)

心臓バイオマーカーの結果

初回の血液検査でラボに出していた分の結果が戻ってきました。

ANP (心房性ナトリウム利尿ペプチド)
正常値 30PG/ml以下
→すーさん 118

NT-proBNP (脳性ナトリウム利尿ペプチド前駆体N型フラグメント)
正常値 900PG/ml以下
→すーさん 1744

どちらも心不全の重症度を測るバイオマーカーですが、ANPは心不全の重症度ー特に左心房の状態を示し、僧房弁閉鎖不全(MR)などのときに上昇します。(BNPは心室から産生されます)

100以上で肺水腫を起こす可能性があると言われているので、すーさんの数値は決して良くはないけれど、極めて悪い状態でもなく。

先生も「これならまだフロセミド(利尿剤)は減らせる」と言っていました。

今日のすーさん、朝起きたときは元気でしたが、ご飯の頃には元気消退。半分以上残してしまいました。(でもお肉なら食べるf^_^;)


この体調の波は何が原因なんだろう?

左右対象の首回りの脱毛部分からは、、、毛が生えてきた気がします。

ホルモン治療してないのに毛が生えてくるってことは、原因は肝臓だったんでしょうかね?ナゾです。

|

« すーさん、4度目の肺水腫② | トップページ | ネコさん情報〜しっぽの会 »