« 今度は緑内障? | トップページ | コーヒーで貧血 »

2016年7月11日 (月)

緑内障対策

一昨日の日記の続きですが。

東洋医学では緑内障は水毒。ということで、カラダの水はけを良くする食材を多めに、食事に取り入れるようにしています。

人参をすりおろしてエゴマ油を入れたり、生姜を少量加えたり。その他、リンゴや長芋も2匹とも大好物なので大喜びです。
(ちなみに初めての食べ物は、アレルギーを確認するためにも、1回の食事につき1種類しかあげないことをお勧めします)

そして久々にしじみ購入。しじみが隠れるくらいの水で煮て、当日使わない分は製氷皿で冷凍します。濃度は濃くなりますが、我が家では、お湯で薄めて他の食材も混ぜてスープにしています。

出来立てのしじみ汁、冷ましたものを試しに少量あげてみると、おやおや?疑り深いチワワはしっかり飲んでくれましたが、peeさんが怪訝な顔で全く口にしないという予想に反した展開f^_^;)

すーさん、久々のしじみ汁がお気に召したようで、peeさんの残した分まで平らげました。

でも食いしん坊のpeeさんはフードをふやかすお湯に混ぜると、全く嫌がる素振りなく完食してくれるので大丈夫。


二匹とも立派なシニアですから、次から次へといろんな不調が出てきます。一つずつ症状を追っているとキリがないですよね。ある程度は加齢によるもの、と諦めが必要なこともわかっているんですけど、踏み止まれるものなら踏み止めたいし、痛みがあるなら取り除いてあげたいし。


今回の緑内障(疑い)対策としては、食事とサプリメントと、目にいいツボ(合谷、太衝、さん竹、糸竹空など)をこまめに刺激するなどでしょうか。

眼圧を下げる目薬は、先生からも特に話はなかったので、まだしばらく様子を見てからで大丈夫ということでしょう。局所とはいえβ遮断薬にしても何にしても、これ以上薬が増えるのは本意ではないし、何より点眼のストレスを考えると、すーさんなおさら具合悪くなりそうだし。苦

最近は、peeさんはもちろんすーさんも、ものすごく調子が良く平和です。

|

« 今度は緑内障? | トップページ | コーヒーで貧血 »