« 興奮チワワ | トップページ | フォルツァ10デイリーベト »

2016年6月21日 (火)

弁膜症のオペ

昨日のテレビで、神の手と言われる名医による弁膜症のオペが取り上げられていましたね。

ドクター曰く
”この病気は発症してからじわじわと症状がすすみ、突然悪くなる。薬じゃ治らないから、外科的に処置するしかない”
(録画してなかったので、正確ではないかもしれません)

そうなんですよね。いったんダメになった弁が薬で再生する訳はなく、オペで人工弁を取り付けるしか根治はないー分かっちゃいますけど、犬の場合はなかなかそうはいきません。極力悪くならないように、苦しくならないように、可能な限り投薬を続けるしかないですよね。

ちなみに以前もちらっと書きましたが、犬の弁膜症のオペは日大獣医で可能、と聞いたことがあります。若ければ考えたかもしれませんが、すーさん、現在推定12歳。北海道から向かう途中でお亡くなりになるかもしれません。苦笑

本人(犬)も望まないでしょうし、飼い主が後悔しないようできることをするしかないですねf^_^;)

|

« 興奮チワワ | トップページ | フォルツァ10デイリーベト »