« 犬のあいさつ | トップページ | エコノミークラス症候群とストレス »

2016年4月17日 (日)

祈ることしかできません

昨日の「新・情報7daysニュースキャスター」、北海道では前半のCMの大部分がACジャパンに差し替えられていました。(他の地域は違うかもしれません) 自ずと、記憶が東日本大震災とリンクしてしまいます。

熊本の地震が、これほど長引くとは思いませんでした。大きな被害を受けた方はもちろん、周辺地域の方たちも眠れない不安な日々が続いていると思うと胸が痛いです。

札幌からはずいぶん遠いですけど、ワタシ自身九州のDNAが組み込まれていて親戚が多いこともあり、これ以上強い地震がこないか、阿蘇山が大噴火しないか、どうして原発を停止しないのか、などなど心配で仕方ありません。

阿蘇山・草千里、黒川温泉、湯布院、高千穂峡。この辺一帯、大好きな場所なんです。。。熊本城もなんとか持ち堪えてほしい。

ちなみに、ワタシが大好きではないテレビ番組、「天才!志村どうぶつ園」でお馴染みだったチンパンジーのパンくん。阿蘇のカドリードミニオンにいるんですよね。大きな看板、よく覚えてます。動物達はどうなっているんだろう。こういうときは人命優先、わかってはいるけれど辛いのは動物も同じ。苦しいままの状態ではないことを願うしかありません。

草千里は放牧されたたくさんの馬が印象的ですが、熊本県内は犬(ブリーダー)も多いですよね。いいブリも、そうでないブリも。

とにかく、これ以上被害が広がりませんように。人も動物も、早く日常を取り戻せるよう祈ってます。

|

« 犬のあいさつ | トップページ | エコノミークラス症候群とストレス »