« チワワのすーさん、発作 | トップページ | ペットショップ 評判 »

2016年3月21日 (月)

働く人と働かない人

前にちょっと書いた東京都の業者の件で余談ですが。

例の業者の動物取扱業の登録がどうなっているのか、そもそも行政はどこまで把握しているのかなどなど、札幌市民が都に連絡してもどうなんだろう?と思ったワタシの頭に真っ先に浮かんだのは、あの塩村都議でした。

「恋のから騒ぎ」からセクハラヤジまで、良くも悪くも話題に事欠かない人という印象でしたが、動物愛護に関する彼女の動きはすごい。
今年、真冬の札幌動物管理センターを視察され、勉強会も開いてくれた人です。これも何かの縁だろうとホームページからメールを送ってみると日曜の22時過ぎにも関わらず即効返信をいただきました。

松野衆議院議員を始め「犬猫の殺処分ゼロを目指す動物愛護議員連盟」のメンバーのみなさんはもちろん、3月10日の札幌市保健福祉局の審議でも「しっぽレポート」に報告のあった札幌市の動物愛護の新条例に関する質疑応答を読むと札幌にも頑張ってくださっている市議の方がいることがわかり、うれしくなります。
ちやんと名前を覚えておかないととメモ代わりに思うまま書きましたが、選挙の前にまた開くとしましょう。笑

一方で使途の怪しい政務調査費や国会中の居眠り、読書など日本全国各地で給与泥棒みたいな議員のニュースもつきませんが、見習ってほしいもんですね。

|

« チワワのすーさん、発作 | トップページ | ペットショップ 評判 »