« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年8月25日 (火)

野生動物を飼育するということ

マレーグマ ウッチーの件で、市の動物園としては異例の改善勧告を受けた円山動物園で、今度はシマウマが死んでしまった。

円山動物園




輸送中のストレスが原因と説明されていますが、このタイミングにこの事故が起きたことの意味を考えさせられます。

このタイミングで、円山動物園だから、相当な注目を集めていますが、ほかの野生動物を展示している施設もどうなんでしょうね。南区の某施設や、なぜかフクロウを見世物にしているパチンコ店などいい話は聞きませんが。

とにかく、ペットショップに限らず、安易に動物を商売道具にしている施設やそれに群がる人を見るといろんなことを考えさせられます。苦

|

2015年8月13日 (木)

犬とピロリと血小板減少

胃潰瘍や胃がんの原因として知られるヘリコバクターピロリ。

ウレアーゼを出すことで胃酸にも負けず、人の体内で生き続けるすごいヤツですが、これが実は脾臓でも悪さをして血小板を減少させる原因にもなるんだとか。

ピロリ菌自体は犬から人へ、人から犬の感染する可能性もあるようですから、飼い主さんにピロリ菌がみつかった場合は犬も要注意ですね。

犬はピロリ菌による症状は出にくい(?)みたいですが、原因不明の血小板減少症がある場合は疑ってみてもいいかもしれません。

ちなみにピロリ菌による血小板減少症の場合は
胃と同様、除菌で、血小板も増えるんだそうです。

今は胃カメラ以外、血液検査などでも手軽に感染の有無を調べることができます。

|

2015年8月12日 (水)

ちょうど一年



今日も暑いですね。笑


すっかりダレてるスースーさんですが、旭川の「あにまある」からやってきて、今日でちょうど一年になりました。


引き取り時から服用していた弁膜症の薬 aceworker0.5は1日1回から2回に増えたけど、まだまだ元気です。


ただ、ヒートの出血が1カ月経ってもまだ止まらない。

3日前に超音波でみてもらったけど子宮はキレイ。経血はやや黒めで、乾燥したのが2週間くらい続いているから、血熱あり。まだ続くようならまた病院に行かないと。

やっぱり早期避妊は大事ですよ。犬は生涯ヒートがあるから、死ぬまで子宮蓄膿症の心配をしなくちゃいけない。本当に勘弁してほしい、犬捨てるのも、避妊しないのも。苦


チワワですからねぇ、少なくともあと5年は生きてほしいなぁ^_^
目標はPPK(ピンピンコロリ)です。

|

2015年8月11日 (火)

かゆみ対策に

買ってみました。



シーディーム クールスポッツスプレー


毎年季節の変わり目の春とか秋に痒がり出すpeeさんですが、今年はなぜか7月に。ジメジメしてるからかなー。皮膚はやや赤いけど、掻きこわしているというほどではない。

いちおうステロイドをもらい、様子をみながら飲ませる→落ち着く→ステロイドやめる→また痒くなる を繰り返して1カ月。

だいぶ落ち着いてきてはいるので、そろそろ薬以外で対処してみようと思い購入。

ハッカみたいな匂いで清涼感があり、使用後も被毛はサラサラ。スプレーしたあとは一先ず痒みは収まっている様です。


ちなみに以前は、DENESのホットイッチローシヨンを買ったんですが、ウチのイヌたちにはあまり効果が感じられず。おまけに量も多いので、使い切れず廃棄してしまいました。

|

2015年8月 5日 (水)

円山動物園のマレーグマ

見たくない、見たくない、と避け続けていた円山動物園マレーグマのウッチーがオスのクマに襲われている動画。

朝のローカル情報番組で流れていたのを、たまたま見てしまった。あぁ、朝からテンションガタ落ち。

動物管理センターが、動物愛護法違反がなかったか動物園に立ち入り検査に入った、というニュースだったんですが・・・

事件発覚当初からこの情報を見続けてきた友人の話だと、動物園側も襲われていることは認識していたようだし、一部の来場者からはウッチーを別の檻に離すよう苦情があったらしい。

詳細はわかりませんが、こうなることが全く予測不能だったとは考えにくいし、適正に管理されていたかは結果からみれば明らかにnoですよね。

来場者集めのために安易に繁殖に走り、野生動物が狭い檻で飼育されるというストレスに配慮せず、無茶をした顛末としか思えません。

まずは動物管理センターによる調査なんでしょうけど、センターは動物園のお身内。意味あるのでしょうか。

早急に有識者を含めた第三者委員会を設置して、調査&再発防止に努めてほしい、と市のHPから意見しました。

https://www.city.sapporo.jp/php/faq/form.php

もしこれが動物園じゃなかったら、あっと言う間に愛護法違反になると思うんですけどね。適正に飼育できない施設に、象の群れはいらないってば。苦

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »