« ペットフードに異物・・・ | トップページ | クプレラ 評判 »

2015年5月31日 (日)

ペットフードに異物2

Image


↑ウチのpeeさんが大好きなフード『クプレラ』。


家畜の飼料、作物の保存の段階から
合成保存料、抗生物質を使用していないなど
安全性が高くいいフードだなーと思っていたのに、、、


Image_2


あり得ない物が突き出ていた。苦


5月25日に購入先にメールしたものの、全く音沙汰なく
翌日別ラインから連絡したら
ようやく返事が来たんですが
『最初の私のメールは届いていない』とのこと。

おまけに
『製造年月日を知らせてください』と言われたけど
バッケージにあるのは『賞味期限』だし。苦

やり取りに不安を感じ、結局製造元の
株式会社LINNA商会にも金曜にメールを送信したのに、

・・・こちらも未だ返信なし。

『日本国内で全量検査された安全なフード』
じゃなかったのかなぁ。苦


|

« ペットフードに異物・・・ | トップページ | クプレラ 評判 »

コメント

はじめまして。
ようやくクプレラ異物混入フードのブログにたどり着けました。
クプレラ、最悪のフードです。
先日、我が家の猫にクプレラホリスティックグレインフリーフードを与えるため、何気なく粒を見ると、アップされてている写真にそっくりなプラスチックの様なオレンジや黄色の異物発見。その他にもよくよく見てみると、人の髪の毛や、獣らしき動物の毛が粒からはみ出ていました。

あまりの驚きにすぐあげるのを止めましたが、その時はすでにクプレラをあげはじめて6ヶ月、異物をみつけた袋の半分は食べさせてしまったあとでした。
ホリスティックキャットには、魚がメインのため、家畜等の肉は入ってないはずですし、何より、無添加・ヒューマングレードという謳い文句に惹かれてあげていたので本当に腹立たしさしかありません。
うちでは、猫の他に犬にもクプレラをずっとあげていたのできっと気づかないうちに異物を食べていたはずです。

猫は2匹いるのですが、1匹は17年ほど前に保護したエイズキャリアの子でフードには気を使っていたのに。
以前、体調を崩したため、漢方薬を飲ませるのに苦労し、好き嫌いが激しいためどうにかして食べさせる方法として、あまり良くないと思いつつもカルカンパウチに混ぜていたら、そのカルカンにハエの死骸が混入しており、その日から激しい下痢、脱水に陥り生死の境をさまよいました。
カルカンのメーカーはあまりにも不誠実な対応で。
納得いかない私は、獣医さんを交え話し合いを何度もしたりと散々な思いをしたのです。

幸い、その子は回復し、元気になったのですが、そのことがあってからフードには気を使ってたはずだったのに。

犬は、飼育放棄されたてんかん持ちの子。
去年9月肥満細胞腫のオペをしたばかりで、少しでも良いフードをと思いあげていたのに。

今回の異物を発見したのは2016年4月。こちらのブログ記事は2015年5月。
1年近くも改善されてなかったということになります。
知り合いのクプレラフードを扱っている業者さんに相談してみたところ、サンプルを作るために袋を開けると、同じようなプラスチック、髪の毛が見受けられたため、メーカーに現物を送って検査させても、「食物繊維」「自然派フードの色の違い」との回答だったようです。
そんなことあり得ますか⁉️扱っている業者さんに対しても「食物繊維」「色の違い」と言い張る無神経さ。
もともとヒューマングレード、髪の毛状の繊維なんてありますか⁉️

とにかく、
無添加・ヒューマングレードを謳って欲しくないです。怒りがこみあげます。

まだ最終的な回答をメーカーからは頂いておりませんが、「プラスチック破片」と認め、「オーストラリアの生産工場と連絡をとって調査する」
とのことですが…

多分また健康には問題ない云々と言うのでしょうね。

長らく食べさせていたので、有害物質が蓄積して、今後健康被害が出ないか、毎日毎日心配です。

どうしたら良いのかわかりません。

もう、クプレラ、SGJとも販売して欲しくないです。

書きたいことがたくさんありすぎて、こんらんしています。乱文ですみません。

投稿: キャンディー | 2016年4月23日 (土) 00時10分

キャンディーさん、はじめまして。
ご丁寧にありがとうございます。状況よくわかりました。
最近「クプレラ」の検索で辿り着く方が増えてきていたので、気になっていたところでした。

犬ねこちゃんたちの体調面の心配に加えてLINNA商会とのやり取り、とてもストレスがたまりますよね。心中お察しします。


メーカーとワタシとのメールのやり取りは、ブログに載せたものが全てです。

ワタシのときも先方は”ラム肉のタグの一部”と異物であることを認めながらも、”生体には問題ない”と述べるのみ。

それ以後返信もしてこないような企業が、正直なところ、たった一年で姿勢を変えるとは思えません。。。

またキャンディーさんのみならず、サンプルを作ろうとした業者さんのところでも異物が混入していたとなると、もっともっと被害が出ていても不思議はないですね。みなさん、声をあげてくれるといいのですが。

さらに、カルカンの件。マースといえばウォルサム!超大手ですよね。大企業ですらそんな対応とは。私たちは何を信じたらいいのでしょう。がっかりしますね。


ご存知かもしれませんが、環境省の担当部署です。

関東地方環境事務所 野生生物課
http://kanto.env.go.jp/wildlife/index.html


特に何をしてくれるわけではありませんが、悪質なメーカーやフードの情報はこちらで集約しているそうですので、被害を広めないためにもぜひご一報を。

今後進展がありましたら、またご報告ください。

ちなみにウチも半年くらいはクプレラを食べていましたが、幸いに体内の毒を処理する肝臓の数値は大丈夫でしたよ^_^ キャンディーさんの犬ねこちゃんたちも体調を崩さないよう願ってます。

投稿: ワタシ | 2016年4月23日 (土) 18時32分

こんばんわ。
お気遣いありがとうございます。涙が出てきました。
夕べも怒りと、今まで気付かず与え続けてしまっていた後悔とで一睡もできませんでした。仕事に影響が出ないようにと思うばかりです。

カルカン、マースジャパンリミテッドにハエ混入を見つけてすぐ連絡したのですが、その時の答えが「例えハエが入っていても熱処理されているから大丈夫です」との驚きの答えが‼️
だったら、あなたはレストランで虫が入っていても、「熱処理されているから平気」って食べるんですか⁉️と。
もちろんその答えは「NO」でした。
ラチがあかないので肩書きのある責任者に代わってもらい、今後のこと話たところ、
「今後、体調に変化があって病院に行くようであれば治療費全額、お見舞金もお支払いします」とのことだったのに、いざそうなったら「そんなことは言っていない」の一点張り‼️
唯一送って来たのは二度と見たくもないカルカン12個。その中に今回の対応はこれで終了いたしますの紙1枚‼️‼️‼️カルカンはもちろん返品しましたが。

大切な猫が生死を彷徨ってる時にそんな非情なことがよく出来ると言葉が出ませんでした。

悔しくて悔しくてそんな経緯をかかりつけの獣医さんにお話したところ、直接話すからと言っていただき、担当者と話してくれました。
すると、手のひら返しで態度を変え、治療費は負担してもらいました。飼い主である私がいくら説明しても聞く耳を持たなかったのに、獣医さんが
出た途端です。

一体なんなんでしょう。こちらはお金が欲しくて言ってるわけでもなく、きちんと調査して欲しいのと、この悲しみを分かって欲しかったのに。
その担当者は、犬を飼っていて、最近亡くしたばかりだと言っていたのに、そういう人なら飼い主の気持ちがわかるはずなのに‼️

幸い、奇跡的に回復しましたが、あの時は毎日仕事から帰るたび、死んでたらどうしようと、怖くてたまりませんでした。
今でもあの時の恐怖心が蘇ります。

そんなことがあったため気をつけてたはずなのに、今回のクプレラ事件です。
プラスチック破片は認めつつありますが、その他の体毛らしきものはどうなってるの⁉️と。

今回の一番気がかりなカルカン被害猫は、高齢と言うのもありますが、キャリーでの移動がとても困難な子で、血液検査のための病院にも行けません。
ただただ元気でいて欲しいです。もちろんもう1匹の猫も、同じようにクプレラを食べてしまった犬も、ずーーーーーっと元気で持病に負けずいて欲しいです。

月曜には、仕事の合間にでも公の機関に連絡するつもりです。
何も変わらないかもしれませんが、黙っているわけには行きません。こんな想いをする、わん・にゃん そして飼い主さんが減るためにも声をあげます‼️

また連絡します。

元気を、力をくれてありがとう。

投稿: キャンディー | 2016年4月23日 (土) 21時48分

キャンディーさん、マースジャパンの被害・やり取りとも本当に大変だったんですね。ねこちゃんが無事回復したのが救いです、本当に良かった。

そうした事情があるからなおさら、今回の件が心配で眠れない気持ちはとてもよくわかります。でも、あまり心配しすぎると、飼い主の動揺が犬ねこちゃんたちに伝わってしまいますよ。何よりキャンディーさんが体調を崩したら大変です!

行政への連絡の件、煽ってしまったようでごめんなさい。でもこれこそ、すぐに何か変わるわけではないので、メーカーとのやり取りが終わってからでいいと思うんです。連絡はひと段落してから、メーカーがどんな対応をしたかの報告も含めて連絡するのはどうかと^ - ^

血液検査ができれば私たち飼い主は安心ですけど、動物にとっては苦痛でしかないですしね。それより、肝臓に悪いものがたまらないようにデトックスできるといいかなぁと思います♪

いい飼い主さんに巡りあえて、幸せなコたちですね。
そのコたちにとっては、まずキャンディーさんが笑っていることが一番の治療になります。
まだもう少し、ストレスの多い状況が続きそうですが、可愛いコたちのために、頑張って笑顔でいてあげてください^ - ^

投稿: ワタシ | 2016年4月24日 (日) 19時33分

こんにちは。

クプレラの遺物の件、関東地方環境事務局に連絡しました。
メーカーからの最終回答、対応後でも良いかと思いましたが、まだまだ時間がかかりそうだし、すこしでも気持ちがスッキリするためにも…

「直接メーカーとのやりとり仲介することはできないが、農林水産省と情報を共有し、苦情の多いメーカーに対しては今後行政として立ち入り検査をする」
とのことでした。

カルカンの時は知識不足で通報できなかったことが悔やまれます。何年前のことだったので…


今すぐどうこう変わらないですが、クプレラに限らず、おかしいと思うフードに関しては、破棄や、返金で納得せず、諦めず、公の機関に報告して欲しいですね。

ペットを「もの」としか思わない、飼い主の気持ちを理解しない、うわべだけの謳い文句、売れればいいしか考えないメーカーは消えて欲しいです。
そして、ペットに関しての法律、取り締まりがもっと強化されることを願うばかりです。

投稿: キャンディー | 2016年4月26日 (火) 10時14分

キャンディーさん、こんにちは。
ご連絡おつかれさまでした。

メーカーからの報告のほうはやっぱりまだですね。
ウチもずいぶんかかりました。確か2週間ほど待たされましたが、その割にはなんてことない返事で。こちらの怒りが冷めるまでの時間稼ぎだったようにも思えます。

本当に、売れればいいだけのメーカーには消えてほしいですね。一人でも多くの人が声をあげてくれることを願っています。


投稿: ワタシ | 2016年4月26日 (火) 21時52分

こんにちわ。
わんちゃんの具合はいかがですか⁉️

クプレラメーカーからの回答がないので、連絡遅くなりました。
今だ、製造元のオーストラリアとのやりとりの関係で時間がかかるとのこと。

んーー、農林水産省以外で連絡すべきところを考えた挙句、誇大広告と思い、日本広告審査機構JAROにTEL。
農林水産省にも連絡してある旨伝えたところ、メーカーのある神奈川県のペットフード安全法に関する窓口に相談してみては⁉️
とのアドバイスから早速TEL。045-211-1333。
そこで大まかな経緯をお話ししました。
もちろん農林水産省系にTELしたことも。

それを受けて、再度確認していただき、もっと上に話をあげようということにしていただきました。
近いうちに上の担当の方とお話する予定です。

だからと言って、直接メーカーに調査が及ぶかは分かりませんが、少しだけ気が楽になりました。
今までは、メーカー所在の県に連絡することなど思いつかなかったので…

クプレラに限らず、何か納得出来ない事がある場合は、メーカー所在地の窓口に問い合わせても良いのかもしれませんね。

今後、どんな展開になるのか、期待した結果にはならない可能性の方が大かもしれませんが、何もしないで悶々とするよりはマシかな。

また動きがあったらメールします。


わんちゃんのご健康お祈り致しております。

投稿: キャンディー | 2016年5月19日 (木) 13時03分

度々すみません。

先ほどの神奈川県の窓口に問い合わせたことによって、何か変わるかも、動き出すかもと期待してたのですが…
今、その窓口の上の方から連絡あり…
過去にさかのぼって苦情を調べてみたけれど、データがないとのことでクプレラメーカーには直接指導出来ないとの結果でした。
何も変わりませんでした。分かってはいたけれど…

サイト内でのクプレラ異物情報や、知り合いの業者さんがサンプル袋詰めしてた時に同じ異物があったこと等、説明しましたが、今の情報量では何も出来ないと。私の苦情しかないと。

結局、いくら声をあげても、メーカーが困る事はないんだなと、痛感しました。
きっと、このまま、何も変わらない、変えない状態で、粗悪なフードを騙し続けて販売するのでしょうね。
健康被害が出てからじゃ遅いのに…

やり場のない悔しさでいっぱいです。


投稿: キャンディー | 2016年5月19日 (木) 16時49分

キャンディーさん、こんにちは。
我が家のパートナーたちは、ぼちぼちです。f^_^;)
キャンディーさんのところはどうですか?ネコちゃん、その後体調崩したりはしていませんか?

メーカーからの返事、やっぱりまだですか。ワタシのときも数週間待たされた末の「安心してください。生体への攻撃性はありません」という呆れた返事でしたから、どうなったかなぁと気になっていましたが。

県の場合も動いてくれるかどうかは数と被害の度合いによる、ということですよね。

でも、少しずつですけど、進展していると思いますよ^ ^

今回キャンディーさんが行動したことで、所在地の担当局にも連絡すべきだということがわかったし、何より被害情報があったという記録が県にも残ったわけですよね。これは大事な一歩です。

次に被害にあった人たちがいたら、農水省と県に電話してもらえるよう、ブログ記事にも追記しておきます。

このブログにも「クプレラ」の検索でたどり着く人がずいぶん増えましたよ。

私達ができることはここまでで、あとは、購入者が自身で判断すること・・・と言いたいところですが、被害を受けるのは犬猫たちですからねぇ・・・。とにかく他人事と思わず、正しい判断をしてほしいです(−_−#)

メーカーがなぜ事故がおこらないように改善しないのか、同じ過ちを繰り返し続けるのか不思議で仕方ありません。ダメな会社ですね。

投稿: ワタシ | 2016年5月21日 (土) 09時44分

こんにちわ、ご無沙汰してました。

先日、ようやくクプレラから最終報告が来て、結果、勝手に事態を終わらされました。

ご迷惑おかけし、大変申し訳ありませんでした。今後、このようなことが無いよう体制を整えます。
と。

こんなセリフ、事情を知らない人間でも簡単に言えます。こちらとしては、謝罪よりもっと明確な事を知りたかったのに。

プラスチックは排泄されるから問題ないという見解だけれど、そのプラスチックの成分は何か、害が無いと何を持って言い切れるのか、いつから異物混入の報告があったのか、異物混入の報告があったフード名は?プラスチックの混入はどの時点で起こったのか。

等、いくつか質問してたのですが、何一つ答えることはありませんでした。

プラスチックの他に、人毛や、獣毛も見受けられた事に関しては、藻の付着物と。
は?その付着物は何なの?というか、付着物がそのままフードになってるってことはきちんと洗浄してないの?それがヒューマングレード?
ツッコミどころ満載。

問題起こしておいて、こちらの疑問や心配事に対しては完全無視されました。

そもそも、ソリッドゴールドジャパンとは無関係なはずなのに、SGJを名乗ってフードを売りさばいたり、クプレラも異物混入が以前からあったのに改善せず、報告せずの会社なのだから、やっぱりね
って感じなのですが。
でも、でも、信じてた部分もあったのに、裏切られました。
手作り食が一番安全なのでしょうが、我がニャンは好みが激しく、食べてくれない。栄養面も考えると、どうしても市販のフードに頼るしかなく…

フードの会社は山ほどあるので、さっさと脱落して欲しいものです。誠意のかけらも感じられないLINNA商会でした。

ここ最近、エイズ持ちの老猫の体調が悪くて、クプレラのせいでは?と、考えてしまっています。

支離滅裂な文面ですみません、腹立たしさでまとまらず…

本当に信頼できる、安心してあげられるフードに出会いたいです。

あんなフード、何ヶ月も与えてしまったこと、本当に申し訳なく、可哀想なことしてしまいました。


投稿: キャンディー | 2016年7月30日 (土) 22時31分

キャンディーさん、こんにちは。

現地の工場を調査しますと言って、時間を置き、同じ結論だけを告げて終わりにするー
去年のワタシとののやり取りと全く同じ、何の改善もなされていないということですね。腹立たしい限りです。心中お察しします。

これ以上被害を拡げないために、私達にできるせめてものこととしては、一人でも多くの人に、こうした事実を知ってもらうことだと思います。

アクセス解析をみると、「クプレラ 評判」などの検索で辿り着いている方もけっこういます。メーカーもきてるかも知れませんけど。笑


ネコちゃん、体調良くなるよう祈ってます。
キャンディーさんも元気だしてください^ - ^

投稿: ワタシ | 2016年8月 2日 (火) 09時55分

はじめまして。
現在9ヶ月のパピヨン×チワワのmixを飼っております。
生後6ヶ月の時に前の飼い主さんが病気で飼えなくなったので、我が家で迎い入れました。
前の家ではヒルズを与えていたようですが、私が個人的にヒルズが嫌で他のフードに変えようと試行錯誤。
なかなかお腹にあってくれず、やっと出会ったのがクプレラでした。
ショックです。。。
クプレラは卒業しようと思います。
先代ワンコはホリスティレセピーだったのですが、やっぱり毛は混ざっていました。

ちなみに今はフードは何にしていますか?
参考に教えて下さい。

そしてこのような内容のブログを書いて下さった事を感謝します!
ありがとうございます!

投稿: みじゅ | 2017年1月13日 (金) 12時18分

みじゅさん、はじめまして。

ワタシもこんなことになるまで、クプレラ自体には全く不満はなかったんですけどね^_^;

人間の食品もそうですけど、どこも手違いや間違いはあると思うんです。でもこの件のやり取りでは不信感しか生まれず、この会社が作っているフードは信用できないと感じてしまいました。

もし本当に良質なんだとしたら、もったいないですよね。製造過程は私たちには見えないだけに、信用第一なのに。

ちなみに我が家はドライフードをベースに缶詰や犬用の生肉、自家製の野菜スープをトッピングして、半手作りにしています。
ドライは「ナウフレッシュ」のグレインフリーや「ナチュラルハーベスト」のメンテナンススモール、最近は「pochi」の3種のポルトリーなどをローテーションしています。

今のところ異物は出たことはありません。笑 でも、いつ何があるかはわからないですよね。

それで今は直接の購入先(小売店)を、信頼できるところに限定しています。

以前はgreen dog、今はpochiです。万が一のときにも、きちんと対応してもらえそうかどうかを基準に選んでいます。

同じプレミアムフードをもっと安く売っているネットショップはたくさんありますけど、保管状況や、輸入フードの場合万が一のときのやり取りは販売店頼みになりますから。

ウチも子犬の頃はお腹が弱くて苦労しましたが、成犬になってからはお腹をこわすこともほぼなくなりました。成長期の栄養は大事ですよね。ワンちゃん、いい飼い主さんに巡り会えて幸運なコですね。

投稿: ワタシ | 2017年1月13日 (金) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペットフードに異物・・・ | トップページ | クプレラ 評判 »