« ブログおさめ-某繁殖屋を訪れたときのこと | トップページ | 犬のためにできることを »

2012年2月 9日 (木)

犬の病院代

気づけば2月じゃありませんか^^;
最近はますます時の経つのが早く感じられ、嫌になります(笑)

我が家の2匹は変わらず元気ですが、
bebe子はずいぶん寝る時間が増えました。
10歳過ぎるとそんなもんだったかなーと、昔の愛犬を思い出したり。
心臓に爆弾抱えてますから、
そろそろ覚悟し始めないといけないんでしょうね。


犬は具合が悪いのを隠しますから
こちらが気づいたときには病状は相当進行していることが多いです。
何か気になったときは病院に行くようにはしていますけど、
たいてい対処療法でおさまるんですよね^^;

原因がわからないからと無用な検査を重ねることは
犬にとって負担になるので難しいところです。

去年一年間で
bebe子にかかった病院代は14万円、
pee子は3万円。
(狂犬病・混合ワクチンのぞく)

いやいや、ホント生き物を飼うってお金がかかります。

たとえ、ペットショップで「セール5万円!」と叩き売りされていたって
結局かかるものはかかります。
 (それどころか、ペットショップの大半は、
 2011年12月31日 某繁殖屋を訪れたときのこと
 書いたような犬屋から子犬を仕入れてますから、
 病理や遺伝の勉強をしているブリーダーと比較すれば
 遺伝性疾患を発症する確率は当然高いでしょう)

「このくらいの金額なら買えますよねー」と浅はかな
ペットショップのセールストークにだまされないでください。

あ、そいえば、あの有名な(毒)ペットショップの社長が変わりましたね。
喜んでる人たくさんいるんだろうなぁ・・・。

.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« ブログおさめ-某繁殖屋を訪れたときのこと | トップページ | 犬のためにできることを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログおさめ-某繁殖屋を訪れたときのこと | トップページ | 犬のためにできることを »