« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年10月 3日 (月)

bidder生体終了ばんざい

ようやくやめる気になったんですね。

bidders 生体に関するカテゴリの掲載終了のお知らせ

あれだけ方々から批判されながら、なぜ続けるのか
不思議で仕方なかったんですが^^;

愛護法改正に向けた動きで、ようやくネット販売の限界を察知したのかしら?
業界が、ほんの少しずつですけど
動物にとっていい方向に変わりつつある、と思いたいものです。

友達がブログに書いてたんですけど
あとは、ペットショップの頭の悪いTV-CM(R-CM)を
放送規制してほしいなぁ。

一番愉快(毒)だなぁと感じるのは、地元のペットショップCM。
散歩中の犬が、すれ違った犬に
「あなたはどちらの出身?」って聞く、あれ。

ちなみにウチは、道内の大手ペットショップなら
みなさんお取引実績があると思われる
3桁の犬を扱うパピーミル(子犬生産工場)の出身。
この繁殖屋もようやく廃業するらしいです。
やっぱり犬屋は儲からないってことでしょう。
さて残った犬たちはどーなることやら。
最後の最後は「自分の生活にはかえられない」とか何とか言って
投げ出さなければいいですけど。


話しを戻しますが、その他最近呆れたCMと言えば・・・

一つは、ペットフードの、ほにゃららチャム。
「それいけ、小型犬」でしたっけ?
フローリングで、犬が足を滑らせて走るCMなんて
「私達企業は犬の飼育方法を知りません」と言っているようなもの。
何テイクも撮って走らせているんでしょう。まるで関節壊し。

あと、もう一つは、ちょっと前のパルコ。
外国人モデルが、トイプードルの子犬を毛皮のようにまとって
寝てるCM。
一瞬だったのでよくわからないんですけど、
子犬が生後1ヵ月ちょっとくらいにしか見えなかったのはワタシだけ?
リチャードギア氏に怒られてほしいなぁ(笑)

2009年8月16日 「HACHI 約束の犬」



こうしたCM、動物の可愛らしさを利用して
一見好印象にも見えかねませんが
ちょっとよく考えてみると、おかしなことだらけです。

本当に動物好きの人はこうした稚拙なものに
だまされないでほしいなぁ。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (6)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »