« pee子とくりそつ。 | トップページ | bidder生体終了ばんざい »

2011年9月26日 (月)

旧定山渓熊牧場→○世閣

時代も変わったんですね。
先月、地球生物会議ALIVEから要望書の提出を受け、
ようやく立ち入り検査が行われた旧定山渓熊牧場。

その後についてが、新聞だけではなく、テレビでも報道されていました。
動物に関するニュースがその後まで報道されること自体もそうですけど・・・

この旧定山渓熊牧場を所有しているハマノホテルズは
北海道の人なら誰でも知っている万世閣ホテルズ

あの定山渓万世閣ホテルミリオーネとか、登別万世閣とかの
大手温泉ホテルグループで、もちろん社長は同じ人。
要するに、テレビ局にとっては大スポンサー様なわけです。

新聞はともかく、テレビはスポンサーに弱いですよね。
ローカルともなればなおのこと。厳しい報道は無理でしょうけど、
取り上げられただけでも大きな変化です。(←上目線。笑)

9月23日付の道新には
岩手大農学部・出口善隆准教授(応用動物行動学)への取材が
掲載されています。

「管理者は展示動物が死ぬまで責任を持って飼育するのが鉄則」と、閉園後の管理徹底を求める。一方で、管理が行き届かなくなる場合も想定し「行政は修正飼育をチェックする体制を強化すべきだ」としている。

(2011年9月23日付け 北海道新聞)

もし会社がつぶれたとしても、
「仕方ない」なんて人間の勝手な都合を押し付けるのは身勝手ですよね。

行政も
営業を許可する=最後の責任を担う くらいの意識をもってほしいです。

っていうか・・・
こうした動物を使ったアトラクションはもういらないです。
経営が立ち行かなくなったあかつきには、口をそろえて
「自分達が食べることが優先だから、動物は死んでも仕方ない」って言うんだから。

万世閣さんも来年8月までに施設の改善だなんて、ずいぶん呑気だこと。
企業の体質・姿勢がみえますね。

さらに、自分とこのクマ牧場はこんなことになってるのに
登別万世閣のホームページで「登別クマ牧場」の紹介をしているのが
節操ないというか、なんというか・・・

もう行けないな、万世閣には(笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« pee子とくりそつ。 | トップページ | bidder生体終了ばんざい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« pee子とくりそつ。 | トップページ | bidder生体終了ばんざい »