« 旧クマ牧場のこと | トップページ | ねこのライソゾーム病 »

2011年9月13日 (火)

『AERA』9月11日号で「業界の組織票」記事

久しぶりに『AERA』太田さんからお知らせメールがありました。
9月からまた『AERA』に戻られたんだそうです^^うれしいですね。


今週発売号の『AERA』に、愛護関連の記事がでます。
愛護法改正にともなう、パブリックコメントに関する「業界の組織票」の記事です。
記事の一部がAERA-netで読めるようになっています。

AERAサマリ ペット業者が「組織票」

これについては、元北方ジャーナル山下さんのブログ(人間万事塞翁が馬)にも
環境省、CKCの見解とも詳しく記載されています。

環境省の回答によると、業界も国民の一部、意見は意見だそうですが
なにか違和感ありませんか?
利害関係のある人間のコメントはパブコメとは別だと思うんですけど。

それが正しい見解なら、九州電力や北海道電力の「やらせメール」だって
なんら問題ないことになります。

環境省がこれにどう反応するか(全くしないか)はわかりませんが
こうしたことがどんどん公になり、世間から問題視されるのはいいことです。
ぜひ『AERA』9月19日増大号購入しましょう^^


ちなみに過去の太田さんの記事の一部はここから閲覧できます。
AERA タグ 太田匡彦

これまでの記事を読まれていない方も、ぜひご一読ください^^

お詫び:いただいたコメントの表示がたびたび遅くなり申し訳ありません。
     必ずレスしますので、少々お時間ください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 旧クマ牧場のこと | トップページ | ねこのライソゾーム病 »

コメント

後先になってすみません。先日ジョニーのことでメールを差し上げた者です。今日ブログを拝読中に「メールを送る場合はブログにコメントするよう」指示があるのに気づきました。パソコン初心者でURLの意味がわからないのですが、とりあえずこれを書いています。
山下、太田さんの記事を読んで、役所と業者の言い分に腹立ちまくりです。特にパブコメ解読を業者に丸投げとは(担当役人はたった6名)、自分で意見募集しておいて許せません!

投稿: ピッピの母 | 2011年9月19日 (月) 10時26分

ピッピの母さん、こんにちは。
Jちゃんのこと、お知らせありがとうございます。
何か進展がありましたら、ぜひまたお知らせください。

さて、この環境省の件ですが・・・
10万件もの意見を6人で処理するのはどう考えても不可能ですから、業者に委託するのは必然だと思います。
問題は、環境省の“読みの甘さ”です。

ワタシが信用していない某愛護団体からは“記載のURLにあるフォームに名前・メール等の必要事項を記載すれば、パブコメとして受付られます。環境省も承諾済みです”という内容の一斉メールが届いています。(言うまでもなく、ワタシはこうしたメールフォームは使ってません。笑)

本当に環境省が承諾したかどうかはわかりませんが、愛護派・ペットショップ派ともにこうした動きが起こることは予測ができたはず。
なぜ環境省が「予想以上の数」なんて反応になるのか疑問です。
事前に防ぐための策を講じなかったことが、環境省の失敗だったと思います。

結局、私達の税金でまかなわれるんですから、たまりません。
まずはこのパブコメの結果がどのように公表されるか、非常に楽しみにしております。

投稿: ワタシ | 2011年9月21日 (水) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旧クマ牧場のこと | トップページ | ねこのライソゾーム病 »