« bebe子のこと2 | トップページ | データからみえてくること »

2011年2月 7日 (月)

最近の札幌市動物管理センター

最近、札幌市動物管理センターの譲渡可能犬ねこコメントが
わかりやすいですよね^^

写真が掲載されたときもすごい進歩だと思いましたけど
コメントが具体的になったことで
動物たちの状態がよりいっそうわかりやすくなりました。

何よりいいなと思ったのは“明確に放棄理由が記載”されていること。

先週はこんな犬たちがいました。

・飼い主が老人施設に入るため放棄された
10歳と13歳のビーグル

・飼い主に子どもが産まれ、精神的に余裕がないと
放棄された5か月のビーグル系雑種


↑よーするに自分のキャパも考えず “妊娠中に飼い始めた”ということですよね…
 そんな無責任な頭の足りない母親の子どもの将来が心配です(
毒)

とにかく放棄の責任が人間にあることは明白でした。
(ただ例え咬む犬だとしても、たいていの場合、責任は
 人間にありますしね)

一方、猫の場合は犬より飼いやすいだけに
何がどうであれ放棄は飼い主の身勝手な責任。
最近も多頭飼いの身勝手な理由による放棄があったようです。

ご本人的には“仕方ない”つもりでしょうけど
どうしてその自称:仕方ない理由で
動物が命を奪われないといけないのか
ワタシにはさーっぱりわかりません。

自分できちんとした里親を苦労してでも探すのは
最後まで飼えないせめてものつぐない、
飼い主の義務ですよね?

それをセンターに持ち込むなんて
“どーぞ殺してください”と言っているようなもの。

そもそもどーしてそんな愛情のカケラももてない人が
動物を飼うんでしょうか。
で、そーした人に限って、ほとぼりが冷めた頃に
平気な顔して再び飼い始めるし。

本来飼ってはいけないような人が、いくらでも動物を飼える、
この現状を変えない限り犠牲はなくなりません。

ようするに、
販売さえできればどんな相手でも構わない、という
ペットショップをなくさない限り犠牲は減らせないし、
ねこの場合は特に、
飼い主が責任をもって不妊手術を徹底することが
欠かせないということ。

一方、善意で助け続ける人たちは1匹でも多くを救おうと
いつも限界。

そこからこぼれたコたちは助けられません。

札幌市動物管理センターの場合、最近
犬はかなり引き取られるようになってきたと聞いています。

問題はねこ。

せめてねこ飼いさんたちが、
せめて自分の飼いねこだけでもきちんと管理してくれたら
無駄に殺されずに済むのに、
どーしてわからない人が多いんでしょうか…。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« bebe子のこと2 | トップページ | データからみえてくること »

コメント

なぜ飼えなくなるんだろう?
<飼い主が先に亡くなった>って時は仕方ない気はするけど遺言書を常に用意しとけば良いのにぃって気も少しはあります(苦笑)
一番腹立つのは子供が出来たから!ですね。小3の時に突然ウチにきた犬が放棄犬で放棄理由が「こんな臭い躾の出来てない犬はいらない」
誰がそうしたんだか(-"-;)
ウチで躾て親戚に貰われてったけど、それ以来いちばん許せない理由になりました。
躾ができないなら飼うな!っていうか、子供も躾れないでしょうがね(¬з¬)
早く『「可愛い」って言ってる自分が好き』な人達がペットを気軽に買える場所を減らして欲しいですね(T_T)

そういえば、フード難民解決しました!
ポコペロさんに相談したらフードもおやつも購入できるようになりました(≧∇≦)早く頼めば良かった…

投稿: みなみな | 2011年2月 7日 (月) 13時58分

みなみなさん、こんにちは。

うんうん、子どもができたから犬はいらないって
すごい理由ですよね。
ペットはオモチャか何かだと思ってるのかなぁ。
不思議で仕方ない。

ワタシに万が一のことがあったときには
持参金つきで信頼できる人にお願いする予定。
保険の死亡保険金の受け取り名、犬にしたいくらいです。

フード難民解決してよかった。
うちもそろそろ切り替え時かなぁ…

投稿: ワタシ | 2011年2月 7日 (月) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« bebe子のこと2 | トップページ | データからみえてくること »