« めずらしい犬がほしいですか? | トップページ | 最近めっきり »

2010年11月30日 (火)

信用って安易に口にするのはどうかと…

ペットショップの血統書が怪しいなんて
考えもしない人が多いのかもしれませんね。
(というか、血統書自体どーでもいいのかな^^;)

以前、血統書の偽造がマスコミなどでも取り上げられ
たびたび問題になっていたことがありました。

では、最近は?

例の環境省の小委員会(第3回)の議事録にも
JKC役員の
「以前のような、本当にJKCの血統書をけがされるようなことが
今はなくなってきているというふうに私は信じております。」

という発言が記録されています。

JKCはオスのDNA登録を義務付けるなど
改善のための努力はしているようですけど、
結局は繁殖者の自己申告にゆだねきってますよね。

この役員本人がその後のやりとりで話している通り
「私達ジャパンケンネルクラブと言う登録団体では、
ブリーダーの登録とかいうものはございません。
あくまでも血統書の申請を受け取って、
いわゆる血統書の登録団体としてやっております」

業者の登録・管理もしていないのに
誰のことをどういう根拠で「信じております」

こんな要職に就いている方が
どれだけ無責任でオメデタイ発言をしているのでしょう?^^;

この役員が委員会に登場する前に、
業界に流通する犬の大半を扱うペットオークションの会長が
「戦後の日本の中で、こういう職につかれた方と言う方の倫理性というのは、
やはり、我々が見ても、少し低いところにある人もおられますので」

と言っているのがまた皮肉な感じです。

ワタシも遭遇したことありますよ。

某繁殖場で
既に卸してしまった子犬の血統書が見つからず
(そもそも存在していたのかどーかも不明で)
もめていたりとか。

また某繁殖場で
1カ所に同じ犬種を複数匹入いれていて
世話をしている人自身が
「どの犬がどれかなんてさっぱりわからない」と言ってたりとか。

別に繁殖場で働いているわけじゃないのに(笑)
こういう話に遭遇するんですから
やっぱり日常茶飯事なんでしょう^^;

ペットショップやネットで購入した子犬の血統書を
「後から送ります」と言われたけど
いっこうに届く気配がない、とかもよく聞きますよね。

そもそも犬を大事にしていないパピーミルの経営者が
わざわざ犬と血統書の照合したりする
と思いいます?(苦)

買う方もね、自分で何も確認せずに
「信用」なんて言葉を安易に使うのはどーかと。
特に犬猫に関しては。

参考…っていうか、ぜひ読んでください(笑)

中央環境審議会動物愛護部会 動物管理のあり方検討小委員会

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« めずらしい犬がほしいですか? | トップページ | 最近めっきり »

コメント

血統書発行も、一番必要なのは何よりも「マネー」だけですよ。

お金さえ頂ければ、例え5頭しか生まれていない繁殖に8頭の血統書を発行できますからね。

全ては自己申請とお金! 基本はそれだけですよ!

劣悪な血統であろうと、虚偽の申請であろうと、「金」さえ貰えれば、100%OKですからね。

ある意味、動物業界は「屑」が90%の世界なのでしょうね!

投稿: 影の住人 | 2010年11月30日 (火) 21時38分

本当に今のままだとただお金とってるだけですよね。

自己申請に頼り切っていながら
信用、信用って…そんなの単に仕事を怠けてるだけです(笑)

そんな組織が発行している血統書は
ただの紙切れ同然…?

いちおう日本を代表している団体なんだから
恥ずかしくない仕事をしてほしいですね。
屑さんたちには消えてもらって。

投稿: ワタシ | 2010年12月 2日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« めずらしい犬がほしいですか? | トップページ | 最近めっきり »