« 海馬と刺激 | トップページ | 札幌【極楽湯 札幌美しが丘店】 »

2010年11月12日 (金)

犬とは?

数年前に参加した酪農大のセミナーで
「ペットも経済動物」と聞きました。

確かに経済動物なんでしょうけど
よく耳にするのは愛玩動物、最近だと伴侶動物という言葉。

でもその伴侶動物を産む繁殖犬は
大別すると2種類いる、のかな。

A.伴侶動物として人間の家族と共に生活している繁殖犬

B.仔犬生産工場の生産ラインとして産めるだけ産まされ、
 産めなくなったら処分される繁殖犬

現在の日本の繁殖犬で多数を占めているのはBでしょう。
同じ繁殖犬でも、AとBは全く異なる一生を過ごします。

Bは犬でありながら、伴侶動物としては扱われていません。
生産動物とか産業動物とかいうほうが
しっくりくるかもしれませんね、同じ犬ですけど。

安く効率よく売れる(買える)という人間の都合だけが
Bの存在理由です。

犬を購入しようとする人が、都合の悪いことから目を背けず、
手間を惜しまずブリーダーを探して仔犬を購入するというのが
当たり前になりさえすれば、
繁殖犬がBである必要はなくなるはずだと思うんです。

ようするに、Bの現状は
無知のままでいる私達購入者の責任だと言えます。


人間のためにつくられた犬という生き物の運命は
すべて人間に委ねられているのでしょう。

日本においては、飼い主がいないと存在すら許されないんですから…。

と、こんなこと↑ばかり書いていると
“犬だけが特別”と捉えられかねないかと思いますが
そんなつもりはありません。

また、犬に限らず
動物に対して、経済だの伴侶だの生産だのと勝手に線を引くこと自体
人間ってなんて勝手なんだろうとも思っています。

考えれば考えるほど出口もなくて、
何が正解なのかわからなくなることもたびたび。

でも、すべてを○×で解決できるほど
世の中が単純でないですもんね。

とても難しいですけど、難しいことほど
考え続ける甲斐があるってものです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 海馬と刺激 | トップページ | 札幌【極楽湯 札幌美しが丘店】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海馬と刺激 | トップページ | 札幌【極楽湯 札幌美しが丘店】 »