« ペットショップ探訪 | トップページ | りんちゃんのこと3 »

2010年10月 4日 (月)

人生なんてヒマつぶし

「シニカルに言えば、人生なんてヒマつぶし」

そう言ったのは、たぶん黒鉄ヒロシさん…(←やや怪しい情報です)
昨日ボーっとしていたときにテレビから聞こえてきました。

気が合うみたいですね(苦笑)、ワタシもそう思います。

いったんこの世に生をうけた以上は生きていかなくちゃいけません。

いつまで続くのかはわかりませんが、
全てが自分に与えられた自由な時間なわけです。

とりあえず健康で、ものすごく困っていることもなく
何より自由な環境下におかれているなら、
“いかに有意義に、自分のヒマをつぶすか”
そこに全力を尽くしたいと思っています(笑)

それぞれに境遇が違いますから
なかなか前を向けない人もいるでしょう。

でも結局は、自力でなんとかするしかないんですよね。。。
甘えて腐ったとしても、他人は誰も困りません。

つまらないことにとらわれていてもソン。
結果的に自分がつまらない思いをするだけです。

凡人(=ワタシ)は、まずは前を向いて
あちこちに種蒔きして、人と関わっていかないと
面白いことは起こりません。

死ぬときに面白い人生でよかったーと実感するためには
火中のクリ拾い(別名:動物愛護。笑)も無駄だとは思いません。

…あ、でもちょっと違うかな。

火中のクリ拾いは他者のため、ですが
愛護活動は犬ねこのためではなく、あくまでも自分のため。

本当の意味で助けることなんかできないのに
こんな現状に何もできずにいることが辛くて、
できる範囲でやってるだけ。

根本的にワタシのしていることはただの自己満足だということは
自分でもよくわかっているつもりです。

でも、その自己満足愛護活動をきっかけに知り合えた
すばらしい人は数知れず。
ヒマつぶし中に築いた、ワタシの莫大な財産です。

特に若い人は(こんなブログ、若い人が読んでいるとは思えませんが)、
もしいま良いことがなくても腐る必要はないですね。
人生はプラスマイナスゼロ、人間万事塞翁が馬です(小笑)

…と、自分に言い聞かせてみたりして(笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« ペットショップ探訪 | トップページ | りんちゃんのこと3 »

コメント

大抵の人が自分の幸せに気付いてないだけ。
そんな気がします。

そりゃ誰にだって不満はあるし
壁にぶつかる日もあるけれど。

どんな時でも「そうかそうか」って聞いてくれたり
「どしたどした」って手を貸してくれたり
一人くらい居ますよね、そんな存在。

ちょっとした人の気持ちに助けられる。

動物愛護だって
犬や猫たちにしたらそんな存在かも^^

そんな簡単な活動じゃないけれど
助けられた動物たちがホッとしてる。

ちゃこさんを見ていると
そんな気持ちなんじゃないかなって思います。

五体満足で助け合う人たちがいる。
自分はとても幸せです。

投稿: みっちい | 2010年10月 5日 (火) 07時26分

みっちいさん、こんにちは。

>大抵の人が自分の幸せに気付いてないだけ。

そうですね。
おバカさんのワタシも
自分が大変な状況におかれたときに初めて、
「何もないことが“幸せ”だったんだー」と気付いたクチです。

苦労とか、病気とか、死別とか…
嫌ですけど、そうした経験は決して無駄ではないですよね。
自分が経験しないと人の痛みもわからないし、
助けてもらえても、協力してもらえても
そのありがたみに本当の意味で気づけないかもしれない。

動物愛護も介護も、なんでもそうかなぁと思うんですけど
「やってあげてる」っていう気持ちじゃ難しいですよね。

労力なりを提供している方だって必ず何かを受け取っていて
それに気づけなければ
いくら対価をもらえたとしても継続できないと思うんです。

どんなことも一方的なんてありえない、
それに気づけるかどうかで
日々の幸せの感じ方はずいぶん変わってきますよね。
なんでも気づいたモン勝ちです。

いや、単にノウテンキなだけかな…(笑)

投稿: ワタシ | 2010年10月 5日 (火) 19時34分

こんにちは♪
私も自己満足愛護の一人です!
でも自己満足でも少しは役に立ってれば(役に立ってないかも?)、それでいいかっな~と思ってます!!

いきなりですが、江別の姉のところで先々週から迷い犬を保護しています。
メスのコーギーで1才半から三才位の若くて可愛い尻尾のある子です。
警察、保健所に連絡していますが、いまだに飼い主からの連絡はありません。
もし、お心あたりありましたら、よろしくお願い致します。
本当はメールをと思っていたのですが、この前パソコンが壊れた時にデーターが全て消えて、ワタシさんのアドレスも消えてしまいました(泣)
なので図々しくコメントに書かせて頂ました。
すいません!!

投稿: ゆき | 2010年10月 6日 (水) 15時38分

ゆきさん、こんにちは^^

コメント、図々しいなんてとんでもないです。
姉妹で愛護活動…(笑)いいお姉さんですね^^

ただ、嫌なこと言いますけど(毒)
警察・保健所にも連絡が入っていない、ということは
飼い主は探していない可能性が高いかも…。

シーズーとかマルチーズあたりで、飼い主が高齢の場合は
あっさり諦めて探さないことも多いですけど、
コーギーとなると…高齢者は考えにくいし、
確信犯(ようするに捨てられっコ)かもしれませんね。

飼い主以外で知っている人がいるかもしれないので、
もし写真をもらえたらブログに載せますよ。

・犬を保護した日時、場所
・特徴(避妊手術痕の有無、性格など)

などの情報もお願いします。

最近は公開してアドレスもまめにチェックしてるので、
こっち sapporo_wanあっとまーくyahoo.co.jpでOKです^^
↑あっとまーくは@に

投稿: ワタシ | 2010年10月 6日 (水) 16時20分

ありがとうございます♪
とても助かります。
早速、姉に連絡してみます!
私も一週間経ち、どこからも連絡がないと聞いた時、
捨てられたかも…と思ってました。
あんな可愛い子、どうして捨てるのか、まったく理解できません!!


投稿: ゆき | 2010年10月 7日 (木) 16時10分

ゆきさん、こんにちは。

りょうかいです。いつでもお待ちしてます。

捨てる人は最初から飼わなきゃいいだけなんですけどねー。
なんで飼うかなー?

本当に理解できませんね^^;

投稿: ワタシ | 2010年10月 8日 (金) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペットショップ探訪 | トップページ | りんちゃんのこと3 »