« 秋の新番組 | トップページ | ペットショップ探訪 »

2010年10月 1日 (金)

せっかくのコメントなので…

非常におもしろいコメントがきました^^

こーいう考えの方って、どのくらいいるんでしょう?
さすがにワタシの周囲にはいないですが…^^;

世の中みんながワタシのような考えなら
捨て犬・ねこは存在するわけはないし、
とっくにペットショップなんかはつぶれているはず。

しかし残念ながら現状はそうではなく、
捨て犬・ねこもわんさかだし、ペットショップも日々営業中。

なので、
自分と違う考えをもった人と接触しなければ現状は変えられない、と
常日頃から思っていたりします。

そう、ワタシが話を聞いてみたいのは、
まさにこのコメントのような方なのです(笑)

でもこのタイプの人は、もう来てくれないかもしれません。。。
レスが人の目に触れないなんてもったいない。

ということで、せっかくの貴重なコメントとあわせて
ここで再掲させていただきます^^

****************************

【いただいたコメント】投稿者:Mさん

でもさー 動物愛護だの言っている連中も怪しいの多いよー よくネットで捨て
犬とかの里親募集なんてのがあるじゃない あれって団体にもよるけど3万~5万
キッチリお金払って譲渡してもらうんだよ しかも根掘り葉掘りプライベートな
事まで聞いてくる そんなんだったら少し高くてもペットショップで買った方が
絶対マシだと思うよ!

【ワタシのレス】

Mさん、はじめまして。

譲渡にあたっては
根ほり葉ほり聞くのも、費用がかかるのも当然だとワタシは思ってます。

根ほり葉ほり聞くのは
譲渡した末に、自分が助けた犬ねこがいい加減に扱われ、
不幸になってしまっては元も子もないから。
(譲渡先で虐待されるケースも多々あるんですよ。
極論ですけど、だったら
保健所で殺処分されるほうがましかもしれません)

ちゃんと幸せにしてくれる人に引き取ってほしいというのは
犬ねこ好きには当然の気持ちなんです。

また費用ですが
保護には食費や医療費が必要になります。
譲渡した犬ねこが繁殖させられ、世の中に子犬子ねこが増えれば
不幸な命の受け入れ先が減りますから
譲渡前の不妊手術は欠かせず、ここでも費用がかかります。

言うまでもなく施設の維持費などその他経費も必要です。

いくら愛護とはいえ、
動物の命を守る活動はタダでは維持継続できないもの。
他者の命に責任をもつ、というのは
必ずお金がかかることなのです。

引き取り希望の人にそれを負担してもらうことは
おかしなことではありません。

営利目的のショップでお金を払うのとは
全く意味が違うこと、わかりませんか?

Mさんは動物が好きですか?
でもちょっと知識が足りないのかしら。
もう少しいろんなことを知って、ちゃんと考えてみませんか。
きっと見方が変わると思いますよ。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 秋の新番組 | トップページ | ペットショップ探訪 »

コメント

こんばんは♪

ワタシさんの周囲にはこういう方はいらっしゃらないのね。
うらやましい!
私の周りにはかなりたくさんいますよ。
というか、タダで当たり前だと思ってる。
自分宅の逃げたワンコの保健所引き取り手数料(登録料)すら文句を言ってる人もいました。
それでも引き取ってるだけマシだと言うことになるのかしら?

そうそう!
私が譲渡してほしいとお願いし、プライベートを聞かれたらきっとお断りされますね(笑
あなたには無理でしょ!ってね。
根ほり葉ほり聞くのは大事ですよね~(^^ゞ

投稿: coach | 2010年10月 1日 (金) 20時04分

coachさん、こんにちは。

まずはごーめーんーなーさーいーーー!(笑)
メールをするにも、そのために事前にしなきゃいけないことなど
ありすぎて、すっかり後回しにしてしまいました。
きゃー、本当にごめんなさい^^;

Nちゃんの画像のあのブログ、
ワタシもチェックしてましたよ(笑)
友達からも連絡がきたりしていて、
みんな気にするところは同じなんですねぇ^^

で、肝心のレスですけど。
ワタシの直接の知り合いには理解不能な人は
いないんですよ。

だから普段からこれが当たり前~と
思い込んでしまっているところがあるんですけど、
実際は・・・悲しいことにマイノリティですもんね、私達(coachさんもね。笑)

ペットショップの感覚に慣れてるせいかな、
見ず知らずの人に
自分が救った貴重な命を簡単に渡すなんて
犬ねこ好きにはできないってこと、
わからない人は少なくないんでしょうね。

投稿: ワタシ | 2010年10月 2日 (土) 18時20分

お久しぶりです^^

うちのちゃこさんも愛護団体からの譲渡ですが
もちろん細かいことまでお話したし
家も見て頂いたうえで合格でした^^

費用だって払ったけれど
ペットショップでわんこを買うより安いです^^;
こんなこと言ったら誤解を招くかなsweat01

愛護団体の方々がどんな思いで保護をして
どんな思いで譲渡するのか。

考えたら何を聞かれてもお答えできるし
お金なんて惜しくないです。

我が家にちゃこさんが来た時の
喜びの方がう~んと大きかったっすよ~

投稿: みっちい | 2010年10月 4日 (月) 12時07分

みっちいさん、こんにちは。

ちょうどよかった、ワタシも連絡しようと思ってたとこでした。
ようやく最終回を迎えた(笑)りんちゃんの記事、
リンクさせてくださいー!ってお願いしたくて^^
よろしくです。

経験者さんの貴重なコメントありがとうございます。

視野が狭いといろんなことを単に“不快”と感じて
それで終了してしまうのかもしれません。。。
せっかく引き取りに目をむけたのだから、
「なんでこんなにいろいろ聞くんだろう?」ということも
考えてみてほしいんですけどね。
このコメントの人に限らず、みんなにいろいろ知ってほしいです^^;

投稿: ワタシ | 2010年10月 4日 (月) 18時23分

読んで下さってありがとう^^

あんなつたない文章で恥ずかしいですが
リンク大歓迎です♪

ワタシさんのブログもリンクさせて頂きたいです。

リンクってどうやるのかわからないから
勉強しなくちゃだけど^^;

私には文章力がないので
言いたい事がうまく表現できません。

だからワタシさんのブログを
たくさんの人に読んでもらいたいです。

投稿: みっちい | 2010年10月 5日 (火) 07時10分

みっちいさん、こちらこそありがとう^^
さっそく記事アップしました。

みっちいさんのブログは
人柄が伝わってきて、温かい気持ちになります。

遅くなったけど、
ちゃこさんのお誕生日おめでとう♪
りんちゃんの分も、ますます幸せにしてあげてください^^

※こっちへのリンクは気にしないでー(笑)

投稿: ワタシ | 2010年10月 5日 (火) 19時30分

さすがワタシさん^^
素晴らしいことにお気づきですね!

介護は特に、「やってあげてる」と思ってしまっては
成り立たないのです。

「お手伝いさせて頂いている」

この気持ちが大事なのです。

介護される利用者の方たちは
私たち職員の立場を気遣い、合わせてくれています。

日々の接触の中で馴れ合いになって
利用者さんが敬語で話しているのに
職員がタメ口をたたいている。

そんな状況は少なくありません。

相手は人生の大先輩なのに。

まぁ利用者に合わせて敬語を省略することも
選択肢の一つだったりするんですけどねー

って、すんごい話がそれてる^^;

熱くなりました。すみません!!

あ、リンクしていいってことですよね^^

投稿: みっちい | 2010年10月 6日 (水) 19時35分

みっちいさん、こんにちは。

愛護以上に介護のほうが
基本的な意識のずれは痛いかもしれませんね~。

自分の年老いた身内が、ホームや病院に入ったとして
そこで職員さんたちにまるで子供をたしなめるように扱われていたら
決していい気持ちはしないです^^;

職員さんが親しく接してくれて敬語を使わないのと、
明らかに見下した扱いをしているのとは
全然ちがうので、何が何でも敬語じゃないですけどね。
ようは気持ち^^自然と伝わってきます。

「してあげてる」という意識がある人は
周囲ともぎくしゃくするのが特徴かな^^;
ときどき「私はこんなにやってるのに!」というにおいを
ぷんぷんさせる人がいますが、
自己中はなんでも長続きしないですね。。。

リンク?
もちろんお断りする理由はないですとも(笑)

投稿: ワタシ | 2010年10月 7日 (木) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の新番組 | トップページ | ペットショップ探訪 »