« 動物愛護週間 | トップページ | 今日の「しっぽの気持ち」 »

2010年9月22日 (水)

札幌市動物管理センター殺処分映像が削除に

札幌市動物管理センターの殺処分映像の公開以来
ワタシのお気に入りの一つになった「北方ジャーナル」公式ブログ

あんまり更新頻度が高くないのがやや不満ですが(笑)
愛護の話題以外にもワタシのアンテナにひっかかるネタも多く
けっこう楽しみにしています。
(今さらこんなネタ
 いつの間にか閉館した「北海道秘宝館」を偲ぶとか…笑わせてもらいました)

で、週に何度かは札幌市動物管理センターの「殺処分」動画を公開
映像の「再生回数」をチェック。

でも、今朝はびっくりしすぎて気絶しそうになりました。

殺処分動画が
「利用規約に違反しているため、この動画は削除されました。」
表示されました。

ありえません…。

あくまでも想像ですが…

youtubeのコミュニティガイドラインコミュニティガイドライン
「一線を越えないために」には

■YouTube は衝撃映像サイトではありません。事故や死体など、不快な動画を投稿しないでください。

とあります。

たぶん誰かが「死体がうつってる」とかなんとか通報し、
You Tubeが違反とみなした、と考えるのが妥当でしょうか。。。

しかし…もしそうだとしたら、
あまりにも杓子定規すぎやしませんか。

だって、これは行政が私達の税金を使って行っている業務であって
正規に情報公開が認められたもの。
愉快か不快かで判断されるべきものではないはずです。

なにより、
いろんな人の熱意や勇気ある決断によって公開されたこの動画には
私達愛護家の期待がこめられていたのです。

隠ぺい体質にようやく風穴が開けられたはずだったのに。

それが…こんな終わり方ってありですか?

経緯と今後について説明いただけるよう、
北方ジャーナルにはブログからメッセージを送ってみましたが
たった一人の意見・要望ではどうでしょう。
(もしよかったら、みなさんも意思を表明してください。
 このブログ記事の転載とか、なんでも可です…orz)

何を言っても無駄だとは思いますが、
You Tubeには本当にがっかりです。

私達の税金で行われている公務の実態が衝撃映像ですか・・・
なぜこういう判断になるのか、不思議で仕方ありません。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 動物愛護週間 | トップページ | 今日の「しっぽの気持ち」 »

コメント

おはようございます!
旦那を送り出して2度寝time前に読み目が覚めちゃった(苦笑)
なんですか?どこのバカが通報したんでしょうね(-"-;)
あの映像を見て、それぐらいの気持ち…ありえない。
あの2匹の優しい目をした子達が、誰のせいで尊い命を奪われたかわからないなんて、呆れすぎて可哀相。 親からの愛情ももらえず、命の大切さすら教わらないなんて不幸だわ(-"-;)
YouTubeもガッカリ。私のブログに載せたイラスト動画は認定も受けスポンサー契約したのに!!同じ扱いうけて良いのにぃ(;`皿´)


朝から心の叫び失礼しましたm(_ _)m

投稿: みなみな | 2010年9月23日 (木) 06時31分

みなみなさん、こんにちは。

公務として行われている内容の動画が不適切なんですから、
朝からびっくりしましたよ。。。
とにかく悔しいの一言につきます。

札幌市が自分で公開してくれたらいいと思うんですが
その可能性はかなり低いようですし。

いろんな人の熱意で実現したことだけに
この結果が本当に残念でなりません。

投稿: ワタシ | 2010年9月23日 (木) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 動物愛護週間 | トップページ | 今日の「しっぽの気持ち」 »