« バーライズプランの達成状況の点検結果 | トップページ | ワタシのアレルギー反応 »

2010年7月 6日 (火)

ソフトバンクお父さんことカイくん、パパに…

あのソフトバンクモバイルのお父さんこと
北海道犬のカイくんが、
実生活でも子犬2匹のパパになった、というニュースが。

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20100705_090.html

(↑時期がくると記事は削除されると思います)

はっきりいって、そんなことはどーでもいいんですが(苦)
ただ、繁殖相手のメス犬(ピリカちゃん)の
月齢がひっかかります。

なんと9カ月

ということは、交配時は7カ月ですよね。
それはアリなんでしょうか?

ジャパンケネルクラブでは
早期繁殖を避けるため交配月齢を生後9カ月と1日以上としていて、
交配時において9カ月以下だった場合は
血統書の申請は受け付けていません。

北海道犬保存会としては全く問題ないんでしょうか?

サイトをみても特にそうしたことは書かれてませんが。
(それどころか、やたらと“飼いやすい”を強調しすぎのように
 個人的には感じますが…)

あのカイくんの子犬ってだけで、飛びつく人もいるんでしょうねorz

ほかにもカイくんと交配して懐妊中の犬がいるみたいですが、
カイくん流行りのうちにむやみに増やして、
話題づくりみたいなことにだけはしてほしくないなぁ。

北海道犬自体はもちろんいい犬だと思ってます。
ただ、その犬の元々の性質にもよるとは思うんですが、
飼い主以外には扱いにくい面がありますよね。

(ソフトバンクモバイルのCM制作者は、
 あのカイくんも、実際は危ないので
 タレントさんたちとは一緒に撮影していない、と言ってましたけど。汗)


訓練をしていても絶対大丈夫はないのですから、
充分な社会化をせず、
知識のない飼い主に飼われた末に放棄された場合
その後の再飼養は非常に難しい犬種
だと思っています。個人的に。

噛み犬として飼い主に飼養放棄されて、
保健所に持ち込まれれば、ほぼ即刻処分でしょう。

ワタシ自身、某保健所で「キケン」とオリに張り紙を張られた
北海道犬を見たことがあります。
殺処分されると聞きました。

北海道犬に限らず、安易に犬を飼わないでほしいし、
また繁殖者側も安易に勧めないでほしいですね。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« バーライズプランの達成状況の点検結果 | トップページ | ワタシのアレルギー反応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バーライズプランの達成状況の点検結果 | トップページ | ワタシのアレルギー反応 »