« 一筋縄ではいかない犬業界 | トップページ | 里親に出した犬の元飼い主さん、探してます »

2010年7月21日 (水)

江別文京台で子ねこ虐待

またしても、
ぜったいに許してはいけない事件が起きました。

(以下、転載)
*********************************************

虐待された形跡 子猫5匹の死骸 江別のアパート敷地内(07/21 06:40)
【江別】20日午前8時30分ごろ、江別市文京台東町のアパート敷地内に、猫5匹の死骸(しがい)があるのを付近の住民が見つけ、江別署に届け出た。虐待された形跡があることから、同署は動物愛護法違反の疑いで調べている。

同署の調べでは、5匹はいずれも子猫で体長29センチ。うち1匹は頭部が陥没し、別の1匹は上半身が切断されていた。3匹は外傷はないが、口から血を流していたといい、毒物を飲まされた可能性もあり、死因を調べている。死骸は約2メートル四方の範囲にあった。

現場は民家やアパート、マンションが多い住宅街。

どうしんウェブより

*********************************************

大麻駅から徒歩数分の場所です。

戸建とマンション・アパートなどの集合住宅があり、
酪農学園大学、札幌学院大学、北翔大学の学生が
多く住んでいる地域です。

住宅街とはいえ通学路として利用する学生も多いため、
それなりに人通りもあるはずです。

大学・高校など教育関連施設の多い地域は
女子学生狙いの変質者も集まりやすいですよね。
文京台の変質者情報は以前にも聞いたことがあります。

*************************************************

近隣に住む方、目を光らせてください。
地域を守ることができるのは結局は自分たちです。

*************************************************

ねこ飼いの方、
飼いねこには必ず不妊手術をお願いします。
くれぐれも猫を自由に外にださせないようにしてください。

子ねこや、人慣れしたねこは
こうしたキ○ガイの犠牲になりやすい
です。

健康な体にメスをいれることに抵抗がある、という方の
気持ちはわかりますが、繁殖の必要のない動物を
発情期のストレスにさらす必要があるでしょうか。

人間の生活の元で生きている以上、
命を無駄にしないようにコントロールすることは人間の義務です。

不要と言われ殺処分されるねこ(特に子ねこ)、
こうして虐待されるねこもあとを絶ちません。

また、ねこが自由に外を出歩き、
発情して大きな声で鳴いたり、糞尿をしてあるくことで
ねこを憎んでいる人
も少なくありません。

昔はそれでもよかったかもしれません。
でも今は、人のことに厳しい人のほうが多いです。

自由でおおらかな飼い主さん自身は
ねこも自由にさせておけばそれで満足かもしれません。
でも、そうした行動が結果的に
ねこ嫌いを増やすことにつながっていないか

考えてみてほしいのです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 一筋縄ではいかない犬業界 | トップページ | 里親に出した犬の元飼い主さん、探してます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一筋縄ではいかない犬業界 | トップページ | 里親に出した犬の元飼い主さん、探してます »