« 線路に犬が捨てられた理由 | トップページ | 線路に犬が捨てられた理由2 »

2010年6月 7日 (月)

骨が腐る

ハンドメイドのワンコグッズを販売している北国商店さんのブログに
気になる記事がありました。

いまさらですが、リンクさせていただきます。

北国日記

6月1日悪徳ブリーダー in 茨城

悪徳ブリーダーのことも気になりますが、
個人的に、それ以上に気になったのはその下の
“犬友の同僚”さんのお話。

生後6ヵ月のヨーキーが歩行困難になり動物病院を受診したところ
後ろ足の股関節の骨が腐っていた、という話。

まだはっきりしたことはわかっていないようですが
この症状と一致する病気を説明したサイトには
“遺伝性の病気なので発症した犬は繁殖させてはいけない”と
かかれていました。


で。
このワンちゃんが売られていた
“生体管理センター”とやらを設けたペットショップ・・・

ウチのpeepeeちゃんの購入元である
テンテンさんのことではありませんか?



“補償期間はすでに過ぎております”と言われて
おわりでしょうか。

それとも精一杯の誠意をみせて
“ほかの生体と交換いたします”とか?(毒)

生後6ヵ月・・・。懐いてきて、可愛い盛りです。

そもそも純血種というものがどういうリスクを抱えているかを
知ることも含め
こうした遺伝病をもって生まれる犬を増やさないために
私達ができることについて
もっとたくさんの人にも考えてほしいです。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 線路に犬が捨てられた理由 | トップページ | 線路に犬が捨てられた理由2 »

コメント

お久しぶりのコメントです。

言葉がありませんよね
あの状況・・・

あの惨劇の裏で

ぺっ〇ラ〇ド社長開業何十周年記念パーティー
by兄混む主催
みたいな
バカ騒ぎをしていると思うと
ホントに腹が立つ

生体販売止めてくれ
とシェンロンがいたら
お願いしたい・・・

投稿: masaharu | 2010年6月 7日 (月) 19時20分

リンクありがとうございます。
生体管理センターで何を管理したら骨が腐る犬が店頭に並ぶのか全く不思議ワールドなてんてんさん。
遺伝病と判明した場合はブリーダーへ繁殖中止を申し入れるよう飼い主さんに伝えます。

投稿: eriboo | 2010年6月 8日 (火) 06時44分

またそんな・・・憤りを感じずにはいられませんね。
思わず憤慨しながら夫に話しました。
ショップの意識の低さは、変えられると思うのです。
こういう実態を隠さずに公表して改善して欲しいと願います。

そして私達も、もっともっと声を大にして訴えなければ
届かないんですね(;;)

北国商店さんも見てきました。
なんともお財布に優しい価格♪可愛いし♪
初めて知りましたー。

投稿: じんべ | 2010年6月 8日 (火) 08時14分

テンテン、よくやるよなぁ。
今度、菊やそのヨーキーちゃんも連れて
「里帰りに来ました♪オタクで買った犬がこんなに可愛くなりました!遺伝病もちゃんと受け継いでますよ!」
ってやってやりたいよ。

テンテンにはかなりの数のクレームが行ってると想うのだけど、やはりそれを公表して今後のため(倒産 毒)に役立てて欲しい。

投稿: misako | 2010年6月 8日 (火) 13時35分

極力毒舌は封印しますのであしからず・・・

先ほどコメントでお名前が出ていたお店は確か、日鳥連のメンバーですね。
其の組織が作った日本で最大の動物愛護・福祉団体の会員だったと思うのですが・・・・・

其の取引先の社長は其の愛護団体の常務理事であるはず・・・

これって、なんやろ~!!!!

世の中金と権力で、全てが左右される?????

控えめにコメントさせて頂きました!

投稿: 影の住人 | 2010年6月 8日 (火) 20時04分

masaharuさん、お久しぶりです。

ラ○ドは40周年らしいですね。
兄混む主催でパーティなんかしてるんですか?
全然知りませんでした(汗)

ペット保険とペットショップ、べったりですね。

ペット保険のおかげで、ペットショップは
売った子犬に病気がみつかっても保険でカバーできるので
多少質が悪くても安心して売れるわけですもんね。

顧客からクレームがなければ
より丈夫で健康な子犬を作る努力の必要がないんですから
安くてたくさん仕入れられるパピーミルの子犬で十分。

ますます悪循環がすすむってこと
どれだけの人が気づいているんでしょう…

もしまた興味深い話があったら
ぜひ教えてください。

投稿: ワタシ | 2010年6月 8日 (火) 21時58分

eribooさん、こんにちは。

生体管理センター、たいそうな名前で笑っちゃいますよね。
「独自の健康診断基準」でひっかかるのは
せいぜいジステンパーやパルボなどの感染症でしょうか(憶測)

そもそも、その程度の管理すらせずにやってこれたこと自体が
不思議で仕方ありません。
そしていまだに何の管理もしていない店すらあるわけですから
本当にがっかりさせられます。

健康診断はもちろんしたほうがいいですけど
それをこう堂々と書かれると照れます(毒)


結局は、どんな犬を繁殖に使うかが重要だってことは
素人だって知っていることなのに。

その後の店の対応が気になりますね。

投稿: ワタシ | 2010年6月 8日 (火) 22時01分

じんべさん、こんにちは。

こうした話が耳に入ってくるのは
氷山の一角なんでしょうね。
たいていの人は
「購入から半年たって発症した病気なら仕方ない」と
思って、泣き寝入りするのでしょうから。

しっぽの会にいる
下半身が不自由なダックス・ひらりちゃんの
介護服を作っているのも
北国商店さんなんですよ~^^
(無類のダックス好きなので、エコひいきしてるんですよ、きっと…笑)

投稿: ワタシ | 2010年6月 8日 (火) 22時05分

misakoさん、こんにちは。

ぜひウチのpee子も連れて行ってください。
お店には
「微力ながら、お宅で販売された
膝蓋骨脱臼とアカラス発症犬として地道に広報しています」
と、ごあいさつがしたい(笑)

みんなどんどん情報をくれたらいいのにね^^
データベースでも作って、消費者センターに持参しようか。

投稿: ワタシ | 2010年6月 8日 (火) 22時09分

影の住人さん、こんにちは。

愛護・福祉団体って、いったい何なんでしょうね…。

ホントに世の中金と権力ですよ。

以前も書きましたけど、
生体販売の規制に向けて活動している議員さんのパーティ券を
ペットショップチェーン店オーナー達はこぞって
購入するんですから(苦)

また毒舌お待ちしております。

投稿: ワタシ | 2010年6月 8日 (火) 22時13分

少々出遅れました(>_<)
でも、コメント欄も賑わってて(笑)
あのオヤジ、大々的にパーティーなんぞ開くんだ(-"-;)
生徒の授業料とお客様の落としたお金で無駄遣いしてるのね(主催は違えど謝礼はするはず)


テンテンは…昔いたショップの店長曰く「昼はペット相手、夜は違う店よね」と嫌みを言ってました…
何故か警備員(駐車場の交通整理)が美香保にあるショップ社長だったり、不思議なお店。
骨が腐るような病気の子がいた!って事は親はなんでもないのかな?
これから更に増えそうですね(-"-;)


ショップ同士が、裏でかなり陰険な方法で潰しあいしてますが生き残ってるのには更に陰険な方が経営されてるんでしょうね( ̄∀ ̄)
この国には、この方々を一掃する陰険な政治家仕分け人はいないのかしら?

投稿: みなみな | 2010年6月 9日 (水) 01時39分

みなみなさん、こんにちは。

いつもコメントしにくい内容のこのブログが
今回は大賑わいです(笑)
みんな怒ってるんですよね…
子犬が病気になるのはもちろん仕方ない部分もありますが
努力すれば可能なことも、なんの対策もせずに…どころか
目をつぶってる、いえ助長させているんですから。

病気が増える=ペット保険の加入数も増える=動物病院は儲かる

こうして私達飼い主はどんどんお金を払って
それが世の中に循環する、
そんなんでいいんでしょうか。


裏事情を知るみなみなさんの生っぽいコメント(笑)には
いつも興味津津です。

夜は違う店…ムフフな店ってことですか?
それは知りませんでした(呆)すごいなぁ、ペット業界。

投稿: ワタシ | 2010年6月 9日 (水) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 線路に犬が捨てられた理由 | トップページ | 線路に犬が捨てられた理由2 »