« AERA「犬に優しい自治体はどこか」3 | トップページ | AERA「犬に優しい自治体はどこか」5 »

2010年6月24日 (木)

AERA「犬に優しい自治体はどこか」4

本当にしつこいですがその4です(笑)

 AERA http://www.aera-net.jp/

勝手に発表。

「AERAのデータからみた
 ワタシ基準の【犬を捨てる人に優しい自治体

 奈良県  返還譲渡率 12%

 広島県  返還譲渡率 6%

 山口県  返還譲渡率 12%

 広島市  返還譲渡率 59%

 福山市  返還譲渡率 12%

 豊橋市  返還譲渡率 33%


 高松市  返還譲渡率 8%

 東大阪市 返還譲渡率 16%

※AERA掲載順
※実際どこがどうかは、AERA本誌もしくはAERA-netに掲載された
 データをご確認ください
 (あくまで個人利用ですが、2次使用にあたってはいけないので詳細は書きません)

上記は(あくまでもワタシが個人的に)
“行政が変わる努力をしていない”と感じる項目の
複数を満たしているところをピックアップしました。

参考までに(?)その項目ですが…

・引き取り無料で、定時定点収集を実施している
・引き取った犬のネット公開なし
・成犬の譲渡なし
・愛護団体への譲渡なし
  +
 こうした結果、返還譲渡率が低い

また唯一、広島市の返還譲渡率が50%を超えていますが
これは市民に意識の高い人が多いからなのかな、と想像。
なのに、肝心な行政自体は定時定点収集を続けていること、
犬情報のネット公開をしていないことを理由に
あえて選定しました。
(広島市のサイト・ペットのページ自体の情報が相当しょぼくて、
 まったくやる気が感じられない…)

***************************

また、上記には選びませんでしたが

 殺処分数ワースト1 沖縄県 4,848匹

 殺処分数ワースト2 茨城県 4,108匹

 殺処分数ワースト3 熊本県 3,008匹


も、まだまだがんばってほしいですね。

サイトを見てみましたけど、
沖縄県茨城県とも、犬猫の情報はあがってますが
写真はないようです。
ボランティアの手を借りてでも、改善できないものでしょうか。

熊本県は写真はあがっていました。
日本全国のお手本となる熊本市があるわけですから
今後もっともっと頑張ってほしいですね。

***************************

愛犬家の方はもちろんですが、それ以外の方も、
こんな結果に腹が立ちませんか?

保健所の施設・設備、人件費など
殺処分に使われているのは私達の税金ですよ。

行政の現場の方がどんなに努力しても、
“上が怠慢”だと現状は変わりません。
現場の方は、殺処分したくてしているわけではありません。

税金をもっと有効活用してもらうためにも
どうか現状を変えられるよう、意見を送って後押しをしていきませんか。

AERA太田さんはどうしてこんな記事を書いたのか
その理由を考えてみてください。

行動しないと何も変わりません。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« AERA「犬に優しい自治体はどこか」3 | トップページ | AERA「犬に優しい自治体はどこか」5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AERA「犬に優しい自治体はどこか」3 | トップページ | AERA「犬に優しい自治体はどこか」5 »