« 感染症との共生 | トップページ | 静内の犬たちのこと »

2010年5月19日 (水)

静内方面の方に【緊急】のお知らせ

しっぽの会のHPをみてください。
http://shippo.poo.gs/

静内保健所に収容されている犬4匹のことが書かれています。

要約すると…

静内振興局が行っている「新しい飼い主探しネットワーク事業」は
再譲渡を目的とした譲渡は行っていないため、
「自分で飼います」という方が現れないかぎり
現時点でこの4匹を助ける方法はない、ということ。

今どき、そんな話ってありですか…?
再譲渡目的の譲渡を許可している自治体はありますよね?

保健所の飼い主募集のページにも
「現在飼い主募集中の犬はいません」と出ることも?なんですが
裏はとっています。間違いない話です。

(追記)
静内保健所には掲載されていませんが、
日高振興局「動物愛護管理のページ」で募集が掲載されていました

命の期限は5月21日(金)です。

ご意見・お問い合わせは
北海道静内保健所ホームページ
http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/hk/sth/
(ホームページの最下部にあります)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 感染症との共生 | トップページ | 静内の犬たちのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感染症との共生 | トップページ | 静内の犬たちのこと »