« 使い捨てられた犬たち | トップページ | ワタシの感想 »

2010年3月23日 (火)

とある繁殖場の廃業

今月末で廃業するという繁殖場に行ってきました。

先週末に聞いていた情報では

「犬は全部で約100匹、50匹はすでにほかの繁殖場に横流ししていて、
残りを一般の人に譲渡している。
すでに15匹が譲渡済みで、残り33匹」
ということでしたが
ワタシが行ったときには20匹をきっていました。
ほんの数日で、10匹以上が貰われたことになります。

口コミと、新聞で案内したようです。(新聞の情報は未確認です)
“無料”という言葉の力はすごいですね。
私達が滞在中にも、何組もの家族連れが犬を見に来ていました。

世話をしていた年配の男性は

「ちっとも儲かんないよ。もう(自分は)年で体が悪くて
犬の世話なんかしてられない。オレは入院したいんだ。
犬より人間のほうが大事だ」

「(繁殖場を)やめたいんだけど、どーしたらいい?って役所に電話した。
何にもしてくれないくせに、見に来てあーだこーだウルサイから、
“エサでも持ってきたのかっ!!”ってケツまくってやったんだ」

と言っていました。

行政が入ったせいか
予想していたよりも犬舎はかなり整理された様子でしたが、
犬自体はボロボロでした。

背骨の浮き上がったキャバリア、
ガリガリで、声帯もとられたビーグル、
シーズーやマルチーズが5匹前後ずつ残っていましたが
みんな犬種がわからないほど毛はもさもさ、
白内障なのか眼が真っ白だったり、歯がなかったり、しっぽに毛がなかったり。

いちおう引取り検討中ということで訪問した私達や、ほかの人に
ここのオーナーである年配の女性は
背骨の浮き上がったキャバリアを指差して
「あれはクズだからやめときな!ババアだよっ。オススメはあっち」と言って
まだ若めのポメラニアンを見せました。

この繁殖場は直販のほか、札幌市内の大手ペットショップにも
子犬を卸していたそうです。

ワタシが「ペットショップにはずいぶん買い叩かれましたか?」と聞くと
女性は
「ペットショップだけじゃないよ!恵庭の客だって安くなきゃ買わないよ!
札幌のペットショップは大きいところとも取引してたよ。
テンテンとかね!
ウチは健康な、いい犬ばっかりだから」

血統書の有無について伺うと
男性のほうは「血統書なんかもう、どれがどれだかわかんねぇよ」
その後、女性のほうに再度尋ねると、声をあらげて
「わかんないわけないだろ!ウチはそれで商売してんだよ!」と言われました。

出口付近には、ホームセンターで最低価格で売られている
安いフードが2つだけ置かれていました。

私達がいる間だけでも3匹が食糞していました。
下痢もありました。体調がいいようには見えませんでした。

犬は、以前はケージにいれていたのを広めのサークルに変えたんだそうです。
その広さが唯一の救いでしたが、サークル内はコンクリートの床に、新聞紙だけ。

真冬は相当厳しかったでしょうね。

犬の引き取り募集は今月いっぱいとのことでした。
残った犬たちは保健所に持ち込むそうです。

長くなりますので、ワタシの感想は後日アップします。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 使い捨てられた犬たち | トップページ | ワタシの感想 »

コメント

入院が本当なら、それは当たり前でしょうね!

同情の余地は全く100%ありませんね。 これで悲しむ子達が減ることは喜ばしい事です。

犬「命」の祟りかもしれませんね。

またまたとんでもない事を書き込み、申し訳ございません。

不愉快なら削除してくださいね!

投稿: 影の住人 | 2010年3月23日 (火) 19時49分

いったいどういうことでしょうか?

この繁殖場というのは、俗にいうブリーダーさんのことを言うのでしょうか?

ブリーダーというのは、その血統を守るためにその犬種をとても大切に思って子どもをとっているものだと思っていました。まさか、こういったところがほとんどではないんですよね?

ペットショップは、こういった所からわんちゃんを手に入れるんでしょうか?
もし、そうだとしたらペットショップは「犬をくず」と言ってしまう人から手にいれるんでしょうか?

すいません、質問ばかりで。

あまりにもこのブリーダーさん(?)の発する言葉が非道に思い感情が先走ってしまいました。
このブリダーさん(?)たちは、犬のことをどう考えているんでしょうか?
くず・・・・?くず・・・・?くず・・・・?
犬をくず呼ばわりするなんて、ありえないですよね。


「ウチは健康な、いい犬ばっかりだから」といっているようですが、前述にあるように状態がよくないのが現実なんですよね?健康ではないのに、健康というこの方の神経がわかりません。


たまたま、ペットと泊まれるところはないかと探していたらここにたどりつきました。

あまりにも驚きの内容だったので、コメントせずにはいられませんでした。

投稿: coro | 2010年3月23日 (火) 22時37分

影の住人さん、こんにちは。

祟りだとしたら、やさしすぎますよ。
この男性、すでに70歳を超えているんです。
もっと早く祟ってもよかったんじゃないかなぁと思います(笑)

野村元監督なみに終始ボヤいていて、
「犬だって面倒みてるのはオレだけだ。
アイツ(女性)なんか何にもしない」と言ってました。

100匹の犬の世話をするのが老人一人ですよ。
犬の状態は想像がつきますよね。
悲惨です。

投稿: ワタシ | 2010年3月23日 (火) 23時25分

coroさん、はじめまして。
貴重なコメントありがとうございます。とてもうれしいです。

>この繁殖場というのは、俗にいうブリーダーさんのことを言うのでしょうか?

ブリーダー、訳すると繁殖者です。その施設が「繁殖場」ですが、規模のそれなりに大きい(例えば2桁以上の犬がいる)ところをワタシは繁殖場と表現しています。

繁殖屋、パピーミル(仔犬生産工場)などともよばれます。

coroさんがおっしゃっている「ブリーダーは」というのは「シリアスブリーダー」のことだと思いますが、ワタシの知っている限り、ペットショップに犬を卸しているのは大部分がこうした繁殖場か、知識のない個人の自家繁殖家です。

シリアスブリーダーはペットショップには犬は卸さないと思いますよ。(卸した時点で、シリアスブリーダーではないと思いますし)

理由はいろいろありますが、まず、犬への思いが深ければ深いほど、生後1ヵ月で母犬や兄弟たちから引き離し、ペットショップのケージに閉じ込めようとは思わないでしょう。(生後3ヵ月くらいまでは仔犬にとって、非常に大事な時期なのです)

また、ご存知かと思いますが、ペットショップというのはいろんな所から犬を仕入れます。パルボやジステンパーなど命にかかわる感染症も全然珍しくありません。シリアスブリーダーなら、大事な自分の犬の子どもをそんな危険な目にあわせようとは思わないでしょう。

>ペットショップは「犬をくず」と言ってしまう人から手にいれるんでしょうか?

はい。

この恵庭の繁殖場に限らず、繁殖場の経営というのはとても厳しいのです。体調が悪くても、病院に連れて行ってもらったりはしないでしょう。年をとって産めなくなった犬も手元に残しておくことはないでしょう。(余計なお金がかかるだけですから)

要するに、こうした繁殖業者にとって犬は命ではないのです。産めなくなって年老いた犬は「くず」。だから平気で捨てます。

このブログの4つ前の、「犬の放棄」という記事にかかれたコメントも見てみてください。

繁殖場の犬の悲惨さについて、コメントをくださっている方がいます。


ワタシはほんの4年前まではこうしたことは何も知らず、ペットショップから犬を買いました。知れば知るほど、ペットショップで買い物をする気持ちはなくなりました。今では偵察にしか行きません^^

投稿: ワタシ | 2010年3月23日 (火) 23時29分

生き恥さらして生きていくのも祟りの一つ。
簡単に死んでもらっても困ります。
朝から毒づく私です。

投稿: eriboo | 2010年3月24日 (水) 07時44分

こんにちは♪
なんとも腹立つ繁殖屋です!!
今まで、わんちゃん達のお陰でご飯を食べてこれたはずですよね?
なのに最後は保健所ですか?
クズはわんちゃんじゃなく、繁殖屋だわっ!
ごめんなさい、あまりにもひどい話で暴言を吐いてしまいました。
やはり最近は繁殖場の廃業は多いのでしょうか?
話変わりますが、話していた犬の講習会、アズールさんのですよね?
チラシ確認しましたので大丈夫ですよ^^

投稿: ゆき | 2010年3月24日 (水) 15時31分

さっそく、自分への質問にたいしてお答えいただいてありがとうございます。
「犬の放棄」のコメントも読ませていただきました。
ありえない話ばかりですが、それが現実なんですね?

自分はブリーダーさんのところのわんちゃんもペットショップで売られているわんちゃんも、ちゃんとした扱いをされているものだと思っていました。

変な例えですが、自分たちが食べる食品は安全であることは当たり前ですよね?それと同じで、しかもわんちゃんは生き物なわけだし、健康であることも当たり前で、ブリーダーさんもちゃんとした知識をもっているということも当たり前のことだと思っていました。
でも、そうではないということなんですね?

とても、ビックリしています。しかも、自分もペットショップから犬を買ったので、自分のわんこを産んでくれた母親が「くず扱い」されていたかもしれないと思うと複雑な気持ちになりますね。

いろいろと考えさせられました。

そして、大変勉強になりました。

投稿: coro | 2010年3月25日 (木) 00時17分

西区の某店ですよね?
裏事情はイヤというほど知っております。
まず、我が国の法律から変えないといけません。
いまだに先進国で、ペット=物
なのは日本のみです。悲しいですが。。

投稿: nao | 2010年3月25日 (木) 17時32分

eribooさん、こんにちは。

こうした業者は氷山の一角です。
自分たちで里親を探す分だけ、まだマシかもしれません。
ひどいところは、もっともっとひどいです。

投稿: ワタシ | 2010年3月25日 (木) 19時43分

ゆきさん、こんにちは。

本当に、倫理観とかないんでしょうね。
「ババアでクズ」発言、隣で聞いていて仲間と愕然としました。

年度末が近いこともあるんでしょうか、
繁殖場の廃業、多くなっていると思いますよ。


講習会の件、アズールさんの件です!すみませんorz
楽しみにしてます~^^

投稿: ワタシ | 2010年3月25日 (木) 19時46分

coroさん、こんにちは。

以前にも、「繁殖場の犬を専門学校の実習でトリミングしたけど、
ダニやらノミやらもついていて、ひどい状態だった」という
コメントをもらったことがあります。

それは、ウチの犬(テンテン出身)の犬舎のことでした。

ワタシも初めてこうした現実を知ったときはショックでした。
どうして、この業界の裏側が表にでてこないんだろう?と
とても不思議に思ったものです。
業界関係者はたいてい口をつぐんでしまいます。

もう臭いものに蓋ができる時代じゃないですよね。

coroさんも周囲の方々に、こうした現実を知らせてください。
よろしくお願いします。
またいらしてくださいね^^

投稿: ワタシ | 2010年3月25日 (木) 19時52分

naoさん、こんにちは。

>西区の某店ですよね?

繁殖場自体のことですか?でしたら、違います。恵庭です。

ぜひそちらの件も教えてください。お願いします。

いろいろご存知の方たちには
しっかり情報公開をしてほしい、というのが正直な気持ちです。

法律が変わらないと確かに現状は変わりません。
でも、法律っていうのは
多くの人の認識=民意が変わらないと変わらないのです。

せっかく業界にもお詳しいのであれば、黙っているのはもったいないです。
よかったら、ここのコメント欄にでも知っていることをぶちまけてください(笑)

誰かがなんとかしてくれるのを待っているだけでは何も変わりませんよね。
動きましょう。

投稿: ワタシ | 2010年3月25日 (木) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 使い捨てられた犬たち | トップページ | ワタシの感想 »