« 犬ともっと仲良くなるための講習会 | トップページ | とある繁殖場の廃業 »

2010年3月19日 (金)

使い捨てられた犬たち

札幌市動物管理センターに放棄された繁殖業者持込らしき犬たち。

状態があまり良くないコを何匹か、しっぽの会が引き上げてくれました。

しっぽレポートにかかれていますが、

1匹は、鼻の右下がない。

もう1匹は、痩せて背骨が浮き上がっている。




いつまで繁殖をさせていたかはわかりませんが、
どんな状態だろうと、産めるだけ産ませるんです。繁殖屋は。

こうした犠牲があるから、ペットショップでは安価で犬を売れるんです。


ラジオやテレビでも、ほぼ毎日のように
テンテンやペットランドなどのCMと接触します。

よく耳にする、安さを売りにするフレーズ。
「ただいま、10万円以上の全てのワンちゃんが10%オフ」


その10%の分、ご飯が減らされるかもしれません。

売値が安ければ安いだけ、仕入れは叩かれます。
犬の扱いが劣悪になるのは当たり前ですよね。



「安かったね」と喜んで買ったその子犬の親は・・・

鼻の右下がないかもしれません。
皮膚炎で全身が真っ赤かもしれません。
お腹には回虫がいて、毎日下痢をしているかもしれません。



そして、こうして使い捨てられます。


それでもペットショップに犬を見に行くことは楽しいですか?

センターの収容犬もますます増えています。


犬好きのみなさん、どう思いますか?

「犬の放棄」に寄せられたコメントも読んでください。


もう、人間の犠牲になることは仕方がない、という時代ではありませんよね。
気づいた人から行動を変えていきませんか^^



*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 犬ともっと仲良くなるための講習会 | トップページ | とある繁殖場の廃業 »

コメント

「しっぽレポート」を読ませていただきました。
心痛ましいです。「飼うなら、捨てない」を徹底しなきゃと思います。

投稿: ペット-J | 2010年3月19日 (金) 14時12分

以前より管理人様にはお世話になっておりましたが、コメントは初です。
本当に腹立たしい現状ですよね~。
かく言う私も反省しておりますが。。。

投稿: nao | 2010年3月19日 (金) 19時46分

naoさん、こんにちは。
お久しぶりです。

その後いかがですか?^^

大事にされて一生を過ごせる犬と
こうして犠牲になってしまう犬と、いったい何が違うというんでしょうね。

胸が痛いです。

投稿: ワタシ | 2010年3月19日 (金) 20時46分

ペット-Jさん、はじめまして。

飼うなら捨てない。
当たり前のことだと思うんですけど、どうしてそれを
できない人がいるんでしょうね。
不思議です。

投稿: ワタシ | 2010年3月19日 (金) 20時49分

悲しいです。 どうして <モノ> としか見れなくなるのでしょう(>_<)


前記事、コメントする前にリンクしちゃいました。ゴメンナサイm(_ _)m


とまとが亡くなったので、うちも通販に切替えです。
ショップも全然行ってないなぁ(>_<)
テレビで観てても、可愛いとこだけ見せて買わせるハーフ犬とか心配になって!たぶん今年からはフレブルも増えそうな気がします…。


いったん、すべての繁殖業者に繁殖ストップかくて流通を止める方法がないか?と、思っちゃうんですが…無理ですよね(>_<)


とりあえず罰があたるように、呪われろ~(¬з¬)と念を送る事にします。

投稿: みなみな | 2010年3月19日 (金) 21時23分

みなみなさん、こんにちは。

はい、どーして生き物がモノに見えるんでしょうね。
慣れなんでしょうか?ワタシにもまったく理解不能です。

ワタシもね、いつも呪われろ~って念じてるんですけどね。
思いが届くのはいつになるのかなぁ(笑)

リンクの件はありがとうございます。
一人でも多くの人に参加してもらって、犬に関する認識を高めてもらうことが、明るい将来のためだと思います。

投稿: ワタシ | 2010年3月20日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬ともっと仲良くなるための講習会 | トップページ | とある繁殖場の廃業 »