« バレンタインに彼氏と買いたい? | トップページ | 犬を飼うのはたいへん »

2010年2月14日 (日)

Coo&RIKU(クーアンドリク) 5千万脱税

該当URLに、弊社を誹謗中傷する内容が記載されています。

偏見・固定観念によるものであり、言いがかりと言うほかありません。
ペットホテルの件は過去の事件で既に解決している為、掲載を取り下げて欲しい点と、弊社の店舗運営に著しく妨害、損失を与えるものであるという点を考慮頂いて、削除をお願いしたく存じます。

******************************
2016年5月19日 加筆・修正
上記の通りニフティを通じて有限会社クー&リクより削除依頼がありましたので、偏見と固定観念に該当すると思われる私見はすみやかに削除させていただきました。(言いがかり、というのは正直どこが該当するのかわかりません)

が、ペットホテルの件というのはいったい何のことでしょう?ワタシのこのブログ記事には一切、そういう記載はなかったんですが?

気になって検索してみたところ、他のブログで、犬をペットホテルに預けたところ死亡させられたという記事を見つけました。(ワタシは初耳です)まさか、そちらのブログに送った削除依頼をコピペして確認しないまま送ったとか??そんなワケないですよね。

もう6年以上も前の日記なものですから、ワタシの記憶も曖昧で、疑問は募るばかりです。


*******************************

Coo&RIKU(クーアンドリク)5千万脱税 東京地検が告発

JPR ペット産業・市場ニュースより


【以下、記録のために転載】

全国でペットショップを展開する東京都内の会社が、ペットの販売利益などを隠して法人税約5000万円を脱税したとし、東京国税局から法人税法違反の疑いで東京地検に告発されたことがわかった。

告発されたのは、ペットショップ運営会社「Coo&RIKU(クーアンドリク)」(東京都足立区)と同社社長(31)。

関係者によると、同社は、売り上げの一部を除外するなどの方法で、2005年12月期と07年12月期の2年で、法人所得約1億8000万円を隠し、法人税約5000万円を脱税した疑いが持たれている。

また、来客に対し、都内のペットフードメーカーの商品を推薦、メーカーから広告料名目で、2年間で計約4000万円のリベートを受け取っていたという。このリベートも申告時、収入から除外していた。

同社社長は、隠した所得を店舗展開の費用やマンション購入費に充てていたという。

同社は1999年創業で全国で40店舗を展開。「Coo」の名称でインターネットの通信販売も行っている。常時、1000頭以上のペットを保有しており、一部店舗では動物病院も併設している。

売上高は、03年12月期の1億5000万円から08年12月期は24億円と急成長。ネット上のペットショップの人気サイトランキングで、トップになったことがある。

同社は「店舗展開を急ぐあまり、会計・税務などの管理面がおろそかになっていた。深く反省している。二度とこのような事態が生じることのないよう、コンプライアンスを順守したい」と話しており、既に指摘に従って修正申告したという。リベートを払っていたメーカーは「広告宣伝の一環」と話している。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« バレンタインに彼氏と買いたい? | トップページ | 犬を飼うのはたいへん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレンタインに彼氏と買いたい? | トップページ | 犬を飼うのはたいへん »