« 犬を飼うのはたいへん | トップページ | 健康な猫がほしい »

2010年2月16日 (火)

AGA

遺伝病は薬で治療できないそうです。
(進行を遅らせることができるものはありますが、多くは対処療法中心ですよね)

犬猫の遺伝病に関する熱心な取り組みで有名な
新庄動物病院・今本先生はこうおっしゃっていました。

「遺伝子にはさからえません。ハゲはハゲ。治りません」

なんてキッパリ。わかりやすい。

その言葉を思い出すと、次に頭に浮かぶのは
爆笑問題。

「薄毛治療はお医者さんへ」
そうAGAのCMです。

“治療”ってことは、治せるってこと?と思って
サイトを見たらこれがすごい。

進行を遅らせるだけではなく、
なくなったところにも毛がはえてます。
薬の服用でこんなに改善されるんですね。感心。

・・・ちょっとまった。
ということは
遺伝子にさからうことに成功しているわけですか?

製薬会社ですから、やっぱり動物実験してますよね?(苦)
いつか犬にも還元されるかなぁ。
カラーミュータント脱毛症なんかも治せるんでしょうか。

遺伝病はまだまだ未知の世界。
今後もどんな病気がみつかるかわかりません。
現代の病は情報戦ですから
いつでも立ち向かえるよう、いろんなこと勉強しとかないとね。

さて余談ですが、このAGAのCM
薬事法が絡んでいるため、どこがスポンサーなのかはもちろん
お医者さんに相談してどうするのかすら
さっぱりわからない作りになっています。

内服薬がこの萬有製薬からしか出ていないので、
“薬を処方してもらいましょう”ってことすら言えないんだそうです。


動物愛護法も、薬事法くらい厳しかったらいいのに(爆)

人間はこんなに保護されるのに、動物の扱いったらないですよね。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 犬を飼うのはたいへん | トップページ | 健康な猫がほしい »

コメント

この治療薬、ホルモン療法ですよね。
皮膚科で診療を受けての処方になるのだけど、50歳以上の方には適応外、副作用としてEDになることもアリ・・・だそうです。
毛を取るか、男を取るか・・・?
会社のオジサマは悩んだ結果、薄毛を選択しました~。


投稿: misako | 2010年2月18日 (木) 06時31分

misakoさん、こんにちは。
なるほど、それは究極の選択ですね・・・
若い人の場合は大丈夫なのかなぁ。
いずれにせよ、カラーミュータント脱毛症とは
関係ない治療ってことですね^^;

投稿: ワタシ | 2010年2月18日 (木) 18時55分

ますます謎のカラーミュータント!
円形脱毛症は内分泌系の異常あるかも?らしいですよねぇ。。。
カラーミュータントは関係ないのかなぁとか色々気になってますが、我が家は人間の毛には興味ナッシング(笑


毛生え薬が出来たらノーベル賞モンだと聞いてたんですけど、これってノーベル賞もらえるのかしら(笑
にしても、怖そうな薬だこと・・・

投稿: chiko | 2010年2月19日 (金) 00時30分

chikoさん、こんにちは。

なるべくしてなっているものを
変えようとすると、それなりのリスクはあるってことなんでしょうね。

薬は上手に付き合わないと怖いですね。

投稿: ワタシ | 2010年2月20日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬を飼うのはたいへん | トップページ | 健康な猫がほしい »