« ラサ・アプソ | トップページ | もう1匹のキャバリア »

2010年2月 1日 (月)

pee子の従兄弟

手前味噌な話が続いて恐縮ですけど、つくづく
ワタシ(ってゆーかこのブログ)って恵まれてるなーと思う今日この頃。

このブログからいったいどれだけ貴重な縁ができたことか。
もう数えられません。フフフ(笑)

あまりにもすごい出会いだったので書いてしまいますけど・・・

2010年1月7日に書いた4時の訪問者さんへ

この一件が、ワタシの痛い早とちりだったということは
ブログにも書いた通り(2010年1月11日犬を捨てた人

実はこの“4時さん”もキャバリア飼っているんですけど、
なんとそのワンコ、pee子と従兄弟だったんです(笑)

こんな偶然ってあるんですね。

pee子の父と、4時さんのワンコ/コッコちゃん(仮名)の母が兄妹です。

それも父母ともに全く同じ兄妹。2匹の犬舎はrumoi saga といいます。

で、問題は2匹の誕生日。血統書を見比べてまたまたびっくり。

■コッコ母 2004年2月生まれ

■pee子父 2003年9月生まれ

はい、たった半年しか違わない兄妹でした。

ヒートのたびに交配して出産させていては、母犬の体がぼろぼろになります。
ちゃんとしたブリーダーはそんなことはしません。
イギリスなど、半年ごとの出産を禁止している国もあるほどです。

こうした犬の健康面を配慮せずに出産させるブリーダーのことを
一般的に悪徳ブリーダーというのでしょう。

rumoi sagaはキャバリアのほか、ウエスティやポメラニアンなど
多犬種を扱っているようですから
やっぱりパピーミル(子犬生産工場)なんでしょうね。

pee子がパピーミル・島谷ですから
父のラインもパピーミルだとは思ってはいましたが
やっぱり・・・というところです。

ちなみにコッコちゃん、とても元気で可愛い男の子ですが、
pee子と同じ膝蓋骨脱臼で、関節のサプリメントが手放せないそうです。
購入してまもない頃、回虫を吐き出したそうです。

さて、気になる購入先は?もちろん犬のデパート・テンテンだそうですよ。

繋がりができればできるほど、調べれば調べるほど
どんどんいろんなことがわかってきます。

ペットショップってひどいもんですね(毒)

4時さん、いろいろありがとう^^
出会いに貴賎はありません(苦笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« ラサ・アプソ | トップページ | もう1匹のキャバリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラサ・アプソ | トップページ | もう1匹のキャバリア »