« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

フードストッカー

たまたま新札幌に用事があったので、
焼きたてパンの店DONGURI(どんぐり)のカテプリ店へ。

(ここのブルーベリークロワッサンがお気に入りです^^)

ふと、どんぐりのトナリのキッチン用品コーナーをのぞいてみたら
なんと全品20%オフじゃないですか~。

ついうれしくなって、買っちゃいました。

野田琺瑯のラウンドストッカー
定価4200円が20%引きで3360円。

ドッグフード入れにしようかな。
ウチは米びつもこれなので、犬も人もおそろいになってしまいました(笑)

ちなみに、カテプリのキッチン用品コーナーのセールは
2月27・28日のみだそうですよ。

興味のある方はお急ぎください^^

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月27日 (土)

いい話

今週に入ってからは時間がとれなくてすっかり遅くなりましたが
(ようするに、ほかは書き溜めてたりします^^;)
2月22日の北海道新聞「いずみ」のコーナーに
しっぽの会出身政宗くんの飼い主さんの投稿が掲載されていましたね。

見逃した方はこちら
しっぽの会 左下の「しっぽニュース」バナーより
「いずみに政宗くんの飼い主様の記事」を見てください^^



とてもやさしい文面の中に、実は、いろんな問題がにおわされていて
よく練られたいい文章だと感じました。

飼い主さん、とても素敵な方ですね。


政宗くんを家族に迎えてくれたことも、道新に投稿されたことも
どちらも誰にでもできそうで、でもできないことですよね。

人知れず犠牲になっている犬たちの現状を
少しでも多くの人に知ってもらいたいという熱意が伝わってきて
じーんときました。


政宗くんと一緒に捨てられ、
新しい飼い主と出会う前に虹の橋をわたってしまった家康も
よろこんでいるでしょう^^

話がそれますが。
政宗くんのようないい話と間違いやすいのが
「ペットショップに売れ残っていた病気のワンちゃんを
引き取ってあげた!」というケース。

“命を大切にする”という観点からいけば
ペットショップから引き取ったという人も、政宗くんの飼い主さんも、
いっけん同じことをしているように見えるかもしれません。

でも、実は背景が全然違いますよね。

目の前にいる命を助けたい気持ちはわかるんですけど
可哀相なのは目の前のその犬だけじゃない、
それどころかその犬を救うことは、被害を受ける犬を増やしてしまう。

厳しいけれど現実です。


この新聞記事を読んだなかで、
いったいどれだけの人がこうした現実を知ってくれているのでしょうね。




*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月26日 (金)

賢い犬 補足

1月24日 賢い犬の補足です。


(ワタシは実際にはみていなかった)
テレビ番組で紹介されてた「賢い犬ランキング」のデータは
ワタシの愛読書の1冊、
『犬も平気でうそをつく?』(著者:スタンレー・コレン)
一段落、「訓練しやすい犬、しにくい犬」に掲載されていたものと同じようでした。


本によると
訓練のしやすさ”とも言い換えられる、犬の作業・服従能力を調べた。
私のアンケートにたいし、190名の服従訓練審査員が回答を寄せてくれた。

とあり、その結果がこれ。

1 ボーダーコリー
2 プードル
3 ジャーマンシェパード
4 ゴールデン・レトリーバー
5 ドーベルマン・ピンシャー
6 シェットランド・シープドッグ
7 ラブラドール・レトリーバー
8 パピヨン
9 ロットワイラー
10 オーストラリアン・キャトル・ドッグ


(以下、続く)

テレビでどこまで紹介していたかはわかりませんが、
本ではこのデータのほかにも調査が行われています。

例えばアメリカン・ケンネルクラブに登録されている頭数がほぼ同じである
ゴールデン・レトリーバーとビーグル。

この2犬種が服従訓練審査で入賞した数を調べてみると、
・ゴールデンが29頭
・ビーグルが3頭 
という結果。

また近年全米で最高得点を獲得した25頭のうち
11頭はゴールデン、ビーグルは15年以上前までさかのぼっても1頭もいなかった。


と書かれており、その理由についてはこう記されています。


ビーグルやその他学習能力で順位が低くなった犬たちに共通する問題は、
知能より性格にあるのではないか。
訓練のしにくい犬の多くは気が散りやすく、
ある種の行動を優先させるよう遺伝子に組み込まれているため、
それが学習のさまたげになる。



ただしそれは、賢くない、学習できない、ということではありません。

人間がそれぞれの犬を目的にあわせて選択育種をした結果、
犬種による得意・不得意ができただけ。
人間が望んでこうしただけです。

だから、犬の性格・性質を理解した上で的確な訓練をつめば、
犬は必ず変化します。
犬は“みんな賢い”上(苦笑)、すごい適応力をもっているんですから。

そして、そのためには飼い主の愛情が欠かせません。

だからこそ、飼う前に、どの犬種が自分に合っているのかを
よく調べる必要がある
んですね^^



誤解のないように、その段落の結びを原文ママ、下に載せておきます。
興味をもった方は、ぜひ本を読んでみてください。

どうして生体展示販売(いわゆる日本のペットショップ)が
子犬にとって悪影響を与えるのか
もこの本を読めばよーくわかります。
犬好きなら必読です。




以下、「訓練しやすい犬、しにくい犬」(の後半部分)


学習能力に犬種によって差があるのは事実だが、どんな犬でも訓練はできる。認識力や性格のせいで時間がかかる場合はあっても、努力を傾けて適切な訓練をおこなえば、たいていの犬が自分の環境に適応し、人間と犬の世界に上手に溶け込めるようになる。

ただし、遺伝的なものが犬の学習能力に影響し、得意不得意の分野があることも事実だ。ビーグルの肩をもって言えば、彼らは人間の信号に素早く反応することは苦手でも、追跡についてはゴールデン・レトリーバーより早く学び取るだろう。犬種によって素質や能力にちがいはあっても、学習の基礎となる基本原則は、どんな犬でもおなじなのだ。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月25日 (木)

予告?

4月11日の日曜日、

“本当の犬好きさん”必須のイベントがあるらしいじゃないですか。

特に北区・東区方面の方、今から予定あけておいてください(笑)

詳しいことがわかったら、お知らせします。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

賢い犬

最近たてつづけに、知り合い数人から
「賢い犬のベスト3、わかるー?」と聞かれました。
(どうやらそういう内容のテレビ番組があったらしい)

もちろん答えられますともー。

1ボーダーコリー
2プードル(スタンダード)
3ジャーマンシェパード

ですよね ^^


しかし問題はそのあと。

 「ボーダーコリーって可愛いよね。
 ウチでは飼えないけど、あの犬ほしいと思ったー」

テレビ番組をみた知り合いがそう言ったんです^^;

賢い犬=簡単に飼える ではありません。

特に上の3犬種のような、体も大きくて力も強い
元気いっぱいの犬を子犬から飼養する場合、
全く知識のない人間が“飼ってみたい”という気持ちだけで
簡単にしつけできるほど現実は甘くありませんー。

賢い犬をしつけるには、人間だって犬についてそれなりに賢くなくちゃいけない。

なのに、たいていのバラエティ番組では犬の可愛いところしか取り上げないんですよね。


たしかにそれだけを真に受けて、
自分で調べる・考えることのできない人には充分問題があるんだけど
でもやっぱりテレビの罪は大きすぎ。

この間の「ビートたけしのTVタックル」でも、
“ラブラドールレトリバーに駅まで迎えに来い!って言っても
迎えにこないから、もういらない”とかなんとかいう
信じられない飼い主の話がありましたよね。


何も教えられていない犬が人間の思い通りに動く、と思い込んでるなんて
なんてバカなんだろう(爆)と思ったけど
たぶんそういう人は少なくないんでしょうね。


だから、札幌市動物管理センターには
推定・生後6ヵ月のゴールデンが捨てられてたりするんですよorz

飼う前に、もう少し考えましょうよ、って。
犬を捨てるおバカさん、もう少しアタマ使わないと、脳みそ腐っちゃいますよー。
心はもうすでに腐ってるみたいですけどね。

なんて、今日は(も?)毒でした。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月23日 (火)

コメント

ワタシが言うのもなんですけど、
このブログにいただくコメントって
なかなか興味深いものが多いですよねー。

何より業界の暴露コメントは大好物です。辛口コメントも(笑)

古いものでは
学校の実習でシマヤに行ったけど、ひどかったなんて
ワタシにはどストレートな内容が書き込まれたりもしたし。

今後は、ペットショップや繁殖場で働いていらっしゃる方からの
「売れ残りは繁殖場に戻した」とか
「6歳過ぎた繁殖犬は保健所に連れていく」とか
「子犬のワクチンは自分たちで打っている」とか
「あそこに大きな繁殖場がある」とか
とにかく赤裸々なコメントを期待しております^^
よろしくお願いします。

それとは別に、過去に、けっこう面白い展開になったのは
「愛護と肉食」について。
これはどこのブログや掲示板でも結論が出ませんよね。
(まぁ出るわけはないけど。)
たいていはブログ主やスレ主の放置で終わってるのが多いかな・・・

ちなみにワタシ個人的には、肉食べるなら愛護を語る資格はない、なんて
全然思っておりません。
世の中、なんでもyes、noで割り切れることばかりじゃないし
“0か100か”である必要もないと思います。
自分のできる範囲で継続してやっていくなら
誰から否定されるものでもない、という考えです。

ブログにはやや危なげな話も書いてきたつもりですけど
幸いなことに“荒らし”と呼ばれる人は来たことがありません。

「自家繁殖反対!」なんて書いていると
ちょっと考えの足りない自家繁殖家さんから
感情的な反論があってもいいと思うんですけどどうなんでしょう?

とにかく、あんまり妙な人からのコメントっていうのは
少ないです。

なんでだろ・・・なんて、疑問をもつまでもありませんね。

ワタシの文章が長すぎるから、
そういう人はこんなブログは読まないんですよね^^;たはは。

もっと軽いブログにならないと、本当に届きたいところには届かないんだなぁ・・・orz

やっぱりmixiなのかなぁ(爆)
でもどうも合わないんですよねぇ。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

Googleサジェスト

いつもいつも
ペットショップやパピーミルのネタばっかり書いてると
読んでくれる方が愛護派中心になってしまいますよね。
(それはそれでありがたいことではありますが ^^)

でも、できるだけ愛護に関心のない人に来てほしいと思って書いてます。


特に、
「これから犬や猫を飼おうかなぁ」と思っているけど
そんなことはわざわざ検索して調べようとも思わない人
に。

なので、ときどき、こうしたしょーもないネタを書いて
検索ワードの幅を広げ、愛護に関心のない人に来てもらって
ペットショップの悪口を吹き込もうとしている実態を知ってほしいと
たくらんでいるわけです。ほほほ。


「検索」といえば、気づけばこのブログ、
またGoogleサジェストに入るようになってました。


「さっぽろワン」と入力すると、下に「さっぽろワンlife」と表示されます。
ちなみに右側の数字はかなり適当な表示結果。

それほど検索されてるとは思えないけど、
いったい何件くらいで候補になるんでしょうね^^;
(その語句によってもいろいろ違うとは思うんですけど)

本当はサジェストよりも、
「札幌 ペットショップ」の検索で上位表示されたいんですよねー。

ペットショップ一覧表でもアップしない限り・・・いや、作っても無理だろうなぁ。



※Googleサジェスト


Googleの検索窓に文字を入力すると、
想定されるキーワードを予測して表示するシステム。
妻 と入力すると「妻 誕生日プレゼント」が上位にあがるにも関わらず
夫 と入力すると「夫 嫌い」とか「夫 しんでほしい」「夫 死ね」などが表示される。


女の人ってコワイですね。

個人的にちょっと笑っちゃうのは
おじいちゃん で表示される「おじいちゃん 応答なし」(爆)

高齢化社会ですね。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

これって愛護?


1.愛護団体に
 「保健所に可哀相な犬がいる。助けてあげて」と連絡する人

2.mixiで
 「愛護活動をしています。応援して」と書いて、無断で
 “愛護活動をしている他人のブログのURL”を
 説明なしに自分のプロフィールにいれたり、スレをたてたりする人


3.無断で
 愛護団体の犬猫の写真や保健所の犬猫の写真を利用して
 自らのブログで里親探しをする人


困ったことに、どれもこれもよくある話ですね。


1は言うまでもなく愛誤。
自分が里親探しをするならともかく、人に押し付けるのは話になりません。

2も問題あり。
「(URLの書かれた)スレにコメントしたのにレスがないのはどーいうこと?!」と
実際に愛護活動をしているブログ主さんのほうに
クレームが入ったりするんだそうです。
ブログ主さんは身に覚えがないのでびっくり。大迷惑です。

3は、お手伝いしているつもりなんでしょうけど、
中間に、事情をわかっていない人が介在することは
いろいろなトラブルの元になります。
保健所はともかく、愛護団体はこれで迷惑を被っているところも
少なくないようです。
また、素人が撮ったものでも、画像には版権があります。
「知らなかった」では済まされません。出るところに出れば負けます。

せっかく愛護の気持ちがあるのに、
ちょっと考えが足りないだけで“愛誤”になってしまう。
そんなのもったいないですよね。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月18日 (木)

お食事中の方はお控えください

今日はちょっと早く仕事が終わったので、
夜の散歩はロングコースを採用。

途中、近所に住むKちゃんにばったり遭遇する。

犬の大量ウ○チ片手に、「すっごい臭いの~」なんて
ちょっとおしゃべりして帰宅。いつものようにウ○チはトイレへ。

“あー、犬がいなかったら、
 ワタシもKちゃんたちに混ぜてもらいたかったなぁ”なんて
いつものように犬と会話をしながら(危)それなりに楽しくご飯を済ませる。

そして、その後事件は起きた。
いや、実はすでに起きていた。それも、まさに水面下で(爆)


トイレに入り、フタを開けると??? よ、様子がおかしい。

詳細な説明は書けないけど(笑)、
とにかく残り物がたくさん・・・(以下、想像力におまかせします)

ウ○チも大量だったけど、やわらかかった上、雪を含んでいたために
使ったトイレットペーパーの量が多かったのが原因。

流すとあふれそうになる水。あぁ、もう絶望的。orz



そのとき、ふとアタマに浮かんだのはあのフレーズ。

「トイレのトラブル8000円~、安くて早くて安心ね!」

犬のウ○チで8000円って安いわけ???安くない、安くない!
おまけにすでに夜10時を過ぎているので、どー考えても夜間料金が加算される。


アレ(シュポシュポするやつ)さえあれば、何とかなるに違いない。
どこかで調達できないだろーか?と、考えてみたら、
そうだ。ウチの近所にはジャスコがあるじゃない!

ウチの近所のジャスコ、23時まで営業中。やったぁ。

走って行って、早速購入。(けっこう恥ずかしい)

使ってみるとあっという間に詰まりは解消。簡単なのね。
8000円は798円で解決!

明日はちょっと贅沢しよう・・・むふふ。


みなさんも、犬のウ○チとトイレットペーパーには
くれぐれもお気をつけください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2010年2月17日 (水)

スノーボードの国母くん

久々に犬以外の話で。

カーリングはアメリカに勝利。
フィギュア・高橋大輔くんは3位。うれしいですね。

そしていよいよ今日、大注目の国母くん登場(笑)
彼は今回の件をバネにする強さをもっているんじゃないかと
楽しみにしてます。

服装はねぇ・・・。確かにTPOは考えないといけない。

ただ、だからといって
それで母校の集団観戦・応援を取りやめってのはどうなんでしょ。

たぶん、人のことばっかり厳しいクレーマーから
集中砲火のような抗議の電話が入ったんでしょうけど(苦)
大学が彼を守るならともかく、
何とかの一つ覚えみたいに「自体を重く受け止め自粛」ですか。
東海大学ってなんて懐のちっちゃい大学なのかしら。

ワタシが大学職員だったら、
観戦の参加学生全員にスーツでも着せて
「国母にもきちんと指導します!」くらい言いたいなぁ。
取材に来るメディアの人にも大きな声で挨拶させて。

こういう失敗は絶好のチャンスなのにね。あぁもったいない(笑)


こうした件に限らず
今の日本って、やたらと出る杭を打ち過ぎで怖いと思うことがあります。

阿倍さんのときも、麻生さんのときもそう。
息の根とめる勢いでしたよね。
あんなに叩きのめされるんじゃ、誰も総理なんかなりたくなくない。

勘違いの「正義」はとても怖いです。
自分のフラストレーションの矛先を
都合よく他人に向けられる、絶好のチャンス。
集団化するとただの狂気ですよね。それじゃ誰も幸せになれないのに。

日本全体が弱ってきているならなおさら、
せっかく出てきた杭は大事に育てられる懐をもちたいものです^^

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月16日 (火)

健康な猫がほしい

先日の、札幌市動物管理センター犬ねこ飼い方教室
「健康な猫がほしいが猫エイズ・猫キャリアの猫っていうのはどうなんろう?」
という質問があったんだそうです。

ペットを選ぶ上で、確かにそれは正しいこと。
いろんな本にもそう書いてある。

ただ・・・何かひっかかってしまいました。

だって。
聞けば聞くほど、犬猫が健康で生きていけないのは
人間の責任(繁殖者も飼い主も)が大きいなぁと思うんです。

猫エイズや白血病だって、飼い主が猫を外に出さなければ防げる話。

代表的な感染症はワクチンをしていれば予防できます。

うちのpee子みたいな膝蓋骨脱臼だって、
歴代の繁殖者たちがきちんと考えて繁殖していたら
発症するのは最小限の犬だけですんでいたかもしれない。

でも、これから飼うほうは「健康な動物をペットにしたい」。
それは決して間違ってはいない。

じゃあ山ほどいる健康じゃないペットたちはどうなるんでしょ?
今も、努力しない繁殖者や飼い主たちによって
ますます健康じゃないペットたちが増えているっていうのに。

それに気づいた動物愛護に関心のある人だけが
健康じゃない子たちを抱えるには限界があります。

かくいうワタシだって、日中は仕事に出ているので
自分からすすんで明らかに体調が悪い子を迎えることはできません。
責任がとれないです。


では、そんなワタシにできるのは?

自分が信用する愛護団体への継続的な支援を行うこと。

そして、繁殖する人たちが
真剣にその責任について考えてもらえるよう、訴える続けること。

 繁殖させるからには、その犬種について、遺伝について、病理について、
 しっかり勉強が必要です。
 いくらでも手段も機会もあります。【遺伝病講演会のお知らせ
 安易に繁殖させることだけは絶対にやめてほしいのです。

・・・と話がそれましたが。

どんな個体だって、生きている限りは、多少なりとも病気になりますよね。
年をとればなおさらのこと。

質問者の方が
健康なコを飼う条件にするのは間違っていないけれど、
果たしてそのコが病気になっても飼いつづける意志はあるのでしょうか。

センター方は質問に対して、
そうしたこともきちんと伝えてくれたのでしょうか。

そんなことばかり、悶々と考えてしまうワタシでした。

ちなみに。
ワタシは何も行政を毛嫌いしているわけではありません。

ただ、「小さい命を大切にする」という気持ちを忘れ、
長いものにまかれ、臭いものに蓋をし続けることが仕事だと思っている人が
嫌いなだけです。

だからもし、「こんな現状を変えてやる!」という反骨精神を
お持ちの方がいらっしゃれば、微力ながら協力させていただきます。
強力な仲間もたくさんいます(笑)
いつでもご連絡ください。

なんて言っても無理ですよね~。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

AGA

遺伝病は薬で治療できないそうです。
(進行を遅らせることができるものはありますが、多くは対処療法中心ですよね)

犬猫の遺伝病に関する熱心な取り組みで有名な
新庄動物病院・今本先生はこうおっしゃっていました。

「遺伝子にはさからえません。ハゲはハゲ。治りません」

なんてキッパリ。わかりやすい。

その言葉を思い出すと、次に頭に浮かぶのは
爆笑問題。

「薄毛治療はお医者さんへ」
そうAGAのCMです。

“治療”ってことは、治せるってこと?と思って
サイトを見たらこれがすごい。

進行を遅らせるだけではなく、
なくなったところにも毛がはえてます。
薬の服用でこんなに改善されるんですね。感心。

・・・ちょっとまった。
ということは
遺伝子にさからうことに成功しているわけですか?

製薬会社ですから、やっぱり動物実験してますよね?(苦)
いつか犬にも還元されるかなぁ。
カラーミュータント脱毛症なんかも治せるんでしょうか。

遺伝病はまだまだ未知の世界。
今後もどんな病気がみつかるかわかりません。
現代の病は情報戦ですから
いつでも立ち向かえるよう、いろんなこと勉強しとかないとね。

さて余談ですが、このAGAのCM
薬事法が絡んでいるため、どこがスポンサーなのかはもちろん
お医者さんに相談してどうするのかすら
さっぱりわからない作りになっています。

内服薬がこの萬有製薬からしか出ていないので、
“薬を処方してもらいましょう”ってことすら言えないんだそうです。


動物愛護法も、薬事法くらい厳しかったらいいのに(爆)

人間はこんなに保護されるのに、動物の扱いったらないですよね。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2010年2月15日 (月)

犬を飼うのはたいへん

ホワイトデーにお返しとして彼女に、
新入学のお祝いに子どもに
「ワンちゃんを買ってあげよう~」なんて考えている方、いるんでしょうか。

ちょっと待ってください。
犬を飼うって、大変だってこと知ってますか?



あるとき。
とあるお偉い大学教授のブログに、
「ボーダーコリーの子犬を迎える」とうれしそうに書かれていました。
その後、ブログを覗くと「誰だ、犬が賢いなんて言ったやつは」
記事が豹変していらっしゃいました。
それから、犬に関する記述はなし。手放してしまったのかもしれません。

ワタシのこんなブログを読んでくださるキトクな方はご存知の通り
犬には犬の本能があるわけで、
人間がそれを理解して導かないかぎり、人間の思う通りになんていくはずがありませんよね。

でも、そんな当たり前のことを知らない人は意外とたくさんいるんです。


イメージだけで「犬との生活は楽しそうだ」と思って、
犬を買ってしまうって怖いことですよね。人間も犬も不幸になってしまいます。

ただ、それを非難するだけでは始まらない。
(ショップ店員の都合のいいセールストークは非難しますけど。毒)
こうした何も知識のない人たちに現状を知ってもらうことが必要ですよね。

志村動物園なんかはもっともダメだと思ってますが(個人的に)
世の中には「愛犬との暮らしは素敵」というブログが多いことも
飼ったことのない人への誤解に繋がっているのかなぁと思うときもあります。

ということで、今後はもっと「犬との暮らしはたいへんだ」というテーマで
ブログを書いてみます(苦笑)


ちなみにワタシ、先日、元気な若い犬に甘噛みを超えた甘噛みでじゃれつかれ、
腕には3箇所穴があき、青タンができていますorz

でも、そんなことになるのはワタシがへなちょこだから。
いい機会なので、勉強してリベンジしてやります(笑)
次は血をみるかもしれません。フフフ


あぁ、犬はたいへんだー(笑)
でも、手がかかる分だけ楽しいんですよね。
(ようするに、手がかけられない人は飼わないほうがいい、と)



余談ですが、バブル時代にディスコ(死語)で黒服をしていたワタシの友人、
当時「お客からサルをもらったんだけど、さすがに返した。何を考えてるんだか。怖いよな~」と言っていました。

相手の都合を考えずに生き物をあげるなんて言語道断。
いい迷惑です。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2010年2月14日 (日)

Coo&RIKU(クーアンドリク) 5千万脱税

該当URLに、弊社を誹謗中傷する内容が記載されています。

偏見・固定観念によるものであり、言いがかりと言うほかありません。
ペットホテルの件は過去の事件で既に解決している為、掲載を取り下げて欲しい点と、弊社の店舗運営に著しく妨害、損失を与えるものであるという点を考慮頂いて、削除をお願いしたく存じます。

******************************
2016年5月19日 加筆・修正
上記の通りニフティを通じて有限会社クー&リクより削除依頼がありましたので、偏見と固定観念に該当すると思われる私見はすみやかに削除させていただきました。(言いがかり、というのは正直どこが該当するのかわかりません)

が、ペットホテルの件というのはいったい何のことでしょう?ワタシのこのブログ記事には一切、そういう記載はなかったんですが?

気になって検索してみたところ、他のブログで、犬をペットホテルに預けたところ死亡させられたという記事を見つけました。(ワタシは初耳です)まさか、そちらのブログに送った削除依頼をコピペして確認しないまま送ったとか??そんなワケないですよね。

もう6年以上も前の日記なものですから、ワタシの記憶も曖昧で、疑問は募るばかりです。


*******************************

Coo&RIKU(クーアンドリク)5千万脱税 東京地検が告発

JPR ペット産業・市場ニュースより


【以下、記録のために転載】

全国でペットショップを展開する東京都内の会社が、ペットの販売利益などを隠して法人税約5000万円を脱税したとし、東京国税局から法人税法違反の疑いで東京地検に告発されたことがわかった。

告発されたのは、ペットショップ運営会社「Coo&RIKU(クーアンドリク)」(東京都足立区)と同社社長(31)。

関係者によると、同社は、売り上げの一部を除外するなどの方法で、2005年12月期と07年12月期の2年で、法人所得約1億8000万円を隠し、法人税約5000万円を脱税した疑いが持たれている。

また、来客に対し、都内のペットフードメーカーの商品を推薦、メーカーから広告料名目で、2年間で計約4000万円のリベートを受け取っていたという。このリベートも申告時、収入から除外していた。

同社社長は、隠した所得を店舗展開の費用やマンション購入費に充てていたという。

同社は1999年創業で全国で40店舗を展開。「Coo」の名称でインターネットの通信販売も行っている。常時、1000頭以上のペットを保有しており、一部店舗では動物病院も併設している。

売上高は、03年12月期の1億5000万円から08年12月期は24億円と急成長。ネット上のペットショップの人気サイトランキングで、トップになったことがある。

同社は「店舗展開を急ぐあまり、会計・税務などの管理面がおろそかになっていた。深く反省している。二度とこのような事態が生じることのないよう、コンプライアンスを順守したい」と話しており、既に指摘に従って修正申告したという。リベートを払っていたメーカーは「広告宣伝の一環」と話している。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

バレンタインに彼氏と買いたい?

ラジオからペットショップのCMが頻繁に聞こえてきて
イラッときてます。

とくに・・・

「店長オススメ!
バレンタインに彼氏と買いたい犬種がスペシャルプライス!」

はい、みなさんおなじみ
ワタシの大好きな(毒)ペットハウステンテンさんのCMです。

なんて脳みそも倫理観もない、恥ずかしい原稿なんでしょう・・・orz
生き物だろうとなんだろうと何かというとバカの一つ覚えで“スペシャルプライス!”


だいたいバレンタインが終わって、そのカップルが別れたらどうなる?

離婚で捨てられる犬がわんさかいます。
カップルで同棲解消ならなおさらです。

次の彼ができれば、前の彼と買った犬は・・・邪魔でしょうね。

それ以前に、犬と一緒に部屋に篭もっていたら
次の相手もみつかりませんって。

絶対!やめといたほうがいいですよ。賢い人はもっと先を見据えましょう。

それにしても・・・売れれば何でもいいんですね。本当にがっかり。
局もこんなアタマの悪いCM流さないでほしいなぁ(毒)

【友人のみなさまへ】
この記事に関する個人的な突っ込みは不要ですから(苦笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2010年2月11日 (木)

補足2【ペットショップについて】

先日のブログに書いた「ワタシがペットショップに反対する理由」。
その補足2です。

非常に珍しい病気であるライソゾーム病。
・・・の、はずなのに、ワタシにはずいぶん身近な存在に感じられて怖いんです。

だって、ネットでちょちょっと検索してみても

「2009年11月に死亡 トイプードル 4歳6ヶ月♂ライソソーム病」
と見つけられるんですよ。
(ライソゾーム病は、リソソームとも表記されたりします)


これは山梨の病院のサイトでしたが、
日本で最初のトイプードルのライソゾーム病といわれるノエルちゃんたちは広島県や山口県。

今後、いったいどれだけ増えるんでしょう。

ボーダーコリーはごえ母さんの熱意と、
大和先生、JBCHN、熱心なオーナーさんたちのご尽力により
発症が予防されていますけど(しかし、それでも0にはなっていません)
トイプードルは正直、かなり難しいと思います。

先日のブログにも書いたとおり、理由はペットショップの存在です。

●ライソゾーム病を発症するのは1歳頃。
ペットショップから犬を購入してしまう知識も横のつながりもない飼い主さんが
「これは遺伝病。繁殖をとめなければ」と気づき
ペットショップや繁殖者に連絡をいれるとは考えにくい。

それも購入してすぐならともかく、半年以上過ぎてからはたぶんありえない。

●万が一連絡したとしても、
知識もモラルもない(毒)ペットショップやパピーミルが
まともに取り合うとは思えない。

金のなる木である、まだまだ生める繁殖犬を不妊させるわけがない。
(不妊させるくらいなら処分されるでしょう。
キャリアというだけなら何も問題なく健康に生きられるのに)

●そしてキャリア同士は交配されつづけ、
生まれてきたキャリアや発症犬は売られつづける。


●トイプードルはボーダーコリーのような横のつながりがないため
他の飼い主に情報が行き渡らない。
「(犬の)当たり外れってあるでしょ~」
(↑犬を亡くした飼い主さんの実際の発言です)と諦めてしまう。

●動物病院が儲かる・・・(あ、余計なことだった。汗)

※上記はすべて、収集した情報に基づいたワタシの憶測です。あしからず。

だからこそ、犬を愛しているブリーダーさんのところで、
親犬を見たうえで子犬を購入してほしいんです。
先に生まれた兄弟がいるなら、その兄弟たちのことも聞いてほしい。
(兄弟みんなが1歳を過ぎても元気なら、かなり安心ですよね^^)

ブリーダーさんであれば、
購入した犬に何かあったとき、例えばそれが何年後でも
相談しやすいですよね。

それでも、万が一、不幸にも
自分の犬が原因不明の病気や遺伝性の病気で死んでしまったら
飼い主さんはブリーダーさんに必ず連絡をとってください。

ただし世の中には原因が解明されていない病気も多いです。
努力しているブリーダーさんだって、その病気は知らないかもしれません。
そうしたときは「一緒に勉強していきましょう」というニュアンスで
お話されると、お互いにいい結果になると思います。

もし、全く取り合ってもらえず、ひどいことを言われたりしたら
そのときはブログでも開設して、全てを綴ってください(毒)
(ただし、余程の覚悟がないかぎり、実名表記には気をつけましょう)

いずれにせよ、泣き寝入りは絶対にダメです。
厳しいことを言いますが、
後から生まれてくる犬たちに不幸な運命を背負わせるその責任は
泣き寝入りした人にもあります。
(そして残りは無責任なブリーダーに)

飼い主一人ひとりが意識していくことが大事です。

「ウチには関係ない」って人がいなくならないかぎり、
遺伝病は水面下でも広がっていくものなのです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

補足1【ライソゾーム病について】

先日のブログに書いた「ワタシがペットショップに反対する理由」。

かなりわかりにくかったと思うので、
数日にわたって補足です。(さらに???になったら、すみません)

まず、ライソゾーム病とは何か?ですが。

体の中のいらなくなったタンパク質、脂肪などを
お掃除してくれる小器官がライソゾームです。人間にもあります。

ライソゾームには“酵素”と呼ばれるタンパク質が含まれていて、
このタンパク質を設計する遺伝子に異常がある(酵素が欠損している)と
ライソゾーム病と診断されます。

欠損した酵素が正しく働かなくなり、
本来分解されるはずだったものが細胞内に溜まることで
細胞の機能は悪くなり、犬の場合はほとんどが若くして死に至ります。

ムコ多糖症とか聞いたことありますか?それもライソゾーム病の一種です。

きちんと知りたい方はコチラ(人間に関する話ですが)
厚生労働省 難治性疾患克服事業 ライソゾーム病に関する調査研究班
犬のライソゾームも検索するとけっこう情報が出てきます。
ぜひ探してみてください。

一言でライソゾーム病といっても、欠損している酵素によって病名や症状は異なります。

よく知られているのは(とはいっても、知る人ぞ知るですが。汗)
・ボーダーコリー CL症
・柴犬 GM2ガングリオシドーシス

トイプードルについては、たぶん次の講演で
大和先生からお話があると思うので詳細はそちらでどうぞ。

あと、以前、「サルーキでもライソゾームは発症している」と
ブログにコメントをいただいたこともありました。

その他検索すると
イングリッシュセッター、チワワ、ダックス、コッカースパニエル、テリア種、
ユーゴスラビアンシェパード
などで報告例がある」と書かれています。

とても珍しい病気だと聞いていたんですが・・・
個人的にはどーもそうは思えないんですよ。

その理由は補足2で。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月 9日 (火)

183

ちょっと難しい(そして長い。汗)話が続いたので、
今日はいいお話を手短に。

みなさんおなじみしっぽの会
2009年の集計がしっぽレポートにアップされています。
(しっぽレポートは、しっぽの会トップページの左下のバナーからどうぞ)

譲渡数、犬猫あわせてなんと183匹!

詳細内訳は、しっぽレポートをどうぞ^^

すごいなー、しっぽの会。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月 8日 (月)

ワタシがペットショップに反対する理由

生体展示販売を行うペットショップの多くは
子犬生産工場(パピーミル)やバックヤードブリーダーから
子犬を仕入れています。
どちらも犬の遺伝や病理の知識をもっているブリーダーではありません。
(知識と愛情があればペットショップには卸さないでしょう)

ワタシがこうしたペットショップに反対する理由の一つは遺伝病に対する危惧

遺伝病は名前の通り、遺伝子に組み込まれている病気。
薬では治せません。命を失ってしまう病気も少なくありません。
発症してしまったらできるのは対処療法だけ。
根本的には、どうすることもできません。

でも、予防することはできます。
病気の遺伝子をもった犬を繁殖させなければ、病気は受け継がれません。
ライソゾームの場合はキャリア同士を交配させなければいいんです。

これを口で言うのは簡単ですが、現実はそうもいきません。

こうした遺伝病の予防を大きくさまたげる存在が、
生体展示販売を行うペットショップ。少なくともワタシはそう思っています。

不幸な犬・飼い主を増やさないためにも、
生体展示販売を行うペットショップでは買い物はしないでください。

【以下、遺伝病に関するワタシの考え】長いので、忍耐力のある方はどうぞ(笑)

ちょうど3年前に開催された北大と酪農大による現代GPセミナーが
ワタシの遺伝病に対する考えを明確にしてくれました。

『犬猫の遺伝病予防:これまでの成果と問題点』
ー治らない病気を通して見えることー
 講師 鹿児島大学農学部獣医学科  大和 修 教授

(2007年2月18日 犬猫の遺伝病セミナーにいってきました

3月28日にグレ母さん主催で開催される講演会の講師、
大和先生によるものです。

ライソゾームはキャリア同士を交配させることで発症します。

病気自体が解明されなければどうすることもできませんが、
解明されたとき、もしくは疑わしい段階で、
ブリーダーがそのラインの繁殖を断念することが必要です。
(大和先生は「希釈していくことが大事」とおっしゃっていましたが
そのあたりは非常に難しいと思います)

そうしなければどんどんキャリアは増え、
キャリア同士の交配が行われる可能性も増し、発症する犬が増えます。
ライソゾームは致死性。取り返しがつきません。

しかし、その犬を、犬種を本当に愛するブリーダーならともかく、
ペットショップに卸すだけの動物福祉を無視したパピーミルや、
知識もなく、お金に目がくらんだブリーダーが
「知らせてくれてありがとう」と言って繁殖を止めると思いますか?

ワタシの知る限り、答えはNOです。
「人の犬にケチをつけるな」
たいていはこんな返事がかえってきます。
(直接販売しているブリーダーなどには繁殖犬を不妊した人もいます)

“クレームは全てペットショップが適当に処理してくれる”
悪質なパピーミルやブリーダーにとってペットショップはいい隠れ蓑なのです。

ボーダーコリーの場合は
ペットショップで扱われる数が少ないうえ(大部分はブリーダー直販)
熱心な愛好家さんが多く、オーナー同士のつながりも深いことから、
他犬種にはないCLに対する対策がみられました。
(しかし残念ながらJBCHNは検査窓口を終了。
2009年12月17日 JBCHNがDNA検査窓口業務終了?!

それでも、最初に声をあげた、五右エ門くんというボーダーコリーを
CL病で亡くしたごえ母さんのご苦労は並大抵のものではありませんでした。
(ぜひ読んでください→さよなら、五右エ門

それがペットショップ店頭で大人気のアプリコットやレッドカラーのトイプードルだったら?
ボーダーコリーと同じように取り組めると思いますか?

また別な問題もあります。

歴史のあるホワイトやブラックとはちがい、
最近の流行で急激に数が増やされたアプリやレッド。

数限られたアプリやレッドの台雌・種雄から
多くの子犬を出産させるために急ピッチで交配させられた
、それが
日本全国に広がるアプリのトイプードルの祖先です。
※表現が露骨ですみません。わかりやすさ優先です

どういう意味か、わかっていただけるでしょうか?

大雑把ですが
同じ遺伝子をもつ犬が多い=同じ病気を発症する確率が高いのです。


こうした背景をもつ、トイプードルのアプリやレッドからライソゾームが出ている、
これはとても怖いことだとワタシは思っています。
(こうした背景だから、ライソゾームが出たのかもしれませんが)

いたずらに脅かすつもりはありませんが、子犬は全国どこへでも流通します。
遺伝子も病気も、あっというまに全国に広がるのです。

(トイプードルのアプリ・レッドは買わないほうがいい、と言うつもりはありません。
よく調べて、考えた上で買ってほしいだけです。ほかの犬種を飼う場合と同じです。ねんのため)

ワタシはこんなブログを始めたことから、
ライソゾームで愛犬を亡くした飼い主さん二人と知り合いました。
その一人がのえさん。

ライソゾームを発症して虹の橋をわたった
トイプードル・ノエルちゃんの飼い主さんです。
(2007年12月10日 トイプードルの病気について

今回の講演では、ノエルちゃんの映像も公開されるかもしれません。

冷静に見る自身はありませんけど、目をそらすわけにはいきません。
のえさんは最期まで、治ることのないノエルちゃんを支え続けたんですから。

本当に犬が好きな人には、
こうした病気についてもっと理解を深めてほしい。
特定の犬種を愛している人には特に知ってほしいです。
(あ、雑種好きは知らなくていいってことじゃないんですよ^^;)

もし興味をもっていただけたなら
ライソゾームについては、この記事のpdfをご参照ください。

→2007年11月17日犬の遺伝病について

講演への参加はまだ受け付けていらっしゃるようです。
業界の方たち、特にブリーダーやペットショップの方はぜひ^^
(こんなブログは見てないでしょうけど。笑)

病気でフラフラになりながらも、
飼い主の元へ戻ろうとする犬たちの姿をみてください。
この病気を発症した犬の、飼い主の気持ちを想像してください。

この病気がいかに残酷か、身に染みてわかります。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月 6日 (土)

重要なお知らせ【遺伝病講演会】

とっても重要なお知らせです^^

札幌で、あの大和先生による遺伝病の講演会が行われます。

→詳しくはコチラのブログへ 【Gracious garden 遺伝病講演会のお知らせ
(お申し込みはお早めに) 

ワタシにしかわからないことですけど、
ライソゾーム」という検索ワードでこのブログにたどり着く方は
毎週のようにいらっしゃいます。

“遺伝病なんてウチには関係ない”なんて思ったら大間違いです。

ライソゾームを発症している犬は北海道にもいます。

先月書いた(1月17日の記事)イギリスBBC放送のドキュメンタリーの
メインとして取り上げられていた“脊髄空洞症”。
この病気を発症しているキャバリアは札幌にもいます。

遺伝病を知ることは、不幸になる犬猫を減らす重要な一歩です。
この機会に勉強してみませんか。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2010年2月 5日 (金)

札幌市動物管理センター「犬ねこ飼い方教室」その2

先週金曜日、札幌市動物管理センターの主催で
はじめて開催された飼い方教室について、その2。

その1には書いていますが、
直接行って話を聞きたかったのはやまやまなんですが
「平日」に行われたためワタシは行けず
参加した愛護仲間へ取材した上で、記事にしています。
(そもそも平日という開催日にやる気が感じられませんよね)

あくまでもワタシ個人の感想なので、もし気に障ったらスルーしてください^^;

講師を務めた
日本愛玩動物協会 北海道支部長 名取 裕憲さんのお話、
個人的にとても驚いたんです。

「(買うなら)生後30日の子犬は早すぎる。理想は45~50日くらい。
ドイツやイギリスにはペットショップはないけど、日本とは文化が違う。
ペットショップが悪いわけではない」

はっきりそう言ったそうです。
まるでTVタックルの、環境省の役人ですね。

生後30日になる前から親から引き離し
感染症のリスクにさらし、適切な社会化を妨げている上に
犬の健康と福祉を無視したパピーミルの命綱となっているペットショップを
いったいどうしたら「悪いわけではない」と言えるんでしょう?

そもそも、なぜ、今回の教室でわざわざそんなことを言んでしょう。

日本愛玩動物協会北海道支部はエス・ワン動物専門学校の中にあり、
そのエス・ワン動物専門学校の母体は、ペットショップに商品を卸している
ペット用品総合商社・第一ペット商事株式会社
だからですか?

名取さんはエス・ワンで教員も務めています。
学生の就職先でもあるペットショップは大お得意様というわけですね。



さらにもう一つ驚いたのは「しつけ教室に行く必要はない」と言ったこと。

ワタシも“犬をトレーナーに預けてしまう”やり方には賛成できませんが
(飼い主と関係を築くことが大切だと思うので)
犬っていうのはとても奥が深くて、飼い主も知識をもてば持つほど
いい関係が築けるもの。
しつけ教室を奨励するならともかく、
それをわざわざ「行く必要はない」と言ってしまう、その理由がわかりません。

当日配付された資料にも、
「犬のしつけについて正しい情報を飼い主さんが学ぶことで
ほとんどのトラブルは解消されます」と書いてあります。

自分のしつけが正しいか間違っているか、
初心者の飼い主さんではわからないからこそ、
プロに見てもらう・教えてもらうことは大事だと思うんですよね。

“わざわざお金をかけなくてもいい”、という意味かもしれませんが、
でもこれがまた解せない。

資料の“犬を飼うための環境づくり”のところには
「犬用シャンプーやブラシや爪きりを準備。
日常のケアをプロに依頼することも可能です。」
と書かれてるんです^^;


トリマーメインのエス・ワンの就職口対策でしょうか(毒)
できるなら、日常ケアこそ正しい情報を得て自分でしましょうよ。

ただ、調べてみると
実はこの方ご自身も、しつけ教室の代表を務めているんです。
やっぱりよくわかりません(笑)

いずれにせよ、犬のことをあまり知らない人たちに
こういう説明はどうかと思います。

この教室での名取さんの言うことを真に受ければ・・・

みんな購入はペットショップ、しつけは我流、
爪きりもシャンプーもトリマーさん頼みで毎月費用がかかり

家計への負担になる。

初めて犬を飼う人が本を読んだだけではしつけもうまくいかず、
最悪の場合は飼養放棄なんてことも?再飼養も大変かもしれません。

なによりペットショップを応援されたのでは
悪徳ブリーダーによる繁殖リタイヤ犬の放棄も売れ残りの放棄もなくならない。

って、悪く考えすぎですか?

でも、ワタシは納得できないなぁ。




【Tさん、ご協力ありがとう ^^】


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (9)

2010年2月 4日 (木)

札幌市動物管理センター「犬ねこ飼い方教室」その1

今回は(も?)長いので2回にわけてアップします。
おまけにちょっと毒舌です。(特に2回目)

先週金曜日、札幌市動物管理センターの主催で
はじめて開催された飼い方教室。

センターの電話応対のニュアンスと
道新に掲載された記事の温度差がありすぎることに興味もあって
ぜひ行きたかったんですけど(笑)、何せ金曜。
やっぱり行けなかったので、行った方に話を聞きました

定員50名とのでしたが、実際の参加者は40人を下回ったようで
ご高齢の方が多かったようです(平日の昼間ですもんね)

2時間かけて犬猫の飼い方(買い方)を中心に、
センターの現状などについてもちょろっと話があったようですが
その2時間に耐え切れず、寝ていた人もいたとか(笑)

猫を飼うことを考えて参加した人の割合が多かったにも関わらず
ほぼ犬に関する話だったらしいです。

以下、勝手な感想ですが。

こうした啓蒙は実施することに意義があるとは思います。

ただ、やっぱりたくさんの人に参加してもらわないと意味がないし、
継続しないと意味がない。
もっと“参加しやすい仕組み”は必須ですよね。

道新にあれだけ大きな告知記事が掲載されたにも関わらず、
50人を集められないのはイベントとしてどうなんでしょう・・・。

「集まらないのは市民の意識が低いから」というのは
理由にならないですよね。やると決めたからには集めないと。
ただの税金の無駄遣いといわれても仕方ない(毒)

そもそも今回の参加者のように、だまっていても集まってくれるのは

・犬猫のことをちゃんと考えようとしている人
・ちょっとヒマな人
・奇特な人(今回は行ってないけどワタシなんかもその部類。笑)

無駄とはいいませんが、
問題を多く孕んでいるのはたぶんこうした人じゃないですよね。
意識があまり高くない、好き好んで参加しようと思わない人を参加させてほしいものです。

ただ、運転免許の講習みたいに、これから飼おうという人すべてに
ペット講習を義務付けるのも現状は難しい。

だったらせめて、センターから犬猫を引き取った人(引き取りたい人)に
こうした教室への参加を義務付けることくらいは
可能できないものでしょうか。

ワタシも立ち会ったことがありますが
センターから犬猫を引き取るときの手続きはザルでした。
身元確認すら行いません。
書類に住所・名前・電話番号を記入し
狂犬病予防接種を受けられる病院一覧を受け取るだけ。
最後に、おまけみたいに「最後まで大事に飼ってください」です。

せめて書類を交わす前に
「犬猫を飼うにはとてもお金がかかる」ということや
「不妊手術の必要性」はもっともっとしっかり説明してほしかった・・・

たしかに今の札幌市動物管理センターの状況では
熊本のような、譲渡希望者に対する指導はできないのかもしれません。
だからこそ、こうした教室への参加を義務づけたらいいと思うんです。

譲渡のハードルを高くすれば、一時的に譲渡数は減るかもしれません。
でも、いい加減にもらわれて
いい加減に飼われたのでは意味がありませんし、何より
センターから引き取った犬猫を出産させられては元も子もありません。

「センターから引き取れば3,200円しかかからない」(犬の場合)
経済的理由だけで、センターの動物を選ぶ人も少なくないでしょう。
そういう人が不妊手術をしようと思うんでしょうか。
病気になったら治療してくれるんでしょうか。

きちんと伝えることが必要ですよね。

“あの引渡し方じゃ不幸のたらいまわしになりかねない”
ワタシが敬愛する愛護の先輩も言っていました。

当日、配付された資料には平成17年から20年まで4年分の
犬の放棄理由データが掲載されていました。

多い順から
・飼い主が病気
・転居のため
・経済的理由
・犬が病気 
・家族がアレルギー
 など

上記5つはいずれも平成19年よりも20年が上昇しています。
特に経済的理由はほぼ倍増しています。

どんな理由をつけたって、結局は「捨てた人が無責任」というだけです。
「たくさんの愛情と、それなりのお金がない人は飼えない」

事前にそれだけは教えてほしい。
希望者の熱意を測るためにも、教室への参加は義務付けてほしいものです。

そもそも平日っていう開催日自体、やる気が感じられませんが。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (2)

2010年2月 3日 (水)

マイナス8℃

本日の札幌、最高気温がマイナス8℃。
朝から、青信号の横断歩道で、止まり切れなかったタクシーに轢かれそうになりました。
状況はわかるけどちゃんと謝ってほしいなぁ、
サービスが売りのMKタクシーさん(苦)

こんなに寒いと飼い主も犬も散歩はなかなか厳しい。
ウチのへたれちゃんは、早々に「モウ歩ケマセン」と散歩も切り上げ。

ウチの近所ではみかけないけど、
外で飼われている犬は大丈夫だろうか。
お年をめした方の中には、頑なに「犬は外」という人もいるんだろうけど
犬だって凍死することはある。
あまりにも寒い日家に入れたほうがいいし、
8歳を過ぎたら家の中で飼ってほしい。

凍死は虐待だと思うんだけど、
これを取り締まるのはまだまだ難しいんでしょうね・・・(ひとり言)

そういえば前のTVタックルで、
犬に服を着せることについて唯一討論されていたけど
服って便利だと思うんですよ。

いくら毛に覆われていたって、寒いもんは寒い。
防寒に便利なのはもちろん、散歩の汚れ防止にもなるし
うちみたいなアレルギーの犬にはひっかき傷の予防にもなる。
(着せっぱなしはダメだけど)

“服を着せたら犬が調子にのる”みたいなこと
猪瀬さんが言ってました(笑)

いくらなんても、服を着せたくらいではそんなわけないですよね。
(飼い主の扱い次第です)

猪瀬さん、そのへん意外と無知なんですねぇ。フフフ(笑)

| | コメント (6)

2010年2月 2日 (火)

もう1匹のキャバリア

センターにいたある1匹のキャバリアを通じて、
ワタシにいい縁があった一方で。

もう1匹、1週間ほどタイミングがずれてセンターに収容されていた
乳腺腫瘍のキャバリア。
先月30日に、虹の橋を渡ったそうです。

お正月休み明け、しっぽの会がセンターから引き出してくれて
ほっとしたのもつかの間、
乳腺の腫瘍はすでに全身に転移していて、
手術どころか余命わずかだったことが判明。

もう引き取られることもなく、
しっぽで最期を迎えるのかなぁ・・・と思っていたのですが
あの状態のキャバリアを迎え、
最期の時間を過ごしてくれた家族がいらっしゃったそうです。

 詳しくはコチラ→しっぽの会 左下のバナーから「しっぽレポート」をご覧ください

わずかな時間だったけど、家族ができてよかったね^^

人間と同様、犬の死亡原因の1位はガンだと
以前参加した酪農大のセミナーで聞きました。

万が一のときに治療をせず、
挙句の果てに捨ててしまえるような心ない人は
二度と犬を飼わないでほしい。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

pee子の従兄弟

手前味噌な話が続いて恐縮ですけど、つくづく
ワタシ(ってゆーかこのブログ)って恵まれてるなーと思う今日この頃。

このブログからいったいどれだけ貴重な縁ができたことか。
もう数えられません。フフフ(笑)

あまりにもすごい出会いだったので書いてしまいますけど・・・

2010年1月7日に書いた4時の訪問者さんへ

この一件が、ワタシの痛い早とちりだったということは
ブログにも書いた通り(2010年1月11日犬を捨てた人

実はこの“4時さん”もキャバリア飼っているんですけど、
なんとそのワンコ、pee子と従兄弟だったんです(笑)

こんな偶然ってあるんですね。

pee子の父と、4時さんのワンコ/コッコちゃん(仮名)の母が兄妹です。

それも父母ともに全く同じ兄妹。2匹の犬舎はrumoi saga といいます。

で、問題は2匹の誕生日。血統書を見比べてまたまたびっくり。

■コッコ母 2004年2月生まれ

■pee子父 2003年9月生まれ

はい、たった半年しか違わない兄妹でした。

ヒートのたびに交配して出産させていては、母犬の体がぼろぼろになります。
ちゃんとしたブリーダーはそんなことはしません。
イギリスなど、半年ごとの出産を禁止している国もあるほどです。

こうした犬の健康面を配慮せずに出産させるブリーダーのことを
一般的に悪徳ブリーダーというのでしょう。

rumoi sagaはキャバリアのほか、ウエスティやポメラニアンなど
多犬種を扱っているようですから
やっぱりパピーミル(子犬生産工場)なんでしょうね。

pee子がパピーミル・島谷ですから
父のラインもパピーミルだとは思ってはいましたが
やっぱり・・・というところです。

ちなみにコッコちゃん、とても元気で可愛い男の子ですが、
pee子と同じ膝蓋骨脱臼で、関節のサプリメントが手放せないそうです。
購入してまもない頃、回虫を吐き出したそうです。

さて、気になる購入先は?もちろん犬のデパート・テンテンだそうですよ。

繋がりができればできるほど、調べれば調べるほど
どんどんいろんなことがわかってきます。

ペットショップってひどいもんですね(毒)

4時さん、いろいろありがとう^^
出会いに貴賎はありません(苦笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »