« 夜回り先生の講演で2 | トップページ | 尼崎市の犬問題 »

2009年12月10日 (木)

NEWS ZEROで

NEWS ZEROの犬特集、見た人はどのくらいいるんでしょうか^^

ワタシは最近仕事が忙しくて、今回の件も全然知らなくて
たまたまチャンネルをあわせて発見した始末で、途中からですがorz
今ではその取り組みで有名になった
熊本市動物愛護センターが紹介されていました。

野良猫が増えすぎて、その被害を受けている団地の住人の方たちへ
安易に処分ではなく不妊手術をすすめる取り組みや
ペット業界への指導など、どれも全国の保健所や管理センターにも
実践してほしいことばかり。

こうした熊本市の取り組みがある一方で
熊本県全体がこうではないことは問題です。

みんなが熊本市を見習って、日本全国がこうならないと
本当の解決にはなりません。


「嫌われる行政になる」
担当の徳島獣医師がおっしゃっていました。

犬や猫を手放したい、処分したい、という人には強く指導をする。
里親希望者にも、処分のVTRを見てもらい命の責任を感じてもらう。


こうした取り組みは、古い体質の、
やらなければいけない最低限のことだけを仕事にしてきたような
行政職員にとっては“余計なこと”なのかもしれません。
でも、もう時代がちがいます。



「ボランティアがなんとかしてくれる」と言ってしまう行政の方
いるようですが、それじゃ何も変わりません。
問題ある方たちと直接関わり、指導ができるのは行政なのですから。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 夜回り先生の講演で2 | トップページ | 尼崎市の犬問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜回り先生の講演で2 | トップページ | 尼崎市の犬問題 »