« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

犬にブドウ

そいえば、この間友達から

「今日のワンコ」で、犬が飼い主からブドウをもらって転がしていた・・・という
怖ーい話しを聞きました。

何が怖いって、ブドウです。


犬にあげてはいけない食べ物と言えば
・チョコレート
・たまねぎ(ユリ科)

そして、ブドウ。

ワタシも2年くらい前に初めて知ったんですが、
今年の札幌小動物獣医師会のセミナーでも
札幌夜間動物病院の先生が説明していました。

犬にブドウをあげると腎不全を引き起こします。

様子がおかしい、と夜間動物病院に運ばれてきた犬。
飼い主さんに「何か変ったものをあげましたか?」と聞いても
特に心当たりはなし。

でも検査をしてみると急性腎不全をおこしていた。

よくよく聞いてみると、前の晩にブドウを一房あげていた。

というケース。
ちなみに、ナマのブドウは体重1kgにつき30g、
干しブドウは1kgにつき10g以上が危険だそうです。

そのほか、与えてはいけないものとそれが引き起こす症状として

・イブプロフェン~急性腎不全
・キシリトール~低血糖
・アルファリポ酸~急性肝障害、神経症状


があげられていました。
間違っても犬にイタズラされないように
気をつけないといけませんね。


そういえば・・・
去年、友人が動物病院で購入してきたという
歯磨き用の薬剤を見せてもらったら
なんとキシリトール入りでびっくり。

自分の犬を守るのは自分です。しっかり勉強しないといけませんね~^^;

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

【ニセコ】ホテル甘露の森

すっかり更新の滞っていた寂しいブログです^^;

この2週間、会社にいた時間はトータルでも5時間くらいでしょうか。
とにかく出ずっぱりで、すっかり疲れ果てたワタシ・・・

ということで、行ってきました。ニセコまで温泉の旅。
(とはいっても日帰り入浴なのが寂しい)

ホテル甘露の森

虻田郡ニセコ町ニセコ415番地
Tel (0136)-58-3800
日帰り入浴:11:00~21:00
料金:大人800円、子ども300円

感想ですが・・・期待しすぎました(笑)
周囲から「甘露の森は良かった」と聞いていて、
ずっと行きたかった(宿泊したかった)温泉だったので。

入ってみると、L字型になった大きな内風呂が一つ。
中くらいの露天風呂が一つだけ。

露天の眺めはいいと思うんですが
着いたときには既に暗かったので、その良さはあまりわかりませんでした。

お湯も特にすばらしくいい、というわけでもなかったような。

・・・でも。
とにかく、悪くはないんです。ワタシが勝手に期待しすぎただけなので。

夜遅くに男女のお風呂が入れ替わるそうです。
宿泊すると楽しめますね。

あぁ、どこでもいいから温泉に泊まりたい・・・

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

12月5日に決定

映像グループ ローポジション
ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」。

札幌での上映日が12月5日からに決まったようです。
場所はもちろんシアターキノ。

Theater KINO
〒060-0063
札幌市中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F
TEL. 011-231-9355 FAX. 011-231-9356

まだまだ1ヵ月以上ありますけど、楽しみですね。
バスタオル持って行かなきゃ。ハンカチじゃ間に合わないから。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

アエラ10月26日号は・・・

たぶん水曜あたりに北海道でも発売される
アエラ(クルム伊達公子さんが表紙)で
太田さんが犬に関する記事を書かれているそうです。

タイトルは『民主党政権は犬に優しい』。

民主党衆院議員に愛犬家が多い、という話だそうですが
「そこは「 政治主導」を信条とする民主党政権。
環境副大臣や官房副長官など
動物愛護行政のキーになりそうなポジションに
そうした議員がいる、というのは
なかなか意義深いことだと思います。」と太田さん。

ちなみに、
先日発売されたアエラ緊急増刊『民主党がわかる』を見ると
どの選挙区のどの議員が、どんなペットを飼っているか、も
わかるようになっているそうですよ。

わー、早くこっちも買わないと!

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

| | コメント (2)

2009年10月16日 (金)

予防のためとはいえ

以前「疥癬かもー」と書いたpee助さんの痒み。

未だに病院にはお世話になっているんですが、
どうやら疥癬ではなかったようです(しかし原因不明。汗)

フィプロニルを使ったことで結果的に痒みを悪化させてしまったので
pee助さんには可哀相なことをしたなぁと思います。でも、
フィプロニル(もしくはアルコール)がダメだということがわかっただけでも
それはそれで意味があったかな。
いつか使ってみようかな・・・とも思っていたし。

とはいってもマダニも予防が必要(今までしてなかったけど)なので
来シーズンからはレニームを使おうと思ってます。

モキシデックス(フィラリア予防)も今シーズンはあと1回。

予防のためだからある程度は仕方ないけど、
痒みの原因をさぐるためにも
早く一度薬をやめて、体をリセットさせたいなぁ。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

富士丸くん

驚きました・・・。

あの人気ブログ「富士丸な日々」の富士丸くんが、10月1日に急死していたそうです。

穴澤さんがdog actuallyのイベントに出演できなくなったのは
そういう理由だったんですね。

犬と暮らす者にとって、愛犬に先立たれることは
“避けたくても避けられない宿命”だけど
(というか、やっぱり飼い主が先に死ぬと困るので看取らないとダメなんですね)
それでもできれば、永遠にやってきてほしくない日。

人間も犬も、いつ何がおきるかわからない。
いつ何がおきてもいいように、できるだけ後悔しないように
一日一日を大事にしないといけませんね。

とは言っても、やっぱり辛いものは辛い・・・。

ちょうど3年前に知り合ったあのコ(犬)も、今月逝ってしまった。
以前も“もうダメかも”という状態から甦ったので
また元気になってくれるんじゃないかと思っていたけど
今回は力尽きてしまった。

富士丸くんと一緒に、虹の橋を走り回ってるんだろうな・・・。


*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

猫を逃がした警察の話

兵庫県尼崎市で4月、小学生の男の子(9)が路上で見つけた猫を
交番に届け出たところ、警察署の会計課職員が「処分されてはかわいそうだ」と、
警官に元の場所に戻させていたことが県警への取材で分かった。
翌日、署に飼い主が訪れたために発覚。

(詳しくはコチラ


当然、事実を握りつぶしてしまったことは警察官として許されない行為。

でも猫ですよね・・・。それも届けたのは小学生。

警察に届けられたり、市民が通報したりしなければ
野良猫を保健所が積極的に捕獲することはないはず。

逃がしてあげようと思った警察官の気持ちは理解できてしまいます。
(理想はもちろん保護期間があけてからの里親探しですが)
小学生だって、何も猫が殺されることを望んで
交番に連れてきたわけではないでしょうから。

おまけに・・・

監察官室は「飼い主の気持ちを考え、慎重に対応するべきだった」

と言っているそうですが、ワタシにはそうは思えません。
それどころか、もし飼い主が
「せっかく届けられたのにまた逃がしたなんて!」と
クレームをつけたんだとしたら(←ワタシの妄想)
自分はやることもやらずに何を言っているんだ?と思ってしまう。

外飼いではなく、たまたま逃がしてしまったのなら
その時点で警察・保健所などに届け出て、
まずは自分が探すべきですよね。
届け出ていなかったってことは、所詮その程度だったんじゃないかと
思うのはワタシだけでしょうか。
(事実がどうかはわかりませんよ、もちろん)

ちなみに、外飼いなら問題外。
いなくなってもいいんだろうなとしか思えません。
交通事故や、猫エイズや白血病などの感染症など
現代の外飼いは危険だらけです。

飼い主が必要な手順を踏んでさえいれば、
この警察官が訓戒処分になることもなかったわけですよね?
なんだか気の毒な話です。

すべてが予め決められた通りの枠組みにはめられ、
処理されていく世の中に怖さを感じるのは
ワタシも歳をとったということなんでしょうかね。はぁー(ため息)

ちなみに。
もしペットがいなくなったら、必ず
保健所(管理センター)、警察署に届けるのはもちろん
周辺動物病院やお店を周って、張り紙をさせてもらいましょう。

逃げた直後は
行方不明になった近隣を中心に、恥も外聞もすてて手当たり次第
聞いてまわりましょう。
動物はそれほど遠くには行かないはずです。

とにかくスピードが命です。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

スポンサーリンク

ワタシのブログ記事にぶら下がっている
スポンサーリンクの常連さんの一つはもちろん生体販売。
(最近は見る人・PCによって、表示されるスポンサーもちがっていたりもしますが)

気になる生体販売サイトはぜひクリックしてみてください。

特に
「可愛い子犬が格安で」とか書いてあるようなとことか、
志村動物園にもたびたび協力していらっしゃる
業界最安値のCo○&RIK○さんへのリンクとかは
どんどんチェックしてください。

私もなるべくクリックするようにしています。

ご存知の方も多いと思いますが
スポンサーリンクはクリックされればされるだけ
広告料金を支払わなければならない仕組み
です。

ワタシみたいのがいくらサイトを見ても売上にはならないのに、
スポンサーには広告料金の請求がいく。
なんて素敵なシステムなんでしょう。
これを利用しない手はありません。

もし、いきなりたくさんのアクセスがあったら?
スポンサーは請求料金を見てびっくりするでしょう。
※でも一つのパソコンから日に何回も見てもダメです。
 不正クリックはチェックされます

そいえば、以前
「(記事下の)広告のリンクはこちらの主旨に反しているのでは?」
といったコメントをいただいたことがありました。
(たぶん皮肉だったんでしょう。苦笑)

生体販売サイト側は売りたいから広告を出しているのに
その上のブログ記事には生体販売サイトの悪口が書かれている。

それは、テレビに例えるなら
ペットショップが提供についてる番組で、ペットショップの悪口を言ってるようなもの。
絶対にありえません。

こんなことができるブログってやっぱり面白いです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

| | コメント (6)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »