« 港に14匹の犬の死骸 | トップページ | かわいそうなぞう »

2009年9月 9日 (水)

毒と薬

ドッグフードだけを食べさせつづけることに
何か空しさと不安を感じてしまうワタシ。

完全手作り!といきたいところですが
いい加減な性格(生粋のO型)が祟って命取りになってはいけません。
そこでウチでは半分はドッグフード、
半分は手作り食やローフード(生食)をあげています。

“膝の疾患はナス科の野菜を食べないようにすると良い場合がある”
この話を聞いて以来、peepeeちゃんには
ナス、トマト、ピーマン、ジャガイモはなるべくあげないようにしています。

詳細は不明らしいですが、
アルカロイド(植物性の毒)が影響しているのかもしれませんね。

そうそう、ナス科のアルカロイドといえばアトロピン。
「ER緊急救命室」の「エピとアトロピン投与して!」っていうアレです。
(ちなみにエピはエピネフリン=アドレナリンです)

毒と薬は基本は同じ。
大量にとると毒だけど、使い方によっては薬になる。
(ホメオパシーのレメディもそうですよね)
自然の力は興味深いです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*

|

« 港に14匹の犬の死骸 | トップページ | かわいそうなぞう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 港に14匹の犬の死骸 | トップページ | かわいそうなぞう »