« 譲渡可能犬情報が公開されています | トップページ | 「HACHI 約束の犬」 »

2009年8月13日 (木)

りんちゃんのこと2

残念なお知らせです。

今年の春にアルギナーゼ欠損症という病気の診断をうけていた
りんちゃん。
7月24日 りんちゃんのこと

昨日、虹の橋を渡ったと飼い主さんから連絡がありました。

1歳1ヵ月と8日の短い一生でした。

犬の1歳って、
飼い主との信頼感も築けてきて、一番楽しい頃ですよね。

犬と暮らしたことのある人ならわかると思いますが、
飼い主さんにとって、この別れは本当に辛いと思います。

ワタシも本当に残念です。


ただ、りんちゃんにとってはどうでしょう。

犬は自分の運命を受け入れます。
苦しくても耐えることしかないことを知っているし
死をも恐れない。

だとしたら、病気を発症した自分を
最期まで一生懸命看てくれた家族がいたことが
犬として最高に幸せだったんじゃないでしょうか。

りんちゃん、今頃は
来世でまた飼い主さんと会えることを願いながら
虹の橋で自由に走り回っていることでしょう。



アルギナーゼ欠損症については
人間でもとても稀な病気らしく、
犬のケースは調べてもみつけられませんでした。

でも。
人間のケースに、こんな一文をみつけました。


“ARG欠損症は,常染色体劣性形式で遺伝する”

Gene Reviews(臨床遺伝医学に関する総合情報サイト)より

人間のことはわかりませんが、
犬の場合、100%ではないにしても、こうした病気を防ぐ術は充分にあるんです。

そのためにも、
気軽な素人繁殖はすべきではないし、
ペットショップに犬を卸す利益追求のパピーミルは
このまま存在させておいてはいけない。

一人でも悲しむ飼い主さんを増やさないために
また一匹でも多くの犬に健康で寿命を全うしてもらうために
犬の繁殖は・・・

・病理や遺伝に関する充分な知識

・万が一のときの充分な治療費(金銭的余裕)

・その犬種に対する深い愛情と理解


全てをもったシリアスホビーブリーダーにまかせてください。

若くして最愛の飼い主と別れなければいけない
りんちゃんのような犬たちを、
悲しい思いをする飼い主さんたちを
これ以上増やさないでください。

***********************************************

6月14日の早朝、石狩浜で犬が行方不明になりました。
【石狩 ダルメシアンの目撃情報】

***********************************************

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 譲渡可能犬情報が公開されています | トップページ | 「HACHI 約束の犬」 »

コメント

りんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

今日の雨、本当の涙雨になってしまいました。

実は「KLCRママ」のサリー姫も今朝13日4時30分に旅立ちました。この場をお借りしてご報告させて頂きます。ゴールデンは癌疾患が多い犬種の様で、これも何かの遺伝が考えられます。

本当にしっかりとしたブリーダーに対しての規制や法的対処が必要です。
頑張りましょう!

投稿: 影の住人 | 2009年8月13日 (木) 17時01分

りんちゃんも、みっちぃさんもいっぱい頑張りましたね。
私にはりんちゃんのご冥福をお祈りすることしかできないけど、りんちゃんはとても幸せだったと思います。
こんな素敵なママさんに出会えたりんちゃんは、10年分以上の幸せを抱っこして、
今頃は虹の橋で飛び回ってますよね。

ワタシさん、この場をおかりして、
サリー姫ちゃんのご冥福もお祈りいたしますことを、お許しください。

言える立場ではないかもしれませんが、
本当に、1匹でも多くの子が健康で寿命を全うできる日が早く来ますように・・・

投稿: chiko | 2009年8月13日 (木) 23時39分

影の住人さん、こんにちは。

りんちゃんのことをブログに書いたあと、
サリーちゃんの様子をブログで確認してから実家に帰っていました。
・・・やはり逝ってしまったんですね。
いまブログを拝見してきましたが、キレイな顔で眠ってますね。

本当に、ゴールデンはガンが多いですね。
人間の場合も「ガン家系」なんていわれるように、ゴールデンでこれだけガンが多発しているのは、繁殖に問題がないとは考えにくいですよね。

病気ですから、もちろん
なってみなければわからないことはありますが、
問題はその先。
みんなが動物の命にも尊敬の念と良心をもって
行動してくれたら、不幸にはならないんですけどね。。。

投稿: ワタシ | 2009年8月16日 (日) 18時35分

chikoさん、こんにちは。

そうなんですよ^^
みっちいさんご家族、本当にりんちゃんのこと大事にされていて。
りんちゃんはとっても幸せだったと思います。

サリーちゃんもね、捨てるような元飼い主の下ではなく、
KLCRママさんのところで旅立つことができたんだから
絶対に今頃は元気に虹の橋で走ってますよね。
長生きだけが幸せの条件じゃないですものね。

それと・・・。
お返事遅れていて、ごめんなさい・・・orz
必ず送りますので、もう少し待っていてくださいね。

投稿: ワタシ | 2009年8月16日 (日) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 譲渡可能犬情報が公開されています | トップページ | 「HACHI 約束の犬」 »