« りんちゃんのこと2 | トップページ | しっぽの会写真集 »

2009年8月16日 (日)

「HACHI 約束の犬」

「HACHI 約束の犬」

出演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン
監督:ラッセ・ハルストレム 
(あの「ショコラ」、「ギルバートグレイプ」の監督です)

ワタシには、絶対に映画館では観られない映画です。

なぜって? それはずっと号泣だろうから(笑)

そう言うワタシに、愛護仲間のMちゃんは
「捨てられた犬たちのほうがよほど可哀相でしょー」と。

確かに・・・。

しかし、そういう問題じゃないんです。
忠犬ハチ公のあの健気さ・・・あぁ、考えただけでも泣けてきます(涙)
(もちろん予告を観ただけでも泣いた)


さて。
そのプロモーションで来日していた主演のリチャード・ギアさん。
8月17日号のAERAの表紙を飾っていましたが
見ましたか?^^

毎号、表紙を飾った方のプロフィールや撮影時のエピソード、
インタビューなどが掲載されている
「person in focus 表紙の人」。

今号は、冒頭にこう書かれていました。

「フードや水はないの?
この子はもうやりたくないって」

抱いた子犬は生後2カ月。「米国では12週齢未満の犬は撮影に使わない」。
いつもの温和な表情からは想像できない厳しい口調で、そうつぶやいた。

映画の宣伝ではなく、
編集部自らが、
撮影における日本の非常識を暴露してしまっているわけです。
なんていい内容だろうと思ったら・・・

書いたのは、あの、太田匡彦氏


切り取り方がさすがですよね。すばらしいです。

【太田匡彦氏の担当ページ→「ペットビジネス」の闇
 いまだ書き込みが増え続けています。見てくださいね】

ところで、リチャードギアさん、
保護施設からもらってきたシープドッグ系の雑種を飼っているんだそうです。

ステキですね^^

これからも、いろんなメディアが
こうしたさりげない形で、どんどん日本の非常識を指摘してくれたらいいですね。

映画もAERAも応援します!

***********************************************

6月14日の早朝、石狩浜で犬が行方不明になりました。
【石狩 ダルメシアンの目撃情報】

***********************************************

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« りんちゃんのこと2 | トップページ | しっぽの会写真集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« りんちゃんのこと2 | トップページ | しっぽの会写真集 »