« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月28日 (火)

犬のイベント

今年もあるんですね、ペットワン博。
ttp://www.petland.co.jp/petwanpaku/

5/2(土)⇒5/6(水祝)

北海道ペットワン博inサッポロファクトリー

時間/10:00~18:00
場所/第1会場:サッポロファクトリーホール、第2会場:1条館1Fペットランドプラス
ドッグレースやファッションショー
大人\1,200/子供\800

移動販売ってどう思いますか?

犬のストレスはもちろんですが、それ以上に、
お客さんが「本当に犬が飼えるかどうか」を冷静に
判断できるかどうかが心配ですよね。

業界もそのことは認識しているようです。
『AERA』4月8日発売号では生体の移動販売に関する記事がありました。

衝動買いの原因になるとして、ZPKなどが自粛を呼びかけているのが「移動販売」と呼ばれる売り方だ。イベント会場やデパートの屋上などに短期間、犬や猫を持ち込んで販売する手法のことをいう。

『AERA』4月8日発売号より


ZPK=全国ペット小売業協会
ttp://www.pet-kouri.jp

移動販売の自粛を呼びかけているZPK。
こうした業界団体がこれまでの自分たちのやり方を省みて
改善していくことは重要です。

でも、実際はどうなんでしょう?
ZPKに常務理事として名を連ねているのが

この「ペットワン博」を主催している会社の社長なんですが(汗)

でもこの人たちは法律に違反することなく
こうした営業活動を行っているのです。
あくまでも自粛は自粛、特に規制を受けることもないのでしょうね。

ただ、こういった流れもあって、
今回の開催場所を店舗もあるファクトリー内のホールにしたのかもしれません。
これは多少の進歩なのかもしれませんが。。。
(せっかく進歩するなら、潔く止めてほしい。本音)

話は変わって。
このペットショップ・・・2chでもかなり書かれているので
ここでもそろそろ解禁しますが、
崩壊した北広島の「i dog centre」が以前、
テナントとして入っていた会社です。

今回の北広島の崩壊で足を踏み入れた方や
画像を見た方も多いとは思いますが、
生体展示販売をしているペットショップが犬を仕入れている業者は、
大方あんな様子か、あれ以下の場合もあるでしょう。

(バックヤードブリーダーはのぞく) 

北広島は繁殖犬はそれほど多くなかったはずなので、
ひょっとすると、まだマシと言えるのかもしれません。

ちなみに、あのレスキューサイトに上がっていた写真だけでは
動物愛護法違反としては立件できません。
(汚い、痩せている、というだけでは難しいようです)
ウラで何をしているかは別として、
とりあえず彼等のやっていることは現在の日本では合法ということです。

ペットショップで犬を買ったみなさん(ワタシも)、
あそこで犠牲になってしまった犬たちのためにも
この機会に現実を受け入れましょう。
それが私達にできることだと思いませんか。

私達のような一般の飼い主が
見てもびっくりさせられない環境で繁殖犬を飼ってているのは
優良ブリーダーだけかもしれません。
(これもバックヤードブリーダーはのぞく)

これから犬を飼うという方は、ぜひ
親犬を死ぬまで飼ってくれるシリアスホビーブリーダーを
頑張ってみつけて犬を買ってください。

(ちなみに、犬が老衰するまで飼養する繁殖場があるとしたら、
そこはとっくに崩壊しているでしょう。経営がうまくいきません)

あ、そうそう。

このペットワン博、ペット保険の「アニコム」も協賛。
そう、ここで保険を抱き合わせで販売することによって
クレームは減らせるのですね(汗)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (6)

2009年4月27日 (月)

ペット保険について

昨日のペットにかかる費用に関する記事で、
ファイナンシャルプランナーの方による
「ペット保険への加入を勧めます」という一文がありましたよね。

うちも購入時に加入。
その後も、膝蓋骨脱臼という持病が悪化して、いつなんどき
手術という判断を下さなければならないとも限りませんから
契約は更新しています。

でもこのペット保険、実は私達飼い主以上に
ペットショップを助けてるとは思いませんか。

例えば・・・
購入した子犬が
買った直後から下痢が続き、咳がとれなくて、病院に行きました。
(ジステンパーとか重篤なものではなく)
1ヵ月の間に5回通院し、医療費が合計3万円かかりました。

だとしたら、この3万円
人によって考え方は違うでしょうけど、
やっぱりペットショップに請求したくもなりますよね?
「そちらにいるときから体調が悪かったんじゃないですか?」って。

でも、ペット保険に加入していれば、
その分は保険でカバーできるわけです。(購入から1ヵ月分は100%保障の場合)
「クレームをつけて不快な思いをするよりは、ペット保険でカバーできる。
 入っててよかった!」って思いがちですよね?

でも、本当によかったのは・・・私達飼い主ではなく
クレームを免れたペットショップだと思いませんか?

実際、こうしてクレームやトラブルは減っているでしょう。

問題になっているペットの移動販売もそう。
遠くに住む人たちにも
「保険があれば心配いらないですよ」って説明して
子犬を売ることができます。

ペットショップでは
「飼い主さんにとって安心でお得!」みたいに保険を勧めていますけど、
結局はペットショップのクレームを減らすことに
大きな存在意義があるんだと思えてなりません。

だからといって、解約するのもコワイ・・・
うーん、完全に足元を見られている気がしてなりません。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (6)

2009年4月26日 (日)

犬の一生=373万円

4/20付け 読売新聞の記事みましたか?

犬の一生=373万円
長生きペット 膨らむ医療費
とれたて!ミックスニュース 大手小町

年間、犬は248,616円、猫は128,941円。(前年比20%増)

食費を除くと、目立っているのは医療関連支出。
犬で67,000円だそうです。

確かにペットを家族として大事にする人が増えたので
病院に行く機会は増えているのかもしれませんけど、
やっぱり弱い犬が増えてるんじゃないでしょうか。
うちなんかはズバリ当てはまりますが。

うちの愛犬の膝蓋骨脱臼やアカラス(もう落ち着いたけど)は
多くの場合、繁殖者に責任があります。

この二つは基本的には遺伝性疾患ですから
発症した犬は繁殖させてはいけません。

発症犬を繁殖させていなければ
こうした疾患を持つ犬はもっと減っているはずですよね。
(欧米ブリーダーの股関節形成不全に対する取り組みは有名ですね)

こうしたことも、
以前のワタシのような大部分の飼い主は知らないわけで、
知らない人が多ければ、パピーミルや生体展示販売ペットショップは
まだまだ儲けられる、というわけですね。

以下、記録のため記事転載

 ペットを飼い始める時は、購入費だけに目が行きがちだが、実際には飼育にも様々な費用が必要だ。ペット保険専業のアニコム損害保険が1月に行ったアンケートによると、ペットにかける年間平均支出額は、犬で24万8916円、猫では12万8941円。ともに前年より約20%増えている。

 食費を除くと、医療関連の支出が目立つ。病気やケガの治療費と、ワクチン・健康診断などの予防費を合わせると、犬で年6万7000円を超える。

 医療水準の高度化などで、ペットも高齢化が進んでいる。専門家によると、犬は15年以上生きることも珍しくないというが、アンケートの数字によれば、犬が15年生きると、購入費を除いても373万円余りかかる計算だ。

 そこで、少しでも費用を軽くする策はないのか。


 麻布十番犬猫クリニック(東京都港区)の大塚菜美恵院長は「半年に一度は健康診断をして」と勧める。人間と同様、ペットにもがんなどが増えている。ペットの1年は人間の4~5年にあたる。病気の進行も早い。「健診で早期発見できれば、ペットへの負担は小さく、医療費も少なくて済む」(大塚院長)のだ。

 ファイナンシャルプランナーの氏家祥美さんは「万一の病気やケガに備え、ペット保険への加入を勧めます。ただ、医療費全額補償だと保険料が高くなりがち。50%だけを補償するコースなら、月に2000円台の負担で、バランスが良いでしょう」と話している。(経済部 田中左千夫)

(2009年4月20日  読売新聞)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

最近のブーム!

それは、peepeeちゃんとの「しゃぶしゃぶ」です(笑)

お湯でゆがくのでお肉の余計な脂もぬけますし、
野菜もたくさん食べられるので
ワタシにもpeepeeちゃんにもとってもヘルシー。

人一人、犬一匹の母犬家庭ですから、うまくやりくりしないとねぇ。

もちろん、ネギ抜きですよ!

ちなみに、犬はネギ、チョコレートのほか、ブドウもNGです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (13)

2009年4月15日 (水)

犬を引き取ったら2

「初めて犬を飼う」という方とお話しました。

もしワタシが犬を引き取ったら・・・

まずは病院に連れていって、健康診断とワクチンを受けさせます。

今はちょうど狂犬病の予防接種の時期ですね。
月齢(年齢)によっては、不妊手術も早めにすませたいところです。
どのタイミングで何をするかは、自分でも調べた上で
納得いくまで獣医さんと相談しましょう。

フードも、最初は何が好きかわからないですよね。
アレルギーがでないとも限らないので、一度に大量には買わずに
まずは少量のパックを購入して、様子をみます。

もちろん、生体展示販売を行っていないお店から購入してくださいね(笑)
オススメはgreen dog

あと、mobbyさんでもドッグフード売ってるはずなんだけど、
どーやって買ったらいいのか実はいまだによくわからない・・・。
今度聞いてみよ・・・と思いながらついつい^^;

トイレのしつけは、一に根気、二に根気!
叱っても何もいいことはありません。
上手にできるようになるまでは、多少汚されるのも仕方ありません^^;

成犬を引き取った場合のトイレトレーニングは
いろいろなサイトでも紹介されていますが、
ふみふみ日記さんもわかりやすいです。
参考にされるといいですね。

ワクチンが定着したらお散歩。少しずつ人慣れ、犬慣れさせましょう。
(でも、知らない犬とのご挨拶は注意が必要です。慎重に)

呼び戻しなどいろんな練習をして、信頼関係が高まれば
犬との生活はますます楽しくなります。

もし問題行動で困るようなことがあれば、
個人的にはドッグトレーナーよりは、問題行動の専門家に相談するのが良いと思います。

ワタシ的には、菊地先生がオススメです。

ワン・ニャンは楽しい!~犬猫とのクオリティ・ライフ~

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

犬を引き取ったら1

北広島ブリーダー崩壊、順調にもらわれていっていますね。

北の国~たくさんのわんこの里親さがし日記
今日現在、残りは35匹だそうです。

このケースに限らず、里親となってくださった方たちにお願いしたいのは
引き取った犬たちの不妊手術ですよね。

多くの愛護団体やシェルターの場合、犬たちには
すでに不妊手術を施しているか、
譲渡の条件が「不妊手術を行うこと」とされていますが、
こうしたブリーダー崩壊の場合は
なかなかそのあたりが徹底されにくいのが現状だと思います。

引き取った犬が仔犬を産んでしまったら・・・???
また犬が増えますよね。

犬を自分のお金儲けのために
犬を増やしつづける人たちのおかげで
「不要」とされ、処分される犬たちがいます。

今回の崩壊も、これ以上犬たちが処分されないようにと
懸命に里親探しをしているのに、
引き取った人たちまでが犬を増やしては
助けた人たちの苦労が水の泡ですよね。

何よりも犬を増やさないこと。
これが大事。

犬を増やすことは
「きちんとした知識・考え・目的をもったブリーダー(できればシリアスホビーブリーダー)」に任せませんか ^ ^

私達一般の飼い主は、
可愛い我がコをいかにいい子に、健康に育てるかに徹しましょう。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

札幌【SPAsia(スパシア)】閉館していた

いやー、びっくりしました。

アリオにあるスパシアに行ってみたら・・・

閉館していた(爆)

詳細はこちら

温泉Blog 北海道・札幌「スパシア」閉館、運営会社が破たん

なんと去年の11月下旬には閉館していたとのこと。
(気づくのオソーイ)

2008年7月22日の記事の心配は現実になっていましたorz

けっこう残念・・・。

あんな店の向かい側にあるのがいけなかったんだな、きっと。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

崩壊とは?

「北海道ブリーダー崩壊」について
「けっきょく、崩壊でもなんでもなかったんじゃないか」といったようなコメントを
見かけました。

何をもって「崩壊」とするのか、
それは元々の知識の程度にもよるでしょうし
今回のことについて耳にしている情報によっても違いますよね、きっと。


愛護仲間のMちゃんが、こんなことを書いてました。

「何も知らない人が見たら、営業を続けている繁殖屋(パピーミル)だって
崩壊してるようにしか見えない」


ワタシもそう思います。
あの状態を実際みて、「犬がたくさんいて可愛い」と思える人は
そうそういないでしょう。


せまいケージに閉じ込められた、健康状態の良くない犬たち。

異常がみつかっても病院に連れていってもらえることはなく、

出産できないような病気がみつかった犬や、4~5歳を過ぎた犬は処分。


これって、動物虐待だと思いませんか?

なのになぜ、「繁殖業者」という名がついたとたん
こうしたことを繰り返し行っていても許されてしまうのでしょう。

行政に対して「動物取扱業」として登録し、立ち入り検査まで受けていも
こうしたことがまかり通ってしまう。(通らないと、つぶれてしまうんですが)

犬でお金儲けをしているにも関わらず
その犬の扱い方は、一般の飼い主からは到底考えられないレベルです。

でも。
こうした業者を支え続けているのは、
生体展示販売を行うペットショップであり、またそれを支えているのは
ペットショップで楽しそうに買い物をしている
「ごく一般的な犬好きの人たち」
だということをわかってください。

崩壊したブリーダーの犬は助けてもらえるから、まだいいです。

崩壊していないブリーダーの犬は、今の日本の法律だと
誰からも助けてもらうことができないんです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2009年4月 6日 (月)

AERA早く読みたいですよね・・・

北海道にお住まいのみなさまに、お詫びです。

AERAって、北海道では2日遅れの水曜日発売だったんですねーーー(冷汗)

今日あわてて書店に行ったら、いまだ“ユーミン”の表紙のAERAしかなくて
焦りました・・・。

前のめりなこと書いて、すみませんorz 反省。

4月5日
隔週木曜日は『捨て犬の日』

どんどんこうした事実が明るみに出て、膿が出されることで
世の中が変わっていってくれたらいいな。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

2009年4月 5日 (日)

北海道ブリーダー崩壊について。2

代表者の入れ替えによる問題が浮上していますが
こういうときは、どちらにもそれなりの言い分があって当たり前ですよね。
でも外野にはまったく関係ありません。

ワタシが心配しているのは犬!犬たちの未来だけです。

引き継いだ方には、最後の1匹まで、
ちゃんと犬を愛してくれる里親さんを探してほしいものです^^


一部の方たちには電話連絡がまわっていることと思いますが
施設使用期限の都合上、譲渡を急ぎはじめたようです。

(オーナーは破産したわけではありませんが、
犬にゴハンをあげられなくなるくらいには困窮しているわけですから
あの土地が使えなくなることも理解できますよね)

新サイトができるまでは
なかなか情報伝達が難しくなりそうですよね(心配)

ということで、もし
きちんと決意・準備をされた上で
引き取りを希望される方がいらしたらご紹介しますので
コメント欄にアドレスを残してください。
(ブログには表示されません)

ただし、ご紹介以降は全てご自身の責任でお願いします。
ワタシには何の保障もできません。

それにしても・・・
同じ志をもった数少ない者同士なのに
なぜ、ああなっちゃうんでしょう。ホントもったいない。

また、一部の外野が騒ぎを大きくしているようにも思います。

こじれて、誰も支援してくれなくなったら?
最終的に困るのは犬だけです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (13)

北海道ブリーダー崩壊について。1

書くかやめるか迷いながら、やっぱり書きます(どっち?^^;)
知っている者の、犬のためにできることの一つとして。

ワタシがこれまで自分の記事で“テキストリンク”を貼った箇所以外に
「ブリーダー崩壊」と書かなかったのは、
実はその表現に違和感を抱いていたからです。

ただ、そのビジネス業態っていうのは少し説明が難しくて、
おまけにちょっと聞いただけだと「ボランティア目的?」みたいに
聞こえてしまうことがあるんです。

ワタシが去年、現地を訪れたときには
数は少ないけど繁殖も行っていたし、
何より「犬が悲惨な状態で飼養されている」ということを
多くの人に即時に伝えるためには
「ブリーダー崩壊」と言ってしまうこともあるのかなぁくらいに
思っていました。

別にかばう理由は何もないんですけど
たぶん、そういうことだったと思いますよ。

旧代表の方にはもちろん
「話題にしたい」という目的はあったでしょうけど
話題にならないと里親も探せないし、支援金だって集まらないですから。
(それだけ保護の現実はキビシイものですよね)

旧代表の方の覚悟は、ちょっとやそっとではなかったはず。(ですよね?)
目的を考えたら・・・多少の言い回しや解釈の違いは
仕方ないのかなと思いました。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

隔週木曜日は『捨て犬の日』

AERAの「犬ビジネスの『闇』」第二弾です。

AERA4月13日号(4月6日発売号)

隔週木曜日は『捨て犬の日』

行政による、定時定点収集をとりあげた記事です。

記者からのページに書かれていますが、
殺処分機の中の様子も取材し、写真も掲載されるそうです。

私達飼い主は、現実をしっかりと確認しなければなりませんね。

月曜は書店へ。そのあとは、AERAtalkへのご参加も忘れずに^^

私達読者の声が、連載への後押しになります。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月 4日 (土)

ナイショのお知らせ

AERA-netのtalk「ペットビジネスの闇」

掲載からすでに4カ月が経とうというのに、
いまだにコメントが寄せられています。

みなさん、コメントはお済みですか^^
知っているお名前もチラホラ見かけます。うれしい限りです。

内容をみても・・・
愛護に詳しい方から、それほどでもなさそうな方まで
というのが、とてもうれしいですよね。
愛護の話って、一部の人たちだけが問題視してるって
思われがちなので。

実は多くの人が、いろんな角度から
ペット業界に疑問や怒りを感じてるということも
わかりますね。

さてさて、勝手にナイショで予告(笑)
( 'ノェ')
なんと、AERA 2009年4月6日発売号には
私達が待ちにまった、アノ企画の第2弾が掲載されるらしいですよ。
 
月曜日はぜひ書店へ。(立ち読み厳禁・笑)

もっともっと多くの人たちに
闇の世界で苦しめられている存在のことを知ってほしいですね。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

崩壊。私達ができること

北海道ブリーダー崩壊

本格的な里親募集が始まっています。
着々と決まっていっているようですね。
よかった、よかった。

でも・・・本当はよくない(毒)
だって、大きくとらえれば問題は解決していないんですから。

このケースは氷山の一角で、
助かったコたちだってこうした犬屋の犠牲者(犬)全体からみれば
ほんの一握りにも満たない。

おまけに、オーナーは何らかのペナルティを受けたか?答えはノーです。

結局、被害を受けたのは犬たちだけ。
大変だったのは救助にあたった方たちだけ。
助かったコたちがいたことは幸運だったけれど
「これでよかった」とは口が裂けても言えません、思えません。

言うまでもなく、救助にあたっている方たちのしていることには
大きな意味があります。

その努力をムダにしないために、
私達がしなければならないことはなんでしょう?

レスキューの様子をブログ等で熱心にチェックされているみなさん、
それを見て「よかったね」で終わらないでください。

物資やお金を寄付することや、里親になることだけが
支援ではありません。

これ以上、犬屋の犠牲になってしまう犬たちを増やさないために、
生体展示販売を行っているペットショップで
買い物をするのはやめませんか?

可愛い子犬を山ほど売っているキレイなペットショップの犬の大部分は
パピーミル(仔犬生産工場)出身の犬です。
そして、多くのパピーミルやペットショップには
あっちの筋の人たちが絡んでいるケースが多いです。

自分のお金を、ああいった人たちの資金源にしないでください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

| | コメント (4)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »