« 札幌【さとづかの湯】 | トップページ | フェス »

2008年8月13日 (水)

これから犬を飼おうという方に

さぁいよいよお盆休み。

帰省したり、出かけたりと予定満載の人もいれば、
お墓参り以外はのんびり~という人もいるでしょう。

そして、意外と多いのが
「仕事も休みだし、そーだ!ペットショップに犬を見に行こう」
という人たち。(はい、ワタシもその一人でした。苦)

犬との生活は素晴らしいですが、
素晴らしい・楽しいばかりでは済まされないことも山ほどあります。

一時の感情で犬を飼ってしまうことは、とても危険です。
犬と暮らしたことのない方は特に
落ち着いて、考えてみることをオススメします。

言うまでもなく、犬は生きもの。
犬種、個体にもよりますが10年~は生きます。
登録代から始まり、日々のえさ代、ワクチン代がかかります。

このほかゲージやリード、ブラシなどの小物にペットシーツ代、
トリミングだって犬種によっては必要です。
様子がおかしければ病院に連れていかなければいけませんし、
フィラリアなどの予防薬も欠かせません。
家がマンションの場合、
ペット飼育OKでなければ引越しが必要です。


それから、欠かせないのが日々の散歩。
(たまに、ペットショップの店員が
「小型犬は散歩はしなくても大丈夫です」と言ったという
話を聞きますが、これは大間違い。
健康な犬が散歩をしないと、問題行動につながる可能性が
高くなると思います)

しつけだって重要です。
病気になれば、容態にもよりますが、
病院に行く以外に飼い主が見ていてあげることも必要でしょう。

そう。犬を飼うということは、
お金も時間もかかる=生活スタイルが一変するほどの
一大事なのです。

ワタシもすっかり飲みに行く回数が減りました・・・(笑)

また、犬を「飼えなくなった」と保健所に連れてくる人たちの
多くの理由は「引越し」。
(「引越し」くらいで飼えなくなるなら
最初から犬は飼うべきではないと思うのですが・・・)
官舎とか社宅は犬猫禁止が多いようです。

次あたりに多いのが「入院・病気(本人or身内)」
「結婚」「出産」です。
(出産のために犬を捨てるような方のお子さんは
どんな人間になるのでしょうね。恐ろし・・・)

あなたに万が一のことがあったとき、
長期でも預かってくれる人は周りにいますか?

その覚悟と準備ができている人は
「犬を選ぶ」という次のステップにすすみましょう。

犬を飼うときにみんなで「犬に対するアレルギー検査」をしたという
家族の話も聞いたことがあります。
すごいですねー。
ワタシの家にはずっと犬がいたので
そんなことは考えたこともありませんでしたが、
みんなが初めてなら必要かもしれませんね。

一時の感情で飼ってもいいことはありません。
不幸な命を増やさないためにも、慎重にお願いします。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 札幌【さとづかの湯】 | トップページ | フェス »

コメント

最近の里親探しで多いのが「赤ちゃんが生まれたから犬を散歩に連れて行けない」という理由。
子供がいない間は犬を子供代わりにして愛情を注いでもいざ本物の子供が生まれれば犬はお払い箱なのかな・・・(涙)
それと、ちょっとビックリしたのが生後8ヶ月の柴犬の里親探し。飼い主さんはなんと80歳の女性!
里子に出すという苦渋の選択をする前に、家族として迎え入れることを諦めるという選択肢を持ってほしかったです。

投稿: misako | 2008年8月13日 (水) 12時27分

misakoさん、こんにちは。
いやいや本当に理解できない人が多くて、そういう話を聞くたびに
頭が痛くなります。
この間、ワタシがびっくりしたのは、
「交通事故にあったから」という理由で犬を保健所に連れてきた人の話。
あーよくある話だなぁなんて思ったら、なんと交通事故にあったのは
飼い主ではなくて、犬のほうでした(苦)
まずは、人間の問題行動をなんとかしないと
不幸な犬はいなくならないよね・・・

投稿: ワタシ | 2008年8月14日 (木) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌【さとづかの湯】 | トップページ | フェス »