« 札幌【苗穂駅前温泉 蔵の湯】 | トップページ | 人気犬種 »

2008年7月16日 (水)

チワワの事件

朝から気が重くなるようなニュースを、今朝の「とくダネ!」でみました。

飼い主と散歩中だった生後4カ月のチワワが、44歳の会社員に蹴られて内臓破裂で即死。たまたま通りかかった人が、立ち去ろうとする犯人を取り押さえてくれたということでした。(こういう方がいたことが、せめてもの、不幸中の幸いだったかもしれません)

犯人は「犬が怖かった」と言ったそうですが、生後4カ月のチワワがリード付きで散歩している姿をみて、怖いといって蹴る人がいるでしょうか。言い逃れというか、もう病気ですね・・・。

元々その男は近所では危険視されていたようで、以前にも犬を蹴ったり、女性を殴ったという話もあったようです。でも、それを地域の人全体が知っているわけはないですよね。

腹がたつとかそういう次元ではなく、本当に気をつけないといけないなと思いました。

いつどこに、どんな危険人物がひそんでいるかわかりません。不用意に、見知らぬ人に自分の犬を触らせられませんね。

ちなみにワタシは、ほぼ100%触らせません。子どもとかが近寄ってきても、なるべく気づかないフリで立ち去るようにしています。ウチのpeepeeさんは大喜びして立ち上がってしまうので、トレーニングのため、ということもありますが、それ以上に、お互いに何かあっては困りますから。

こうした事件のあとは、模倣犯がでがちですから、本当に気をつけないといけません。

また、こういう事件を機に、人気の多い公園で飼い犬をノーリードにしている飼い主たちが考えなおしてくれるといいな、とも思います。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 札幌【苗穂駅前温泉 蔵の湯】 | トップページ | 人気犬種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌【苗穂駅前温泉 蔵の湯】 | トップページ | 人気犬種 »