« アリオ札幌って・・・ | トップページ | 崩壊までチェーンメール »

2008年3月12日 (水)

シャンプーのときは注意を

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

そういえば最近、「水道水で目を洗うのは角膜を傷つけるから、洗わないほうがいい」という記事を読んだような気がしていました。保存用にブログに貼っておこうと思いつつ、タイミングを逃しましたが、検索したら出てきました。こういうとき、ネットは本当に便利ですね(笑)

「プール後洗眼は悪影響」 塩素が角膜損傷 国内研究チーム発表

 
プールで泳いだ後に目を洗うのではなく、ゴーグルを-。水道水の消毒に使われている塩素が角膜を傷つけ目に悪影響を及ぼすことを、石岡みさき医師(両国眼科)、慶応大学眼科などの研究チームが実験で明らかにし、米国の眼科学専門誌に発表した。

 学校現場で当たり前に行われる水泳後の洗眼は、かえって目にダメージを与える恐れがあり、研究チームは「洗眼はやめてゴーグルで保護した方がいい」としている。

 実験は、健康な男女各5人を被験者として実施。250ccの(1)体液と浸透圧が同じ生理食塩水(生食)(2)水道水(3)生食に塩素を加えたもの-で目を洗い、角膜の状態などを複数の方法で調べた。

 この結果、(1)~(3)のいずれも目を洗う前と比べて角膜上皮の傷がやや増えたが、塩素入り生食の場合に顕著だった。また、目を保護する粘液の成分が、水道水および塩素入り生食で洗ったときに減少し、生食では減らなかった。

 さらに、色素の透過量で角膜上皮のバリアー機能を調べる検査では、塩素入り生食の場合のみ低下が認められた。

 これらの結果から、浸透圧ではなく塩素が目に悪影響を与える主な原因と結論付けた。研究班の加藤直子・慶大非常勤講師は「強酸や強アルカリなどが目に入ったとき以外、目を洗う必要はない。プール後の洗眼は、さらに傷を広げる可能性があるのでやめた方がいい」としている。

3月1日16時25分配信 産経新聞

人間がダメってことは、犬だってダメですよね。

peepeeちゃんをペットショップで買ったあと、テン○○の最初のサービスシャンプーのときに店員さんは「目に水が入っても全然大丈夫ですからー」と言っていました・・・。(もちろんワタシはしませんよ・毒 そんなことしたら犬だって嫌に決まってるもの)

テン○○に限らず、未だそう思っているトリマーさんは多いかもしれません。愛犬をトリミングに出すときは、充分お気をつけください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« アリオ札幌って・・・ | トップページ | 崩壊までチェーンメール »

コメント

こんばんわ。
ということは目に水道水が当たらないように、お顔を洗わなければいけませんね。
犬は目をつむってくれませんよね。
シャンプーのときって。
どうなんだろう・・・。
う~~~ん、月一でトリミングしている我が家のわんこにしては、ただでさえストレスかかってるのに、眼まで危険にさらされているとは考えなきゃですね。
ありがとうございました。

投稿: もか王 | 2008年3月12日 (水) 18時21分

塩素(次亜塩素酸ナトリューム)はかなりの範囲の細菌類を消毒(殺す)するための薬品です、我が家でも犬舎などの消毒に使っています。
有用な細菌類も当然なのですが、かなりの微量(0.5ppm位、普通の水道水位です)でも動物の粘膜などの表面も破壊(傷つける)事は知られています。
これ位ではあまり極端な変化は出ませんが、プールなど結構強くしてありますから、ゴーグルの着用が望ましいですね!。プールから上がったら目薬がよいのですが!。

今浄水器でも優れものが出て来て、塩素を除去できる物が増えてきました!。

我が家は、山中のため水道が来ていません(涙)電気は来ていますが(爆)つるべでくみ出しています!(これは嘘です!)

わんこのシャンプー、顔の周りを洗うときは気をつけましょうね!、目や鼻の中に入れてしまうと良くないそうです。

投稿: ぶんた | 2008年3月12日 (水) 20時44分

もか王さん、こんにちは。

ワタシは目の下を洗うときは、うすいタオルやガーゼを使って
直接お湯があたらないようにしてます。
目つぶってくれたら楽なんですけどねぇ^^

投稿: ワタシ | 2008年3月12日 (水) 23時04分

ぶんたさん、こんにちは。

化学薬品っていうのは便利ですけど、
本当に使い方を間違えないようにしないと危険ですよね。
目ですら傷つくんですから、それを毎日飲んでることだって
充分カラダに負担がかかりますよね。
やっぱり、シャワーの浄水器も検討しようかな。

>つるべでくみ出しています!(これは嘘です!)

ウソでよかった(笑)

投稿: ワタシ | 2008年3月12日 (水) 23時09分

また言葉足らずで申し訳ないのですが、傷ついた粘膜や角膜の再生は非常に速いのです!微量の塩素などでは(水道水くらい)問題がないくらいなのですが、プール等や動物に使う物は、濃度が高い場合が有りますから注意が必要でしょう。
どっちにしても動物に使う場合、異常が解りにくいですから目や鼻などに入らないように注意しながら使用することが必要でしょうね!。

つるべ....一寸懐かしいのですが今はとっても使えませんね(^^)我が家は地下70m位から上げていますから、私の体力では持ちません(爆)そこから家まで高さで20mほど上がります、距離は100mですよ(大笑い)ポンプ様々です(^^)。

投稿: ぶんた | 2008年3月13日 (木) 20時23分

ぶんたさん、こんにちは。
うっかり見逃しておりました。お許しください^^;

子どもの頃は普通に水道水飲んでたんですけどね・・・最近は
ほとんど口にしなく・・・というか、したくなくなりました。

ぶんたさんのところは地下水ですか。
本当に、ポンプがなかったら大変ですね・・・。
便利な時代でよかった^^

投稿: ワタシ | 2008年3月16日 (日) 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アリオ札幌って・・・ | トップページ | 崩壊までチェーンメール »